• このエントリーをはてなブックマークに追加

セリューさん のコメント

こーやって出来上がっていくんだねー( ゚д゚)うぉぉ
No.3
4ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
 はいみなさんどうもこんにちは。   タイチョー です。   https://live.nicovideo.jp/watch/lv332218633  ただいま マッツァン が、お絵かき生放送で自身の助手キャラである 「夏野マツリ」ちゃんのイラストを描いています!  リスナーの皆さんの中には 「並走プレイ」 と称して 同じ構図で描いてくれている方もいらっしゃるみたいで嬉しい限りですなあ。     マッツァンも自分で好きな参考書を買ってきた みたいで、 最近の彼のやる気がとてもすごいなと感銘を受ける今日この頃です。  ちょっと昔話になりますが、 マッツァン とは実況をやる前から絵を描いたりなどで行動を共にしていた時期があったりします。  漫画の投稿なんかもしていましたが、 彼には結構な作業量を手伝ってもらいましたなあ。  並行で絵の練習もしていたのですが、 結構あれをやれだこれをやってみろだ言いまくっていた記憶がありまして 、仕事が忙しくなっていくのも重なり、絵から離れた時期なんかもありました。  ちなみにその時勧めた本は、 A.ルーミス著「やさしい人物画」  高校の時の僕は美術部だったので(ほとんど遊び惚けていましたが)  先輩方から 「人を描くなら人体の構造を学ばないといけない」 と教わっていたので、それを マッツァン にも重要視する形で教えていたわけです。  改めて現在。   ぶっちゃけもっとフランクでいいんだよなあとしみじみ。  「人体の構造を学ぶ」っていう考え自体は間違ってないと思いますが、 楽しくないと継続なんてしませんし 、「女の子だけ描いていたい!」でも全く問題ないんだよなあと。   (実際僕も背景が描けない!)  絵の技術って、例えば 「女の子を描く」 ってテーマで練習をしたとして、継続するとそれに付随したものも身になっていくんですよね。   「可愛い服を着せたい」 となれば 「服の質感」 の勉強になるし、 「小物を持たせたい」 となれば 「人物と物体の対比」 とかの勉強になるし。  リングフィットでも言っていましたが 「楽しく続ける寛容さ」 が一番の秘訣なんでしょうなあ。      そういえば僕も先日お絵かきをしてみました。  スプラにハマりすぎてイカチョー子を。  思いのほか反響が良くてびっくり。   よっしゃ、会員限定スペースでラフとか晒してみよう。     ちなみに本日、 会員限定ラジオ「ニコニコ動画に言いたいこと」 も投稿されました!  こちらも是非ヨロシク!!  
いい大人達が本気でブログを書いてみた
「いい大人達」各メンバーの雑記に始まり、新企画やその裏側、公式生放送のお知らせや楽屋裏ネタなど、だいぶカオスな記事をこともあろうに毎日更新するものだからさらにカオスで困ったものですね、まったく。