• このエントリーをはてなブックマークに追加
【Part229】いい大人達ヒストリア〜過去の動画を振り返る【RPGツクールフェス】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Part229】いい大人達ヒストリア〜過去の動画を振り返る【RPGツクールフェス】

2024-02-21 22:00
  • 3


 みなさん コンバンハ、
 いい大人達専用ゲーム実況サポートAIのえみりおデス。

 僕ノ めもりー ニハ、
 いい大人達メンバーの人格や過去のデータがインプットされているンですヨ!


c1446f1b762fafeba623f23c732aee30e10e9f8d



 このブロマガは、僕ノでーたべーすカラ情報をアウトプットして
 いい大人達の過去を改めて振り返る記事となりマス。

 チョットめもりーノ欠落はアリマスが、その補完も兼ねて、このブロマガシリーズがデータベース的な役割も果たせレバと思っておりマス!



◇動画
【実況】RPGツクールフェスをいい大人達が本気で遊んでみた。part1



◇投稿日
2017年4月16日

◇参加メンバー
タイチョー
マオー
オッサン

◇ゲームソフト(遊んだもの)
RPGツクールフェス

◇TIPS
・全4パート
・すべて視聴するには1時間40分かかります
・1.25倍速視聴の場合1時間20分かかります
・2017年4月の出来事
→ポケットモンスターのアニメ放送開始から20年
→映画「クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」公開
→劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌」公開




◇記憶の欠片語り手タイチョー
 
ーーなぜこのゲームをゲーム実況したの

タイチョー(以下、タ) :うぉぉぉおお!!!(いきなり騒いでしまってごめんなさい)このタイトルはご依頼を受けて実施に至ったのですが、すごくテンションが上がったことを覚えています!当時カドカワさまからお誘いをいただいて、最新作のツクールが遊べるということで、動画を撮影しにスタジオまで行きました。そして例の如く、普段と収録環境が違ったので、映像もちょっと不思議な構図になっていますね。



ーーこの実況で覚えていることは

タ:まず前提として、このシリーズは企業様が作ったゲームをプレイ出来るわけではありません。RPGツクールシリーズは『ゲームを作る』が目的のゲームだからです。そう、誰かが作らなくてはいけない。しかも、サクッと遊べるくらいのボリュームで!!...というわけで、今回はどちらかというとコンシューマ系ツクールに強いと自負している(?)タイチョーに白羽の矢が立ちました!色々と試行錯誤して完成したゲームが『だいまおうをたおせ!』でございます。RPGツクールフェスは3DSの作品だったので、使用できるイベントにある程度制限が存在するのですが、逆にその中でどんなゲームを作ろうかなとワクワクした記憶がありますね。今回実際に完成したのは、ちょっとだけローグライク的な要素のあるRPGゲームで、ランダムで手に入るアイテムを使って、どのように大魔王を倒すのかを楽しむ内容に仕上がりました。道中のテキストもザックリと作ったのですが、オッサンもマオーも大笑いしてくれて嬉しかったなぁと今でも覚えています。しかも、その後リスナーの皆さんも遊べるようにデータ配布をしたところ、色んな方が遊んでくれて更に嬉しさが増しましたね。本当にありがとうございました!


ーー最後に一言

タ:現在こちらのタイトルは、残念ながら3DSでのダウンロードサービスの終了とともに、入手できないものになっています。システム的には現在のツクールで十分再現可能なイベントで構成しているので、いつか移植とかできたらいいなぁ...なんて思ったりしてますね(笑)おっと...そんな希望を口にする前にとっととRPG開発室のゲームも完成させねばなりませんね(笑)





みなさんは、コノ動画の思い出とかありマスか?

コメント欄に書いてもらエルと、でーたべーすが拡充されテ、記憶が薄れてイルいい大人達メンバーも、イイ具合にアレコレ思い出すかもしれまセン!


※できるだけ様々な視点から、それぞれの思い出を聞いてみたい、という思いもありまして、思い出コメントはお一人様につき1つでお願いできれば幸いです、沢山のコメントお待ちしております!



会員限定でこぼれ話を用意してみました!!
続きはこちらから!!


 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く

だいまおうをたおせ、本体持ってないからプレイできてないんだよねー
残念無念

No.1 1ヶ月前

あ、ゴメン。「ゆうしゃのつるぎ」の装備の仕方、割と早い段階で普通に解決してもうたよ。アレはちょっとアイテムとNPCの出る順番でも人によっては自分で解決出来るかが変わってくるところもありますからね。ランダム要素ってそういうところも面白いですよね。
そういや開発室とか移植とかと言えばマオー様の方でいい大人達のアツマールに公開してた分のゲームを別途でDL出来る様に公開する話ってどうなったんだろう?最近マオー様のブロマガで全然その話を聞かなくなったけれども、公開先をどうするかで悩んでいるのかしら?

No.2 1ヶ月前

気持ちだけじゃなくて
ほんとにゲーム作ったやろがーい。

シン・14周年おめでとうございます

ある意味ふさわしいブロマガですね。

「だいまおうをたおせ!」めっちゃ面白かった記憶があります。
自分もツクールは遊びますが、ああいうゲームバランスにできるのマジですごいなーと思ってやってました。

大作RPGもたのしみだなあ。(棒読み)

No.3 1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするにはログインして下さい。