ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

第185回 パチンコ好き?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第185回 パチンコ好き?

2013-07-27 23:00
    先日、パチンコでエヴァンゲリオン8がホールデビューしました。
    まだやってませんが。

     大体ニコニコニュースでアニメや漫画原作の物がパチンコ化、スロット化すると発表されるとコメントで、パチンコ批判と楽しみという意見が半々くらい流れます。

     パチンコというギャンブルについては置いておいて、アニメや漫画原作のパチンコ化はどうなのよ、と言うことについて。

     
     個人的にはおおいにアリ、だと思う。
    一昔前だと原作ものってただ名前なだけ、という印象が強く、
    声はないor少し、声優違い、絵柄が残念とかだったものが今では原作に忠実な内容、演出、声優ももちろんバリバリ使っている。アニメ演出も原作アニメと同じスタジオが製作してるのも当たり前になっている。見ていて楽しい。

     昔は版権ものよりもオリジナル物が多かったが今は完全に版権ものが多い。
    原因として、広告費用などがあがってくる。
    もとからある作品なのでオリジナルよりも知名度が高い。
    今のユーザー層に向けての作品が多いので大分古いものあるが(古すぎて版権料とかもやすく、それで選んでるふしはあるが)それでもかなりの数である。
     
     それの代表的成功作品がエヴァンゲリオンである。
    今回エヴァンゲリオン8、なんてついているが、たぶんパチンコだけでももっとでてるんじゃないかな。 

     では、版権ものがパチンコ化することによってパチンコではなく、作品のファンにどんな影響があるかというと、やはりこれもエヴァになるけどその作品の続編が作られたりもする。
    エヴァンゲリオンやアクエリオンなんかはまさにそうで、劇場版になるほどの資金源の一部はパチンコ業界から流れていると思う。
     エヴァ破が出たころ、同時期にスロットエヴァがホールデビューし、映画の内容をもとにした演出が使われていた。
    これはやはり版権料が劇場版資金の一部だったりもしかしたらスポンサーになっているのかもしれない。
     またトップをねらえ!のようにパチンコ公式サイトが原作アニメを期間限定で全部見られる、なんてのもあった。
     

     原作レイプでおなじみの実写ドラマ、映画などと違い、パチンコメーカーの作品は基本的に原作に忠実なのが面白い。
     テレビや映画などよりもよっぽど大事に作ってるといってもいいと思う。
    パチスロ5号機、パチンコ新基準あたりから一気に版権物が増え、そのときに萌え、というジャンルも入ってきた。
     最初、萌えなんておっさんおばさん連中にわかるわけないから流行らないよ、といわれていた。が、ふたを開けてみたらアニメや漫画を知らないおじさんおばさん層も普通に受け入れられた。
     たぶんそれがきっかけで版権物が爆発したんじゃないかと思う。
    ちなみに最初の萌えを意識したパチスロはナースウィッチ小麦ちゃんでした。
    あれは本当につまらなかった。これはキャラだけをもってきて通常演出は原作に関係ないようなものばかりだったのが原因。今作り直したらもっとよくなるだろうに……。

     版権物のパチスロ化はオタクにとっていいこと尽くめ、とまではいかないにしてもかなりいい流れだと思う。少なくとも実写ドラマ化とかよりはパチンコ化とかのほうがよっぽどいい。

     で、気になったらパチンコ屋で確認……なんてするとぼったくられるだけなので、ゲーセンで見ればいいだろうし、ニコニコ動画でもパチスロ実記配信などはいくらでもある。
    そういうもので楽しめばいい。で、それでも気になったら実機を中古で購入すればいいと。
    時期さえずれたら実機ってだいぶ安いし。
     ……ただ捨てるときは産業廃棄物扱いなので大変なのが残念だけど。 

     
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。