ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

第186回 おまけはおまけ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第186回 おまけはおまけ

2013-07-28 23:00
    第185回のブロマガ、記事を書いて公開日時を設定したのに曜日設定間違えて昨日投稿できてないでやんの。

     というわけで、ブロマガ連日配信がいつまで続くのか、185回目という結果に!
    ま、半年続けば十分だよね。
    閲覧者の数と毎日配信のエネルギー量が割りにあわなすぎるし。

    ま、それはおいておいて。
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw706368
    ニコニコニュースより

     プレステのサービスのひとつ、プレイステーションプラスがいいよ、という話。
    プレイステーションプラスというのは月額500円でいろいろなサービスを受けるというもの。
    サービスは主に、課金期間だけ遊べるフリーゲーム、PSNのDL販売物の割引、アップロードデータの自動更新、セーブデータのオンラインストレージへのアップロードなど。

     また、PS4が出た暁にオンラインプレイは基本有料になり、オンラインで遊ぶユーザーはプレイステーションプラスに加入が必須、らしい。

     
     XBOXはオンラインゲームはネットショッピング以外は基本有料。プレステもそれにあわせたことになる。

     が、サービスの恩恵が桁違いな気がする。
    オンラインゲームと違いオフラインメインのゲームでのオンラインモードは結構寿命が短く、
    飽きたそばから新しいゲームが出れば問題ないが、出ない間はオンラインを触らない。
    それをフリーゲームなどがカバーしてくれたらいいサービスだと思う。
     セーブデータのオンラインへのアップロードも地味においしい。
    たとえば、PS本体が壊れて修理に出すときにオンライン上にデータを逃がすことにより、修理から帰ってきてもデータを復旧することができる。
    このデータのアップロード、トルネでも適用されたら文句ないのだが……。
    トルネも本体依存なので、外付けHDDに録画して、ほかのPSで見ることができない。
    以前、PS3を修理にだして戻ってきたらそういうデータが全部消えてたのでトルネで録画したものが全滅、という目にあった。
    また、PS3は廉価版を出すたびに内臓HDD量が増えていくので買い換えたいのだが、トルネの録画データの関係上それができない。
     そういう悩みもこのサービスが解決してくれたらとてもいいかもしれない。

     フリーゲームは基本的にPSNでDL購入できるゲームの中から選ばれ、主にPS1時代、PSPのソフトなどが選ばれる(大体1本数百円のゲームかな)で、このフリーゲーム、毎月入れ替えというわけでなく、追加されていくらしいので長く課金すればお得ということらしい。
     こういう販売もしているけど、古いゲームをおまけとしてつけるというのは正しいと思う。
    古いゲームをメインに持ってきていいことはあまりない。
    リメイク作品とかね。リメイクはあくまでリメイク。リメイクを画質をあげて新作、販売ハードが違えば新作、なんて考えてるといつか痛い目にあう。

     先日、秋葉原に行ったときに世界初のWiFiクラウドゲーム機とやらのチラシをもらった。
    クラウドでゲームは結構、成功すれば新しいジャンルができるかもしれない。
    が、問題はラインナップ。基本的にコナミの過去の作品のうちPCエンジンあたりを持ってきてそれを売りにしている。完全新作は日本産じゃない韓国産ゲーム(おそらくアイテム課金要素あり)、がそれぞれ4割、残りの2割が最近のゲーム(もちろんほかのゲームに比べたら高額)
     まともなオリジナルゲームはなく、基本的にリメイク作品ばかり。
    しかも、以前ブロマガでかいたひかりTVのクラウドゲームにあがっているタイトルとほとんど変わらない。

     おそらく前のひかりTVのクラウドゲームと同様、このWifiクラウドゲームも失敗すると思う。新作、といえるゲームがこれっぽっちもないし、新しくついかされる気配もない。
    スマホやブラウザゲームでよく見る放置ゲーなんて論外だし。
     せっかく新しい試みをしているのにノミネートされているゲームが足を引っ張っているような感じである。
     これらのゲームを購入するならプレイステーションプラスのほうがはるかにマシ。
    PS4が発売されてからでないとPSプラスに加入するかどうかは決められないが……。
     



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。