ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 【FF6】ティナ&セリス描いてみた(*'ω' *)v

    2014-04-08 15:28
    ご無沙汰致しております。
    のんびりまったりお絵かきとネトゲの日々を送っている池原阿修羅です。
    こうやって書くと、ただのダメ人間に見える(*´ ω`)(´ω `*)ネー
    「健康ですか?」
    と聞かれたら
    『あ~はん♪』
    と答えたくなる程度には健康です。元気です。

    前回のブロマガから結構たってしまったので、あれこれイラストが増えております。
    ニコ生放送で描いたもの、放送以外で描いたもの、どちらもpixivにうpしてありますので気になる方はpixivでご確認下さい。
    今度からは出来るだけ放送終了後にすぐ書けたら…なんて思っておりますが、うっかり忘れてしまいそう(*'ω' *)v

    とりあえず、本日の放送で仕上がったイラストを。



    FF6のティナ&セリス。
    むにっとした乳が描きたくて描きました*(人´エ`*)v
    はじめにティナを塗ってからセリスを塗り始めたため
    【ティナが完成したんだから、もうこのイラスト完成でいいじゃない】
    って気分になってました。
    ティナはかなり好きなキャラなので、ティナに愛が偏りまくりです。
    これって致し方ないと思うの。
    初見で来て下さったリスナーさんにレイヤーの使い方等を教えて貰いつつ、なんとか無事仕上げる事が出来ました。
    教えて下さった方(。TωT)ノ☆・゚:*:了└|力"├♪



    こちらは現在描きかけのらくがき。FF6ティナのちびキャラ。
    何故こんなポーズなのか自分で謎。
    何も考えずに描いてたらこうなってた。
    ちびキャラって身体のバランス難しいよね。

    今から出かける準備をするので、準備終わって時間があったらちょろっとこのイラストすすめようかな。
  • 広告
  • 炎と水と(炎単体)完成 ケツ途中経過

    2014-01-27 13:41

    椅子に座っていると椅子から落ちそうになるくらい眠いのに、いざお布団に入って寝ようとすると目がさえて眠れなくなるのはなんでだろう?
    そんなわけで居眠りからお早う御座います。

    ニコ生でちまちま塗り進めていた【オリジナル】炎と水と(炎単体)がやっと塗り終わりました。
    先週くらいにpixivにイラストうpしたのですが、ブロマガ更新するの忘れてました。


    肌色がやはり白すぎたので、こんだけまわりを炎に囲まれているのだから、肌も赤っぽくなるだろーって事で色を重ねて重ねていったらこんな感じになりました。
    炎も、まぁ、炎に見えない事も無いかなー?
    描いてる間は気にならなかったんだけど、いざpixivにうpしてみたら、やけに肌色が真っ赤に感じる。
    いや、自分で赤めに塗ったんだけどさ…w
    想像よりも真っ赤に見えるというかなんというか。
    赤すぎて褐色肌にも見える。
    自分が色黒なのがコンプレックスなので、褐色ってあまり好みじゃない。
    褐色で好きなキャラとかもちろんいるんだけど、自分で好んでは描かないんだよねぇ。
    1日置いたら気にならないかなー?と思って後日pixivで見たけど、やっぱり気になる。
    一度気になったらもうダメだ…w
    ってわけで、肌色をちょっと調整。



    全体的に明るめにして、濃い影の色は赤めのままで、ちょっと薄くしてみた。
    後、描き忘れていた手首部分の毛も追加。
    調整前は肌が赤すぎて背景や炎と一体化してしまい、人物がぼんやりした、埋もれてしまった感じだったけど、調整後は肌色が周りの色から浮いて見えるので、存在感というか、人物が中心ですよーってのがわかるようになった気がしなくもない。
    うん、自己満足ですが。自己満足大事w!
    炎が完成したので、次は水を…と思ったのですが、この間からむしょうにケツが描きたかったので、現在はケツを描いております。



    現在ケツがマイブーム。
    元々好きだけど、なんだかやけにケツばっかり目に付く。
    警察に捕まらない程度に、道行く女性のケツを眺めようと思います。
  • 炎と水と 途中経過

    2014-01-21 17:47
    前回に引き続き【炎と水と】の炎を描いております。
    髪の毛を当初思っていたよりも細かく塗ってしまった為、予定よりはるかに時間がかかっております(;´д`)
    本当は尻尾ももっともっさりもっさりした感じにしたかったのですが、髪の毛に合わせて塗ってみました。
    いざ塗り終わってみると、これはこれでありかもw?
    普段髪の毛を塗るのが嫌で嫌で仕方ないのですが、今回は楽しく塗る事が出来たので、結果おーらいかな!

    滅多に炎(火)など描く事が無いので、どうやって描こうか迷い中。
    昔描いた時はどうやって描いたっけ?
    あの時も資料とか見ないで、黄色、オレンジ、赤とかをプラ板にがしょがしょ乗せて塗った気がするんだけど、プラ板にコピックで着色したので色が弾かれたり、インクの固まり方とか、にじみ方とか、色んなものを面白がってたら炎らしくなっていたような…w
    デジタルだと、手先の感覚というか、インクの出具合とか、ペンがプラ板をこすってる感覚とか、そういうのがつかめなくてなんか気分がもやもや。
    保存さえしっかりしておけば、何度失敗してもいくらでもやり直しがきくので、デジタルすっごく便利なんですけどねーw
    あぁ、アナログ人間なんだなーって思う瞬間。

    アナログとデジタルでは、描き方違いますもんね。
    とりあえず炎塗るの頑張ってみて、どうしても納得いく塗りにならないようなら講座サイトを探して勉強してからもう一度塗りなおしかなー?



    しかし…必死に塗った髪の毛と尻尾の半分近くが炎で隠れてしまうという…w
    こんな感じで炎描こうって一番はじめで決めていたのでわかってはいたのですが、やっぱりなんだか切ないw!
    後気になるところといえば、髪の毛や炎がドギツイ色をしているので、肌の色が淡く見える事かなぁ?
    肌もう少し濃い方がいいかなーって思うんだけど、そうすると全体的に濃い濃い濃いで、更にドギツクなるなぁ…w
    炎塗ってみてから、肌色ちょろっといじってみて、バランス見て考えようかな!