• メモオフ聖地巡礼②

    2019-12-04 01:06

    前回記事の続きです。

    西鎌倉で寿奈桜ちゃん神社に行った後は観光地の江ノ島の聖地巡礼です。

    先ずは江ノ島駅の改札口です。


    ・実際の写真           ・ゲームでの背景


    ここは人通りがすごく多く、私が行った時は平日の15時ごろでしたがかなりの人が出入していました。なので1人で巡礼して写真を撮影する時はタイミングが大事です。

    その後駅から出て江ノ島本島に向かいます。

    その道中も巡礼スポットがいくつかありました。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    この道中にはノエルちゃんとのデートで登場して印象的であった、シラスコロッケが販売していたので思わず買ってしまいました。



    ソースをかけずともそのままで美味しかったです。ただシラスの要素はよく分からなかったです。

    道を進むと片瀬江ノ島駅に到着しました。
    ここはゆびきりの記憶で有名なスポットがあります。
    現在は残念ながら改装中で当時の風景での巡礼できなくなっていますが、以前1年前くらいに巡礼した時の写真があるので紹介しておきます。

    ・実際の1年前の写真          ・ゲームでの背景



    最初にちなっちゃんと出会う場所であり何回も登場するのでかなり印象深い場所です。
    そして、片瀬江ノ島駅から江ノ島本島に向かうため大きな橋を渡ります。
    この橋も巡礼スポットです。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    ここも橋のタイルが改装されゲーム内とは違うように見えますが以前は同じ感じであったとのことです。もっと早めに行けていれば…残念。

    この橋を渡り終えるとメモオフ8のタイトル画面でお馴染みの鳥居のある景色が見えます。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    この鳥居をくぐり江ノ島本島の展望台の頂上を目指します。
    ゲーム内では累とノエルちゃんは階段で展望台頂上まで行ったようですが、自分は無理なので金払ってエスカレーターを使いました。しかし、累は体力ないと言っているが階段で展望台を行っただけで十分すごいと思います。

    まずはエレベーターで上ると6のファンディスクで登場したむすびの樹がありました。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    いつか恋人と2人で絵馬を奉納したいですね(遠い目)

    更にエスカレーターを上り進むと展望台入口があったのでお金を払い入りました。
    入って進むとオシャレなカフェがありそこの店の前が琴莉(偽)やノエルちゃんと行った巡礼スポットです。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    ・カフェの全体


    ここはかなりオシャレで多くのカップルが店の外でも食事しています。
    ゲーム内の背景と合わせるように写真を撮ろうと思うと店の敷地内まで入り食事している人たちから目立つような場所で撮る必要があるのでここでの撮影はかなり辛かったです…
    ここを足早に立ち去り展望台を登ります。



    まずはエレベーターで展望台の内部まで上ります。
    内部はメモオフ6のファンディスクで登場しました。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景


    更にエスカレーターで上り頂上に行きます。
    ここはノエルちゃんやファンディスクで日紫喜さんと来た印象的な場所です。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    ここに来た時ノエルちゃんとの初デートの時を鮮明に思い出し、今本当にこの場にノエルちゃんと来ているような感覚がありました。
    ここからの景色はすごかったです。

    展望台の巡礼を終えたらエレベーターで上った展望台を階段で降ります。降りるとメモオフ6ファンディスクで登場したスポットがありました。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    展望台を出て、今度はメモオフ4で登場した龍恋の鐘を目指します。

    道中にノエルちゃんとシラスコロッケを食べた所があります。ここは結乃ちゃんとも行きましたね。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景


    元祖饅頭気になりますね。買えば良かった…
    画像からわかると思いますがこの辺りの階段はかなりきつい。

    先に進むと龍恋の鐘があります。



    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    ここはメモオフ4の縁ちゃんルートで印象深いスポットですね。カップルのための場所であるため、1人で来ている私は本来来ては行けない場所です。
    17時くらいで時間も時間だったので人はいなかったのでなんとか怪しまれずに写
    真を撮れました。いつか自分も…(´;_;`)

    そして、江ノ島本島の最後を飾るスポットは琴莉ちゃんとの修羅場崖です。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    もっと近くまで行きたかったのですがこの日は満潮だったのか近くまでは行けなかったです。


    ちなみにここまで来るのに急な階段が沢山あり足腰にかなりきます。自分は帰る時にここの階段を一段飛ばしで登ったら股関節をやってしまいました。
    しかし、累は体力ないと言っているが十分すごいと思います。

    帰りのエスカレーターはないので階段を股関節をやってしまい満身創痍のなかなんとか降りて
    江ノ島本島を出ます。
    本島を出たらこの日最後の巡礼スポットであるノエルちゃんとの思い出の場所であるしらす(猫)が出てくる所
    があります。ちなみにしらす(猫)はいませんでした。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景


    ここは本当にそのままですね。ここで待っていれば本当にノエルちゃんが通るのではないかと思ってしまいます。

    ここでこの日の聖地巡礼は終了しました。
    また以前に巡礼した写真も紹介します。

    ゆびきりの駅
    ・実際の写真                ・ゲームでの背景




    ほたる橋
    ・実際の写真                ・ゲームでの背景



    ここは他の巡礼スポットからかなり離れており駅からそこそこ歩くので大変です。

    ゆびきりの街
    ・実際の写真                ・ゲームでの背景

    ここも今は改装してこの景色は拝めません、この写真撮った時も改造工事していますね。


    ゲーム内の舞台と同じ場所があるというのはいいですね。
    江ノ島はとてもいい場所だったので皆様もぜひ行ってみてください。
  • 広告
  • メモオフ聖地巡礼①

    2019-12-03 22:02

    メモオフ聖地巡礼に行ってきたのでその記録を残します。

    時は2019年11月14日。メモリーズオフInnocent Filleクリアしたためその記念も兼ねてメモオフInnocent Filleの聖地を中心に巡礼してきました。

    そこで撮ってきた写真をゲーム内との風景と比べて紹介したいと思います。
    順番は実際に行ってきた順路で紹介します。


    先ずは、江ノ島駅から湘南江の島駅に向かいモノレールで目白山下駅へ向かいます。

    モノレールの車両内が最初のスポット。これはメモオフ8でのモノレールのシーンです。

    ・実際の写真           ・ゲームでの背景



    目白山下駅に着いたら、メモオフ8のシュガーの散歩コース等で登場する背景の所へ行きます。

    ・実際の写真              ・ゲームでの背景



    看板もそのままでここはすぐに分かりました。
    ここは結構な坂道になっていましてゲーム内では累がよく息を切らしていましたが、累じゃなくてもかなりキツイ道だと思います。

    その先を歩くといのり教会の背景だと思われる場所があります。
    ただ、実際には教会はなく多分ここだろうと思われる場所なので本当にここなのかは分かりません。

    ・実際の写真              ・ゲームでの背景



    う~んなんとも言えない、撮影場所間違えたか…

    その先に休憩所があります。ここは寿奈桜ちゃんの重要シーンで出てくる場所ですね。

    ・実際の写真              ・ゲームでの背景




    ここは他の人の巡礼写真にはゲームと同じように屋根があったのですが、実際に私が行った時には屋根のある場所が無くそれらしき場所を撮ってきました。
    結構探したと思うのですが、場所を間違えたかそれとも屋根は撤去されてしまったのか。う~む謎だ。
    ちなみにこの辺りは人通りがほとんど無くて昼間でも1人だと結構怖かったです。ゲームと同じように夜に行くのは止めておいた方が良さそうです。


    そして、散歩コースの帰り道に琴莉(偽)初発見シーンの場所があります。

    ・実際の写真              ・ゲームでの背景



    ここは電車内から累が琴莉(偽)を発見したシーンであり、実際に駅に着いたときに電車内の窓からここが見れます。

    ・電車内からの風景


    実際に降りてここまで向かうのはダッシュすればなんとか間に合うかもしれない絶妙な距離です。ただ電車から降りられたらの話ですが。

    これで目白山下駅の聖地巡礼は終了。次に寿奈桜ちゃん神社のある西鎌倉へ向いました。


    まずは西鎌倉駅内の風景。ここは初めて日紫喜さんのキャラBGMが流れた場所ですね。

    ・実際の写真              ・ゲームでの背景
















    ちなみに私にはノエルちゃんいたので今回の聖地巡礼は決して寂しくはなかったです。













    改札口に行くと見覚えのある風景が

    ・実際の写真              ・ゲームでの背景



    改札口前なので人がいない瞬間を狙うのが大変でした。

    駅から出てすぐ近くに琴莉関連でよく登場した例の歩道橋があります。

    ・実際の写真             ・ゲームでの背景



    ここで累が橋に手錠かけられたときにノエルちゃんがすぐに駆けつけてくれました。


    そして、ホームかよく見えると言っていました。実際にどんな感じなのかというと



    よく見えますね。ノエルちゃんが駆けつけて来られたのも納得。

    歩道橋から降りてみると琴莉(偽の偽)をノエルちゃんと発見した時の背景が見えます。

    ・実際の写真             ・ゲームでの背景



    そして、ここで累とノエルちゃんに見つかった琴莉(偽の偽)は逃走します。その時逃走した道はここです。

    ・実際の写真             ・ゲームでの背景



    歩道橋関連の場所はこれくらいでいよいよ寿奈桜ちゃん神社に向かいます。


    寿奈桜ちゃん神社までは長い坂道なのでなかなか大変です。
    神社に着くまでの坂道で見覚えのある風景があります。

    ・実際の写真             ・ゲームでの背景






    ここは累の家前ですね。ここの近くに寿奈桜ちゃん神社があります。

    ・実際の写真             ・ゲームでの背景




    今作でも特徴的な背景の寿奈桜ちゃん神社。ここは全く同じで少し感動。
    ちなみに私が行った時は誰も人がいなかったのでかなりゲーム内と近い角度で写真が撮れました。ただ神社に男一人が写真を色んな角度で撮っている光景は怪しさ満点でした。

    これで西鎌倉は終了。次はいよいよ観光地でもある江ノ島に向かいます。
  • ふたりの風流庵&メモオフみっくす完結

    2019-11-14 21:08
    ふたりの風流庵&メモオフみっくすの完結後の感想等を記録として残しておきます。

    メモリーズオフ7ゆびきりの記憶 ふたりの風流庵



    ふたりの風流庵はメモリーズオフゆびきりの記憶のPS3orVITA版におまけとして収録された作品です。
    ゆびきりにはファンディスクがないためこれがファンディスク的なポジションになります。

    私は最初XBOXで本編を買ってしまったためこれが入っておらず、PS3とPS3版のゆびきりを改めて購入させて頂きました。ゆびきりはメモリーズオフシリーズで一番好きな作品でしたのでとても楽しみにしてました。ただ正直あくまでおまけとして収録されていたので当初はそこまでのボリュームは期待しておりませんでした。

    〇ボリューム
    予想の倍以上はあったと思います。各ヒロインほとんど優劣なく新規コスチューム立ち絵と新規CGが8枚くらい用意されておりシナリオも今までのファンディスクより少し少ないくらいでおまけとは思えないくらいの長さでした。

    〇シナリオ面
    とても良かったです。今作をゆびきりのファンディスクといっても過言ではないでしょう。
    各ヒロイン本編で足りてなかったと感じていた要素を補完してくれていました。
    特に本編のシナリオの犠牲者となった詩名ちゃんの今作のシナリオはとても良かったです。本編では悲しいくらい足りていなかったイチャシーンを楽しめてなおかつ本編で回収されなかった伏線(直樹の写真)も回収してくれてもはやこれが本編でも差し支えないレベルのシナリオでした。詩名ちゃんが救われて本当に良かったと思い、詩名ちゃんのルートだけでもPS3とPS3版を買った価値はあったと思います。

    詩名ちゃんの話ばかりになってしまいましたがリサさんも本編では発揮出来なかったリサっぱいをこれでもかと披露してくれて良かったですし、姫ちゃんも本編とは違い教師と生徒という関係を気にせず堂々とイチャれて可愛いくて良かったです。
    霞ちゃんは本編では終盤でから登場する大輔モードになってからの霞ちゃんで、このシナリオでは直樹が大輔になっておりかなり積極的に接しておりそれに対して照れたりする霞ちゃんは新鮮で可愛かったです。
    ちなっちゃんに関して、自分は本編やった限りではちなっちゃんはなおくんYESマンだと思っており例えばなおくんがどぎつい水着を着てくれと言ったら迷いなく着るような子だと思っていました。しかし、本作ではどぎつい水着を着てくれと言ったら



    このような反応をされます。
    また、これだけではなくちなっちゃんが嫌がりそうな選択肢を選ぶと”あの目”をしてビビらせてきます。このことから本作でちなっちゃんは意外となおくんYESマンではなかったというか素は普通の女の子なのではと思いました。






    …。







    いや普通ではないですね。



    とにかくゆびきりのファンディスクとしては充分満足できる作品でした。でもやはりおまけではなくちゃんとした形で出してほしかったとは思います。

    総合評価 93/100


    ・メモオフみっくす





    本作はメモリーズオフシリーズの1、2、3のキャラ達のバラエティゲームとなります。
    本編とは関係なく恋愛ゲームでもない作品を出すとは当時のメモオフ人気はすごかったのでしょう。

    まずこのゲームのすごいと思ったところは全ヒロインの声優を呼んで全ヒロインに均等に出番があったということです。メインヒロインはさすがに優遇はされてはいましたが他のヒロインも特に不遇な扱いだと感じる子はおらず各ヒロインのファンを大切にしている思いかなり好感がもてました。
    CGもメモじゃん特殊演出含め新規のCG3枚が用意されていて本編では見れないようなシチュエーションのものでどれも各ヒロインの新たな一面を見れて良かったです。

    シナリオは信さんが主役ですでに死んだ彩花ちゃんを助けるというものです。
    正直シナリオはあってないようなものです。登場ヒロインは基本信さんと信さん以外に見えない彩花ちゃんとの絡みしかないので出来ればもっと色んなヒロイン同士の絡みが見たかったです。

    あと用意されているミニゲームについて、正直メモじゃん以外いらないでしょ。
    15パズル、スピード、バトルパズル、メモじゃんが用意されていたけどストーリーでプレイするのは8割メモじゃんで他は1~2回しか出てこない。

    各ミニゲーム評価
    15パズル:対人戦でやるものじゃなくね?普通1人用でしょ。ストーリーで出てくるけど15パズルの解き方を知らないとガチで積む。

    スピード:CPUは直ぐに最善行動をとるなかで難しい操作を要求され15パズルに次ぐストーリーでの積み要素。結局正攻法でクリア出来なかった.

    バトルパズル:特記事項なし

    メモじゃん:楽しい。ただの運ゲーかもしれないが各キャラごとに牌の出やすさ(唯笑なら彩花、唯笑、みなもの牌が来やすい)があって専用の特殊演出があるので飽きずに遊べる。
    千代丸これでソシャゲ作ってみないか?

    あとメモオフカルトクイズというものが用意されており、これがなかなか難しかった。問題の内容が難しいものだと5周くらいした人でも答えられないニッチな内容で(メモオフ2ndのほたるに次いで音声が多いのは誰か等)問題数も多かったのでまあやりごたえはありました。もしそれから以降のクイズが出来るならやりたいとは思います。

    総評としてはバラエティゲームとしてはキャラが全員集合して色々な要素もあったので楽しめた良ゲームだったと思います。かなり難しいと思いますが全作品版のメモオフみっくす2を出して欲しいです。スタッフとしては声なしなら簡単に作れるらしいがそれでは魅力が半分以上も無くなるでしょう。ちなみに声優としての活動を辞めているのは調べた限りではこよみさんとカナタ(村田版)だけ…本来引退した詩音ちゃんも登場できたしいけるぞ千代丸…

    総合評価 90/100