• このエントリーをはてなブックマークに追加
Wireshark3.0.5が公開されました&アップグレードの際のNpcapの更新について(重要)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Wireshark3.0.5が公開されました&アップグレードの際のNpcapの更新について(重要)

2019-09-21 08:17
    Wireshark3.0.5が公開されました。主な変更点はバグフィックスと更新ですが、Windows環境の方はNpcap0.994およびNpcap0.995が導入されている場合、QT5.12.5への変更に伴いアップグレードがクラッシュする可能性があります。
    Npcapを削除してからアップグレードを行ってください www.wireshark.org

    npcapの更新手順は以下になります
    1:管理者権限のコマンドプロンプトを開き以下を入力し必要に応じて再起動を行います
     「sc.exe config npcap start=disabled」
      (もしWinPcap互換モードが有効でない場合失敗しますが他の影響はありません。)
    f42637be1ad797c298d78b21fdddef416aef7762

    2:設定よりアプリケーションと機能(旧OSの場合にはコントロールパネルよりプログラムと機能)を開き、Npcapを手動で削除します。

    3:コントロールパネルよりデバイスマネージャ(devmgmt.msc)を起動します
      ネットワークアダプタ以下の「Npcap Loopback Adapter」があればこれらを削除してください。
    a4ff74dc99e5fc5d805e22c10d08d1b52538a98b

    4:Wireshark3.0.5をインストールし、新規にNpcapをインストールします。

    以上の手順によりネットワークアダプタ一覧に不要なアダプタが表示されたりトラブルになる可能性を回避できます
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。