このしろ杯奮闘記⑤ VSこのしろ 努力値の大切さを感じてみよう
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

このしろ杯奮闘記⑤ VSこのしろ 努力値の大切さを感じてみよう

2019-04-07 18:38
    みなさんおはこんばんちは。イルトスKワンダーソンです。このしろ杯の第4回対戦考察編です。考察の流れをそのまま文章にしてみました。今後のメタゲーム等の参考にしていただければ幸いです。

    ★目次★
    1.挨拶
    2.大会概要
    3.パートナーズ選択の経緯-----↑奮闘記①
    4.予選Cブロック
    4.1 ミュリエルさん戦←奮闘記②
    4.2 あいなしさん戦←奮闘記③
    4.3 さらだばーさん戦←奮闘記④
    4.4 このしろさん戦
     4.4.1 相手のパーティー分析
    4.4.2 自由枠と相手の選出予想
    4.4.3 パーティー考察
    4.4.4 選出考察
    4.4.5 対戦当日、選手画面
    4.4.6 対戦開始
    4.4.7 感想戦
    付録-対戦考察メモ
    5.決勝トーナメント;
    5.1 さふぁいあさん戦←奮闘記⑥
    5.2 とるじさん戦←奮闘記⑦
    6. 大会のまとめ←奮闘記⑦

    3連勝で迎える予選Cブロック最終戦。お相手は主催のこのしろぽけ。予選抜けが確定しているため、前と全く同じ戦法をとって手の内を明かさないという手もあったが、それだとキャス視聴者に申し訳ないし、対戦相手にも失礼だし、何よりこのしろぽけはボキョボキョのメキョメキョにしておけと私の脳内で悪魔がささやいてる気がしたので全力で行くことにした。

    4.4.1 相手のパーティー分析
    イルトスのパーティーとお相手のパーティーはこちら。







    とりあえずクチートが辛い。他にも癖の強いよく分からんポケモンが揃っている。やりにくし。しかし、クチート以外にパワーのあるポケモンはいないし、気をつけるとこだけ気をつけてれば行けそうな気もしてきた。
    少し考察を進めたところで、クチートも所詮はSが遅いしウルトラ硬い訳でもないので、不意打ちと剣舞だけ気をつければいくらでも処理ルートがあるとみた。いけるぞ。

    4.4.2 自由枠と相手の選出予想
     相手のパーティーを見ててパッと思いついた自由枠が2匹
    まずはミトム。 S振ればニドクインの上からハイポンを打て、シンボラーとビーダルにはタイプ上有利、ミカルゲには毒をいれてボルチェンすればいいし、控え目水zでH振りクチートがほぼ確1、不意打ち対策に身代わりでもいれておけばよし。タイプもイルトスのパーティーによく馴染む。

    これでもいいけど、もう1匹の方が面白いからそっちでいくことにした。
    ドヒドイデ@ヘドロ
    HDベース
    熱湯、胃液、蓄える、自己再生
    はい出ましたハメハメポケモン!

    このポケモンにより選出誘導をかけていく。
    まずいわゆる積みビーダルは完全に切ることができる。聖剣持ちのガルドがいる上に普通は黒い霧を持ってるドヒドイデを見たら積みビーダルかはまず出せない。
    次にクチート。雷パンチなんていれてるはずもない。ドヒドイデに打点がない。黒い霧があるから積んでも突破できないぞと普通は思うはず。少なくともクチート軸で全抜きするルートは諦めることになるトリルに強いのもポイント。

    はたきと他のポケモンのトリック対策に無z(ニドクインの地面技くらう→全回復して耐久+1段階とか)も考えたが、z枠がもったいないのと、クチートがそもそも出てくるとは限らず、スカトリが来る見込みも薄いのでおとなしくヘドロにした。
    逆にこいつを見て出てくるのがニドクイン。こちらのパーティーの全ポケモンに対して弱点がつける。対面性能を上げるためタスキかスカーフが濃厚、次点で珠か地zあたりと予想。Zはいいとして、珠は持ったところで大して利点がないのでやっぱりタスキかスカーフだと思われる。いずれにせよ、こちらの選出は全員こいつに勝てるようにしておこう。

    悩ましいのはシンボラー。ドヒドイデには強いがガルドとワルビアルはタイプ不利、ペンドラーはタイプ有利ではあるものの上から叩かれて負けかねない。スターミーは上から冷ビ、ドデカバシにはロクブラでタスキを貫通して葬られる。自由枠と何をさせたいシンボラーなのかによるけど多分出せないと思う。
    ラストにミカルゲ。ギルガルドに強く、その他のこちらのポケモン達にも何かしらはできるため選出される可能性は高めか。ギルガルドを葬るイカサマと耐久型警戒で呪いと@2といったところか。正直思いの外覚える技が多く読めない。毒さえいれてしまえばドヒドイデのカモなので、こちらのポケモンはみんな毒々を仕込んでおこう。

    というわけでお相手の選出予想をまとめるとこんな感じ
    ニドクイン→95%
    ミカルゲ→75%
    クチート→40%
    シンボラー→10%
    ビーダル→5%
    自由枠→?%(ドヒに強いならでてくるし弱いならでてこないと思う)

    自由枠は例によって警戒度(奮闘記②4.1.2参照)の高いやつに大暴れされないようにしておく。

    4.4.3 パーティー考察
      まずはギルガルド。ビーダルを無視できるのであれば霊の通りがかなり良くなるので霊Zで採用。クチートの上から殴りたいので性格はひかえめでSがVの個体にした。それを読んでクチートがS振ってることも考慮して気持ちSに振った。さらにクチートの不意打ち対策として身代わりも搭載した。ミカルゲも上からごっそり削れるし、自由枠に変なのが来ない限りは選出する方向で。
     続いてワルビアル。こいつは地面Zにした。理由は2つ。1つはクチートが威嚇込みでもワンパンチできること。もう一つはミカルゲをごっそり削れること。おそらく地面Zは読まれないと思うので試合の決定打になる可能性も高いと考えた。シンボラーがでてくる見込みが薄いので地面が一貫するというのもある。ミカルゲ対面は鬼火をしてくる可能性も高いのでこいつにも身代わりを採用。呪いされたら泣く。
     スターミー。クチートの不意打ちすかしとドヒドイデのサポートとしてリフレクを採用。あとはミカルゲをじりじり削るために毒を搭載。残りはニドクイン他、相手のパーティーに通りがいいなみのり、自由枠でボルトあたりがでてきたとき用に冷ビを採用した。持ち物はタスキ。相手が何であろうと上から殴れてそれなりの仕事ができる頼もしいポケモンである。
     ペンドラー。クチートの起点だしでてきそうなミカルゲにもカモられるから今回は採用見送りか。何ができるからいろいろ考えた結果、地面タイプの物理アタッカーが来ても無理やりドヒを通すための鉄壁パトン、ミカルゲ用に毒、ニドクインとクチートの打点になる地震という技構成にした。汎用性0。自由枠しだいじゃ出す気が失せる。というかもともとあんまり出す気がない。
     ドデカバシ。クチート対策でオバヒ炎Zとか珠両刀とか、雷Pホルードやボルト1点よみでソクノの実とか色々悩んだけど、
    他のポケモン使った方が勝てそう!
    こいつを選出できる日はくるのか?とりあえず一番汎用性がありそうなスカーフアタッカーにする。ドデカバシ、このパーティーとのシナジーがあまりよろしくないようだ(今更)


    4.4.4 選出考察
      ドヒドイデはほぼ確定として@2をガルド、ワルビ、スターミーの中から選ぶのが基本選出。場合によってはペンドラーで鉄壁バトンというところか。ドデカバシはどうしていいのかわからない。
     ガルドワルビのZで数的有利をとっていきたい。ドヒで全抜きするにも急所が怖いのでなるべく他で倒して相手の試行回数を減らしたい。パーティー相性は悪くないのでしっかり勝っていきたい。
     
    4.4.5 対戦当日、選手画面
      相手の自由枠はミトム。警戒度は△。こちらのパーティーに通りはいいが爆発力がないのであまり警戒してなかった。とりあえず地面をすかされる可能性がでてしまったのでワルビアルはやめてガルド、スターミー、ドヒドイデの3匹でいく。今回のドヒドイデはDに厚くしているので蓄えるさえ積んでしまえばミトムもなんとかなると想定(レートでなんとかした経験もあるので)
     初手はミトムが濃厚か。裏はニドクインは確定として、ミカルゲかクチートがラス1だろう。初手ミトムを吹っ飛ばすためにこちらの初手はギルガルドでいく。ボルチェンされても裏に大ダメージがはいるのでよし。後はなんやかんやして、最悪数的不利になっても積みさえしてしまえばドヒドイデがなんとかしてくれるでしょう(てきとー)

    4.4.6 対戦開始(bv:3ECW-WWWW-WWX3-DLGS)
     お相手初手はミトム。予想通り。
    鬼火打って来た。これは予想外だけどむしろありがたい。物理技いれてないし。
    そして霊zでワンパンチ。予定通り。

    出てきたのはニドクイン。予想通り。
    キンシを挟んでシャドボで削るべし。

    あれ?大地でガルドが落ちた。

    珠???

    これは予想外。


    とりあえずスターミーをだす。
    ミカルゲを後出ししてきた。これは予想通り。

    ミカルゲになみのりが当たる。
    全然入らない。D振りか?やけに固いなこいつ。

    突っ張ってもしょうがないのでドヒに引く。
    鬼火打たれた。読まれたか。
    そんなに痛くないけど地味にイヤ。

    呪いが怖いけどとりあえず蓄える。呪いはしてくれれば相手が削れるのでスターミーあたりに引けばそれでよし。

    相手はニドクインに引いてきた。
    OKOK。

    相手の大地に合わせて2回目の蓄える。これで全抜きの耐性は整った。

    ニドクインが大地を連打してくる。

    ハハそんなのたいして食らわな、、、

    あれ??結構ダメージはいってるんだが???

    あれれ??自己再生おついてないんだが???


    やけどが地味に痛い。
    これアカンやつだ。

    しょうがないのでニドクインに熱湯を撃ってけずる。これで波乗り確1圏内。

    そのあとの大地力にあわせてスターミーを後出し。なみのりでニドクインを落とせばミカルゲは再生力で回復したドヒドイデでなんとかなる。こちらの勝ちである。

    あいてはミカルゲを投げてきた。
    スターミーの波乗り。あまりはいらない。ホント固いなこいつ!!

    交代読みも怖かったが、突っ張る勇気がなかったのでドヒドイデバック。

    ミカルゲのZ置き土産!

    これは想定してなかった。このしろぽけ、さすがである。ニドクイン回復しやがった。

    ドヒドイデが落とされラストスターミーニドクイン対面。

    たのむぞスターミー!

    波乗り!

    急所ひいた!勝った!!!

    あれれーーーー?
    ニドクイン耐えてるんですが????


    返しの10万ボルトでスターミー撃沈。敗北。

    なぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜ????????????????????????

    ニドクインはHCDぶっぱ??
    努力値合計756??
    このしろぽけは主催権限で改造までしたのか???(混乱なう)





    試合後、謎がとけました。




    このスターミーHS振りじゃねーか!

    ニドクインが落ちず、ミカルゲがやたら固かったのはこれが原因か。。。。

    そもそもC振ってたらミカルゲを波乗りで倒せてたんじゃね??

    イルトス君アホすぎ。。。


    4.4.7 感想戦
      やはりニドクインは珠HCだったそうな。ペンドラーが火炎放射で確定になったりするし珠じゃないと火力たりないからとのことでした。
    相手の選出もバッチリ予想通りだったのに、持ち物1つ読み外しただけでこれだよ。
    ドヒドイデは想定外でクチートとビーダルは出す気がまったく失せたそうな(もともとあまりなかったらしいが)シンボラーは予想通り出す気がなかったそうな。選出誘導込みで予想通りですな。。。

    つーかスターミーの努力値振り間違えたの痛すぎる。HSタスキスターミーってなんだよ??
    予選通過が決まっててホントよかったゎ。

    いやー
    努力値って大切ですね
    (経験者は語る)




    なお、感想戦あと雑談が盛り上がり夜中の3時ぐらいまでずっとお話してましたw
    やっぱりぽけ勢は趣味が合うから話してて楽しいゎ。
    ぽけ勢のみなさん、これからも仲良くしてくださいね!



    付録-対戦考察メモ
    ★クチート
    アイへ、じゃれ、不意打ち、はたき、剣舞から4つ
    一応→バトン、蓄える、鉄壁、前歯

    ★ニドクイン
    ヘドウェ、大地、冷ビ、ここかぜ、放射、気合玉、10万、なみのり、シャドボ
    じならし、ドラテ、怒りの前歯、カウンター、つのドリル、不意打ち、ばかりき、三色p、挑発、毒びし、ステロ、金縛り、甘える

    ★シンボラー
    タスキはワルビアルにしか勝てないから無し
    スカーフも無い トリックの線は切っていいか。
    火炎玉サイコシフトも上から打てるのがワルビとドデカバシだけ。
    くるなら追風か壁か。
    ミカルゲ置き土産からの積みは一応警戒。優先→サイキネ、エアスラ
    注意→アシパ、冷ビ、こごかぜ、エナボ、シャドボ、悪波、マジシャ、熱風、原子力、チャージビーム、
    電磁波、催眠術、トリック、サイコシフト、瞑想、コスモパワー、羽休め、吹き飛ばし、スキスワ、両壁、重力、追風、守る

    ★ビーダル
    捨て身、アクテ、アクジェ、せっか、馬鹿力、前歯、熱湯、ここかぜ
    電磁波、毒、あくび、ステロ、挑発、剣舞、ど忘れ、鈍い、分身★ミカルゲ
    悪波、バクア、シャドボ、まとわりつく、こごかぜ、不意打ち、追い討ち、イカサマ、影打ち、岩封、
    痛み分け、悪巧み、挑発、みちづれ、鬼火、鈍い、トリック、恨み
    --------------------------------------
    ★ギルガルド@霊Z
    控え目 HC236,b4,d4,s12 珠ニドクイン大地確定耐え
    シャドボ、ラスカノ、身代わり、キンシ
    Hミカルゲ 霊z確1 d振りは72.6〜85.9%

    ★ペンドラー@
    陽気 sぶっぱa148残りh Hニドクイン確2
    地震、どくどく、鉄壁、バトン

    ★ワルビアル@地z
    地震、噛み砕く、岩石封じ、身代わり
    意地AS
    Hニドクインを地震で確1
    イカサマは身代わり割れる
    HBミカルゲに地zが68.7〜80.8
    地震が38.2〜45.8
    Hメガクチートが威嚇込み56.2% zは威嚇込みでも確1
    ふいうち→45〜53ダメ(26.4〜31.1)

    ★スターミー@タスキ
    臆病CS
    なみのり、冷ビ、リフレク、毒
    無振りニドクイン37.5%1発 ハイポンなら確定
    H振ってないならタスキ濃厚だし、タスキじゃないならH振ってそう
    H振り→ハイポンで56%


    ★ドデカバシ@スカーフ
    HAb4 クチートじゃれ乱数
    ロクブラ、ブレバ、種ガン、オーバーヒート
    クイン珠冷ビは乱数43%
    ボルトや雷pホルード1点読みのソクノとか炎zも考えたけど、実用性がたりなかった。結局スカーフが一番活躍できそう

    ★ドヒドイデ@無z
    h252、b52, 残りD
    意地ニドクインの地震をB+1でほぼ2耐え
    熱湯、いえき、蓄える、自己再生

    選出
    ボルト→スターミー、ギルガルド、ペンドラー
    ホルード→スターミー、ワルビアル、
    マンムー→
    マリルリ→
    パルシェン→ワルビアル、スターミー、ドヒドイデ
    ヤミラミ→
    その他→ワルビアル、スターミー、ドヒドイデ



    おまけ。キャスで使った画像



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。