【実話】私がネトゲを通して体験した怖い話 レベル1【ラグナロク】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【実話】私がネトゲを通して体験した怖い話 レベル1【ラグナロク】

2015-07-31 00:51
  • 10
ばわ、ロランPです!
今回は、私がリアルで体験した怖い話を3つくらいに分けて描きますね。
1つ1つは短いです。
だんだんネトゲの闇に迫っていきますので、最初はジャブで行きます。たぶん怖くない。

んと、私がはまってたネトゲを中心に記事を書いてくんですけど、その作品はニコ動の宣伝でもよく見かける、「ラグナロクオンライン」ってゲームです。



んと、パズドラで有名なガンホーが最初に大ヒットさせた古いネトゲでして、
今で15周年かな?ちなみに私は本開始前の、ベータバージョンからまったりやってました。

簡単な作品説明!
FF11と人気を2分割したほどのRPGネトゲで、FFは本格的、多人数必須だったのに対して、
ラグナ(略称)はソロプレイでも楽しめる、キャラが可愛いといった、女性やライトプレイヤーを意識したつくりでした。
ゲーム自体も、序盤は敵をクリックすると闘い始めて勝手に倒す!楽です。

で、最初はぼっちプレイをしていた私ですが、ギルドっていう大学のサークルみたいなやつのリーダーになってから、一気に廃人度が上昇しました。
なにせ、リーダーなので、皆の面倒を見たりイベントを開いてあげないといけません。
学生だった私は、一気に学力が低下します。
学校はとっても寝心地のいい休憩所でした。
結果、就職やべーな!と本気で思ったので、引退(笑)をします。
とりあえず、自分の進路を優先するので、仮の引退をしました。
ギルドも解散しました。

さて、社会人になってからも、ゲームはアップデートを続けてて、ますます面白くなっていきます。職業や装備が増えたり、マップが広くなったり。

そのたびに私は、ゲーム内で仲のいい人が出来て、遊んでられる間は廃人のように遊び、
都合が合わなくなったらまた引退()するってプレイを数年続けていました。

ちなみに、そのころですけどFF11にはまりすぎた知り合いが留年し続けて大学を辞めたって話を聞いたとき、さすがに怖くなりました。


さて、そんなことがあって大分距離を置いてたんですけど、また仕事も落ち着いて、リア友も地元からいなくなったら暇になったので、また再開します。

ここからが、本当の地獄でした。
気まぐれで、他人のギルドに久々にはいっちゃおっかな、と思い入ったギルド先は、
けっこうなガチ勢ギルドでした。
今まで私が入っていたギルドなどは、ゲームよりも会話を楽しむエンジョイ勢でしたけど、
新しく入ったところは、GvGというギルド同士で殺し合い、つぶし合いをする戦いを前提にした所だったのです!
幸い、そういった勢力の中で、下の中くらいの規模だったことは、私にとっての幸運でした。

まず、とにかくレベル上げが最優先。勝つためです。
仲間同士で必要な職をとにかく接待プレイ、姫プレイ何でもありでレベル底上げします。
GvGで役に立たない職業だとまったく面倒を見てもらえません。
長年やってた私はレベリングのコツとかを現行の環境で情報収集したし、
長年の財産でゲーム内資産が5億以上はありました。
だいたい、安いボスカード(狂ってるレア)なら手が届きます。

色々調べた結果、ある職業の性能がぶっ壊れてて、ソロでレベルカンスト余裕だって分かった私は、一気に行動を開始します。
まず、装備をそろえます。ネトゲは古い装備が一瞬でゴミになるので、全部買い換えました。
そして、残った資産は全部回復剤にブッコミました。
FFでいうなら、MP回復剤で技連打して、敵を瞬殺するためです。
開始した時期がタイミングよくて、正月限定で販売されていた餅っていう万能回復剤を、たぶん10万個食い散らかして、それでも足りませんでした。
で、ネカフェだと経験値やステータスにバフがかかるので、会社帰りに直行。

普通だと、レベル1あげるのに10時間くらいかかるんですけど、
私の選んだ職は1時間で1レベル上がる方法があって、ぐんぐん伸びます。
餅がやばい勢いで減ります。技や回復剤を連打する指がいたくなりました。
レベルキャップが解放されて、99→150が上限になってたんですけど、
再会してから1か月半くらいで新キャラがレベルカンストしてしまいました。
私のギルドでは3番目、大手ギルドでもカンストしてない奴多数だったのでなかなかの廃人っぷりです。

で、あとは対人戦に適した装備をそろえます。レベル上げに使った装備は全部売りました。
で、この装備もかなりヤバイ。
武器強化しないと使い物にならないんですけど、素材集めがタルイ上に
失敗すると武器が消滅します。
武器は2億くらいでしたが、成功率が3割なので、失敗し続けると死にます。
で、一発で成功したため、一気に火力が跳ね上がりました。
雑魚プレイヤー相手には、ワンクリックでワンパン。
笑いが止まりません。
たぶん相手は理不尽さに切れますね。私なら切れます。

で、泥沼のようにはまってしまい、家にいる=ネトゲっていう、ヤバイ循環に陥りました。
はまった理由としては、スカイプが普及してたので仲間と声で会話できるんですよね。
で、対人戦とかで会話しながら作戦成功すると、もう脳汁やばいんですよ。

さて、そんな私はハマリすぎて、そのギルドのオフ会に2回も顔を出してしまいました。
そこであった出来事などが、今後の記事の内容になります。

ラグナは、敷居の低さからプレイした人が多いので、こんな適当な説明でも
なんとなくわかる人も多いかなって思ってます。
私はまっとうにゲームプレイしてましたけど、それを取り巻く自分や、廃人が怖いって話です。
今は引退して復帰する気が無いんで、恐れることもないし、こうして記事にしました。
ぶっちゃけラグナのハンドル名ばらしても困らないんで、
(オフ会などでは保身のために偽名などを徹底していました)
プレイしてた方とかいたら、コメント欄で雑談でもどうぞ~♪
私と一緒にやってた方もいらっしゃるかもしれませんし、ね♪

しかし、公式生放送も見てたし、ガチャに課金してたんで、本当に好きだったんだな、って思いますね。
広告
×
自分も中学2年半くらいアトゲで潰したわ
もう怖くてRPGツクールの糞ゲーとかエンディングのあるゲームしかできないわ
52ヶ月前
×
やっくさん、どもです!
私は日本のネトゲ創世記にはまってしまったため、10年以上やってたことになります。
それで失われた時間は、もうプライスレスとしか言いようがありません。
でも、このネトゲとの出会いが、私の夢のきっかけになり、このブログを作ったきっかけに直結します。
人生、どうなるか分からないもんですねw
52ヶ月前
×
ネトゲのレベル上げの作業に耐えられなくて1時間で挫折した自分は勝ち組だったのか・・・
52ヶ月前
×
うさぎさん、コメントどうもです!
ぶっちゃけレベリングやゲーム内通貨の調達は作業であり、苦痛です。
私は、ギルドのメンバーと仲良くなっちゃって、レベルあげた後にほかのプレイヤーを虐殺することに味しめちゃったから、続いただけです。この後私は、物理属性75%カットのチート装備を手に入れてまた夢想してましたけど、プレイヤーを覚えられて魔法攻めされてカモにされ出しますw
52ヶ月前
×
ゲーマーは作業しながら残った脳みそでほかの事(結局ゲーム)とか考え出すから半無心状態でレベル上げできちゃうから怖い
何が怖いって気づいたら数時間で済まない時間つぶしても気付かないことが怖い
52ヶ月前
×
やっくさん、またまたコメントどうもです!
私も、レベリングとか資金調達をしてるだけだと暇でしょうがなかったので、
ダブルブラウザでニコ動の動画を見たり、アイマスラジオ聞いたりしたから何とか保ててました。
逆に、動画とか無しで狩りを始めると速攻飽きちゃってましたねー。
52ヶ月前
×
自分もゲームで消費した時間は恐らくバカにならないと思うのですがネトゲなんかは特にヤバいみたいですね
52ヶ月前
×
知り合いから聞いた話ではずっとPCの前に張り付いてお風呂に入らない人もいたんだとか…
52ヶ月前
×
>>10
イッソーさん、コメントどうもです!
私は、ネトゲに関してはプチ廃人ですみましたけど、その他にコンシューマーゲーム、様は据え置きの360とかPS3、モンハンフロンティアとか音ゲーなど、ジャンルを問わずかなり手を出していたので、ゲーム廃人だとは自負してます。
それでこれから書く予定の、三つ目の記事が、ネトゲ廃人の話になります。
52ヶ月前
×
もう数年前だけどネトゲで大学やめましたわ
それこそ寝てる時以外はずっとネトゲ・・・
36ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。