ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

幼児・児童虐待の話と、ちびこパワーの話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

幼児・児童虐待の話と、ちびこパワーの話

2013-06-09 02:26
    この前、TVのニュースで偶然見てしまった自分の子供、幼児・児童の虐待の報道…

    俺、思うんですよ!
    「なんで自分の息子、娘に虐待なんかできるのか!」と…。

    俺もこの前やっと嫁に赤ちゃんができて色々わかってきたし、考えも変わってきました。
    嫁に赤ちゃんができる前まではこういうニュースを見ると、
    酷い・人間のする事じゃない・なぜ子供をつくるのか・可愛そうとかそういう感情、考えがありました。
    そして、今こういう考えもでてきたんですよ。
    「なぜ大切にできないんだろう…。」
    この考えは怒りとかそういうのじゃなくて、単純な疑問です。
    子供ができた時、嬉しかったんじゃないですか?
    子供が産まれるまでの約1年間、何を想い、何を考え、どうしたかったのか考えたんじゃないんですか?
    色々事情がある方々もいると思いますが、
    痛み・苦しみ・不安・恐怖…
    そういうのを乗り越えてやっと生まれた命、なんで大切にできないんだろう。
    苦しんでいる嫁を見てそう思っちゃいました。

    そりゃ色々事情はあると思います。
    日常のストレス、家庭事情や子供の夜泣き・我儘色々…
    でもそれって絶対付きまとってくるものであって、そういうの覚悟のないまま子供を産むって
    最悪じゃないですか?
    それで結局、虐待、暴力等に向かって行ってしまってこういうニュースになってしまうんじゃないですか?
    俺もまだまだ勉強不足だし、経験も無いし、不安だらけです。
    嫁にはそういう思いなど(不安やストレス)をなるべく与えないように、そして安心させるようにはしてますが、やっぱり俺なんかより数倍、数十倍不安だと思います。
    子供をつくって、産んで、育てるってすっごい覚悟が必要だと思います。
    俺も嫁も、そういうのは覚悟の上、自分達の命を削ってでも嫁に宿った新しい命、大切にしていきたいと思っています。

    と、まあこの前虐待のニュースがやっていたので、ブログに書いちゃいました。
    気分を害した方々、
          ごめんなさい!!




    そして、嫁の胎内にいるちびこ。(ちびこ=赤ちゃん)←嫁も呼んでますw
    前回、病院で診てもらった時は17mmという大きさでしたが今回の結果は
    17mm→34mmと、約2倍になりました☆
    小さいスーパーボールくらいの大きさですよw可愛かったですw

    さて、タイトルにも書いたちびこパワーの話ですが、
    この前、仕事ですっごくイラつく事があったんです!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
    イラつくっていう次元の話ではなくて、今話題の激おこプンプン丸とか、そんなレベルじゃなくて、アレですよ!アレ!
    激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム!!
    ってやつでしたよ
    もう、自分でも収集がつかないくらいキレててヤバかったんです!
    バッティングセンターでうちまくってもスカッとしないし、ヒトカラしてもスカッとしないし、思い出しただけでもう暴れてしまいそうになるくらいヤバかったです!
    そんな状態で、赤ちゃんが宿っている嫁に会えるわけがない!
    会いたくない!余計な心配掛けさせちゃうから!

    でも、でもね、お腹空いたからね、家に帰ったんですよ。
    そしてね、嫁を見たとたん今まで色々たまっていたイライラがなんか、スーって消えちゃったんですよ。いやほんと、なんか知らないけどスーって消えちゃったんです。
    その事を嫁に言ったら、
    「ああ、それちびこパワーだよ」っていうんです。
    「ちびこパワー?」って聞き返したら、「ちびこがお父さんおこらないでーって、イライラをポイッ☆ってやっちゃんたんだよー」っていうんですよ。
    え?それが本当だったら、ちびこすごくね?

    あ、なんか色々書いていたらすごく長い回になってしまった…。
    まだ書きたいこととか色々あるけど今回はここまで…
    近いうちに、またブログ更新します☆

    ではは☆ノシ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。