• 備忘録 - Apple Special Event. (Sep 08,2016)

    2016-09-08 07:40
    日本時間9月8日02:00~04:00過ぎまで Apple Special Event がありました。

    Appleの1ファンとして、今回も公式・ニコ生・Twitterで諸々確認していました。
    相変わらずgdgdツイートしてますがまとまってないので、
    公式HPも更新されたことだし、確認しながらまとめ直しました。
    以下、内容になります。

    自分用メモ状態なので見やすさなど知りません。
    間違いや漏れもあるかもです。ご覧になる際は、鵜呑みにせぬようご注意くださいませ。

    メインはAppleWatch2とiPhone7/7Plusでしたね〜。Macはありませんでした。



    「 See you on the 7th. 」






    ①マリオ

    App Storeにて スーパーマリオラン が登場。
    2016年12月に配信予定。

    https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2016/160908.html
    http://supermariorun.com/ja/index.html
    https://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewFeature?id=1149474989&mt=8



    ②教育に力入れてますよ〜 Swift が世界で広がってますよ〜



    ③Apple Watch

    売上自慢 → watchOS 3 が9/14登場。
    http://www.apple.com/jp/watchos/

    Apple Watch用「ポケモンGO」が登場。
    2016年末リリース予定。

    Apple Watch Series 2
    http://www.apple.com/jp/apple-watch-series-2/
    ・水深50mまでの防水を実現。それに伴いスピーカーを大幅に改良。
    ・水泳でも使えます!!
    ・S2チップDualCoreProcessorでGPUを内蔵。より明るく細かいグラフィック。
    ・新素材の白いセラミックケース
    http://www.apple.com/jp/shop/buy-watch/apple-watch/シルバー-アルミニウム-ホワイト-スポーツバンド?preSelect=false&product=MNNG2J/A&step=detail#

    ・Apple Watch Nike+ も登場。4色展開。

    http://www.apple.com/jp/apple-watch-nike/

    ・Apple Watch HERMES もバンドが更新。

    http://www.apple.com/jp/apple-watch-hermes/

    Series 2 は9月9日予約注文開始。9月16日発売。
    Nike+ver.は9月9日予約注文開始。10下旬発売。
    エルメスは9月9日予約注文開始。9月下旬発売。

    これまでのApple Watchは Series 1 となり価格変更。
    Series 1 38mm: ¥27,800(税抜き)〜
    Series 1 42mm: ¥30,800(税抜き)〜
    Series 2 38mm: ¥37,800(税抜き)〜
    Series 2 42mm: ¥40,800(税抜き)〜



    ④iPhone

    iPhone7 / 7Plusを発表。
    http://www.apple.com/jp/iphone-7/





    ・これまでのシルバー/ゴールド/ローズゴールドに加え、スペースグレイの代わりにマットなブラックと光沢のジェットブラックの5つの仕上げ。
    防沫/耐水/防塵性能を備え、IEC規格60529にもとづくIP67等級に適合。

    ・新しいホームボタン
    →TapTicEngine搭載。物理ボタンではなくなる?



    ・新しいカメラ
    →新しい12MPカメラ
     →6枚構成のレンズ
    →f/1.8の開口部: センサーへ届く光が6sと比べ最大50%多くなり、光が少ない環境でも一段と鮮やかで精細な写真を。
    →光学式手ぶれ補正
    →7MPのFaceTimeHDカメラ
    →クアッドLED TrueToneフラッシュ: 4つのLEDが周囲の色温度に合わせフラッシュを調整、6sより50%明るく発光。
    →4Kビデオ
    →ISP(画像信号プロセッサ)で演算があり色々と自動的に強化。
    ・7Plusにデュアルカメラ
    →12MPの広角カメラと望遠カメラを両搭載し、2倍光学ズーム、写真なら最大10倍/ビデオなら最大6倍のデジタルズーム。
    →被写界深度エフェクトで背景のボケを強調など、対象を浮かび上げるよう引き立たせる。
    →RAWデータをiPhoneから他へ出力することも!?

    ・A10 Fusionチップ
    →64bit、クアッドコア。6の2倍の速さで動作。電力も少なくすみバッテリー持ちが良い。

    ・Apple Pay
    http://www.apple.com/jp/apple-pay/
    http://www.apple.com/jp/apple-pay/getting-started/
    →Felica対応。
    →10月下旬から日本対応。
    →Suicaの残額や定期券をiPhoneへ。
    →iPhone上でSuicaへチャージ。




    ・Retina HD Display
    →広色域!25%明るい!もちろん3D Touch!
    →画面サイズや解像度は変わらず
     →7: 1,334x750ピクセル 326ppi / 7Plus: 1,920x1,080ピクセル 401ppi
    →外寸変わらず、しかしわずかに重量は軽く。




    ・より長持ちするバッテリー
    →7は6sと比べ最大2時間、7Plusは6sPlusと比べ最大1時間長く駆動。

    ・容量のラインナップ
    →iPhone7 / 7Plus からは 32 / 128 / 256GB となり、それぞれ6sの時の単純2倍。
     →SE: 16/64GB, 6s: 32/128GB, 6sPlus: 32/128GBに変更。6はなくなる。

    ・横向きにしてステレオスピーカーシステム
    →iPhoneに初めてステレオスピーカーが搭載。出力は6sの2倍。





    ・付属ヘッドフォンが EarPods から EarPods with Lightning Connectorへ。
    そしてLightning - 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタも付属。

    また3.5mmプラグがなくなった。


    ・より速い4G LTE
    →6の2倍。6sと同等。

    ・もちろんiOS10搭載。
    ・iOS10自体は9月13日リリース。

    ・9月9日午後4時1分から予約注文開始。9月16日発売。

    ・価格(AppleStoreオンライン SIMフリーモデル)
    7   : 32GB: ¥72,800(税別), 128GB: ¥83,800(税別), 256GB: ¥94,800(税別)
    7Plus : 32GB: ¥85,800(税別), 128GB: ¥96,800(税別), 256GB: ¥107,800(税別)



    比較ページ: http://www.apple.com/jp/iphone/compare/






    ・アクセサリが多々登場。以下アクセサリ詳細。


    ◼︎AirPods - ¥16,800(税別)※10月下旬発売。
    →iPhone5以降, iPad mini2以降, iPod touch第6世代, AppleWatch各モデルに対応。
    →5時間の再生可能。ケースにて充電し24時間使用可能。ケース充電15分で3時間再生可。
    →W1チップ搭載。
    →マイク搭載。Siri使用可能。
    →左右片方1本でも使用可能。
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMEF2J/A/airpods?fnode=b7a2f6e906c1b0596e05b7f0848ad4aac89ad7b69fd072ca19dd91ae9b3070bdda979bf0378d2edb7e85b2765814fa7ccf79d4600c443e09f96b6f525efb01613e84b5b3ffa64772b6734100435780a6249e3baf154021351cfcd04d4a7476d15e00935c948bdd470a534694ad7523ee1a9c8e5441e7c96ff9505113b9193c48


    ◼︎Lightning - 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ - ¥900(税別) ※iPhone7/7Plusには付属。
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMX62J/A/lightning-35-mmヘッドフォンジャックアダプタ?fnode=97


    ◼︎EarPods with Lightning Connector - ¥3,200(税別) ※iPhone7/7Plusには付属。
    →iPhone5以降, iPad mini2以降, iPod touch第6世代に対応。
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMTN2J/A/earpods-with-lightning-connector?fnode=b7a2f6e906c1b0596e05b7f0848ad4aac89ad7b69fd072ca19dd91ae9b3070bdda979bf0378d2edb7e85b2765814fa7ccf79d4600c443e09f96b6f525efb01613e84b5b3ffa64772b6734100435780a6249e3baf154021351cfcd04d4a7476d15e00935c948bdd470a534694ad7523ee1a9c8e5441e7c96ff9505113b9193c48


    ◼︎iPhone Lightning Dock - ブラック - ¥5,200(税別)
    →新色のジェットブラックやブラックに合わせて登場。
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MNN62AM/A/iphone-lightning-dock-–-ブラック?fnode=97


    ◼︎Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン - ¥29,800(税別) ※既に販売開始?
    →AirPodsと同様にW1チップ搭載で効率良く駆動。
    →最大40時間接続するバッテリー搭載。5分の充電で約3時間再生可能なFast Fuel機能
    内臓マイクをオンイヤーコントロールがついているので、電話に出るのもオーディオ操作も、Siriの起動も簡単。
    →セットアップは電源を入れてあなたのiPhoneに近づけるだけで完了するのでとても簡単。しかも、あなたのApple Watch、iPad、Macとも同時につながります*。*iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、またはwatchOS 3が必要です

    ※Beats Solo2 Wirelessは終息?
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MP582/beats-solo3-wirelessオンイヤーヘッドフォン-ブラック?fnode=42

    ◼︎Powerbeats3 Wirelessイヤフォン - ¥19,800(税別) ※この秋登場
    →AirPodsと同様にW1チップ搭載で効率良く駆動。
    →最大12時間接続するバッテリー搭載。5分の充電で約1時間再生可能なFast Fuel機能。
    →セットアップは電源を入れてあなたのiPhoneに近づけるだけで完了するのでとても簡単。しかも、あなたのApple Watch、iPad、Macとも同時につながります*。*iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、またはwatchOS 3が必要です。
    耐汗・防沫機能でタフなトレーニングにも対応します。
    ※PowerBeats2はリミテッドエディション以外は終息?
    http://www.apple.com/jp/shop/product/ML8V2PA/A/powerbeats3-wirelessイヤフォン-ブラック?fnode=37a2005fe637d173816d63560e3b675d651c46707cd9ad740f46738d0829ad21bd07936eba4f2f4166d28709527f16c1b65660e3ce0653bbb1f1969a22d9ab2fb47bac2e02f48433fac3b37fbe207edb222c08dc2774dae7be5706c0f6b783a6ca269de02014f23dc7c0ed62e8d0b19561ed87b1ff8fb48ea1ec19846a70d046&fs=f%3Dbeats%26fh%3D47cf%252B3230


    ◼︎Beats Xイヤフォン - ¥14,800(税別) ※まもなく登場
    →AirPodsと同様にW1チップ搭載で効率良く駆動。
    →最大8時間接続するバッテリー搭載。5分の充電で約2時間再生可能なFast Fuel機能。
    →セットアップは電源を入れてあなたのiPhoneに近づけるだけで完了するのでとても簡単。しかも、あなたのApple Watch、iPad、Macとも同時につながります*。*iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、またはwatchOS 3が必要です。
    身につけていない時は、マグネット式のイヤーバッドがイヤフォン同士のからまりを防ぐので、簡単にケーブルを巻いて持ち運べます。
    RemoteTalkを使って、電話への応答、音楽の操作、Siriの起動ができます








    http://www.apple.com/jp/shop/product/MLYF2PA/A/beatsxイヤフォン-ホワイト?fnode=b7a2f6e906c1b0596e05b7f0848ad4aac89ad7b69fd072ca19dd91ae9b3070bdda979bf0378d2edb7e85b2765814fa7ccf79d4600c443e09f96b6f525efb01613e84b5b3ffa64772b6734100435780a6249e3baf154021351cfcd04d4a7476d15e00935c948bdd470a534694ad7523ee1a9c8e5441e7c96ff9505113b9193c48


    ◼︎Beats EPオンイヤーヘッドフォン - ¥9,800(税別)※以前からあったっけ?

    http://www.apple.com/jp/shop/product/ML9D2PA/A/beats-epオンイヤーヘッドフォン-ブルー?fnode=104d06f8b4dc23364f8d73849cc48d31af26b9c9da8a9da3183bed76be662378753b2a69ee961f5b7dfb33767e9c5d8709cb76f9b761e6670f9feec9a02c9deb54413be05d94c47afbd99c135e1b6071e9510c1f0efce2e7acff807c29b9a20177cab4d699ee649b05841260295fa5f90d0bd1b12a7e59f0444ec9c16bc4aaf8


    ◼︎iPhone 7 Smart Battery Case - ホワイト/ブラック - ¥10,800(税別)
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MN012AM/A/iphone-7-smart-battery-case-ホワイト?fnode=97


    ◼︎iPhone 7 シリコーンケース - ¥3,800(税別)
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMX02FE/A/iphone-7シリコーンケース-シーブルー


    ◼︎iPhone 7 レザーケース - ¥5,200(税別)
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMY32/iphone-7レザーケース-ミッドナイトブルー?fnode=42


    ◼︎iPhone 7Plus シリコーンケース - ¥4,200(税別)
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMT02FE/A/iphone-7-plusシリコーンケース-ピンクサンド?fnode=99


    ◼︎iPhone 7Plus レザーケース ¥ 5,800(税別)
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MMYE2FE/A/iphone-7-plusレザーケース-ストームグレイ?fnode=99


    ◼︎EarPods with 3.5mm Headphone Plug - ¥3,200(税別) ※価格変更
    http://www.apple.com/jp/shop/product/MD827FE/A/earpods-with-35-mm-headphone-plug?fnode=b7a2f6e906c1b0596e05b7f0848ad4aac89ad7b69fd072ca19dd91ae9b3070bdda979bf0378d2edb7e85b2765814fa7ccf79d4600c443e09f96b6f525efb01613e84b5b3ffa64772b6734100435780a6249e3baf154021351cfcd04d4a7476d15e00935c948bdd470a534694ad7523ee1a9c8e5441e7c96ff9505113b9193c48


    ◼︎Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic - ¥8,800(税別) ※価格変更?
    http://www.apple.com/jp/shop/product/ME186FE/A/apple-in-ear-headphones-with-remote-and-mic?fnode=b7a2f6e906c1b0596e05b7f0848ad4aac89ad7b69fd072ca19dd91ae9b3070bdda979bf0378d2edb7e85b2765814fa7ccf79d4600c443e09f96b6f525efb01613e84b5b3ffa64772b6734100435780a6249e3baf154021351cfcd04d4a7476d15e00935c948bdd470a534694ad7523ee1a9c8e5441e7c96ff9505113b9193c48

  • 広告
  • 備忘録 - Fusionドライブ 統合編

    2016-03-27 03:45
    この記事には個人の感想や勘違い、間違った知識が含まれてる…かもしれません。
    鵜呑みにせぬようご注意ください。


    〜〜前回のまとめ〜〜

    初期化試みる

    失敗、起動しなくなる

    OS再インストール

    できない

    パーテーション削除

    Fusionぱっくり

    戻せない     ←イマココ



    んで、今回はなんでこうなったか。とその方法です。
    と、言っても非常にシンプルで、ただ情弱が焦ってただけだったのでした。

    ポイントはただ一つ、「買った時のものを使え」だけでした。
    具体的に言うと「対応バージョンのディスクユーティリティ」です。

    買った時のiMacは OS X 10.10 Yosemite でしたが、
    そのすぐ後に OS X 10.11 El Capitan が登場したのでアップグレードしてたんです。

    転末の初め、「初期化試みる」ってのは置いておき、
    次の問題発生「失敗、起動しなくなる」はまさにそれ。
    Fusionドライブが特殊なのかよくわからんがアップグレード後の
    El Capitan のインストールUSBのディスクユーティリティで
    初期化をかけたのが失敗の原因でした。

    その後焦って「パーテーション削除」までやってしまったため
    Fusion ドライブが元のHDDとSSDに分離してしまったんですな。

    そして、それが Fusionドライブ に戻せなかったのも、また上記ポイントによるところ。
    単純に El Capitan のディスクユーティリティではできなく、
    買った時の Yosemite のでないと Fusionドライブ の修復ができなかったのです。

    わかってしまえば、「なんだー」で済む内容。再現性も取れました。
    でも焦ると時間かかるし。余計なことするしで。

    何はともあれ解決できました。


    念のため方法を記載。

    ぱっくり分離している状態で購入時のバージョンの OS インストールUSB から
    ディスクユーティリティを起動。
    そうすると自動でFusionドライブにできそうな組み合わせを認識。赤字で表示。













    「これ Fusionドライブに戻せそうだけど、修復する?」
    と聞かれるので。全力で首を縦に振りつつFixポチり。



    あとは待つだけで。あっさり結合されちゃいました。

    ・・・ここまでの苦労は?ってくらいにあっさりと。

    その後は通常通りOSをインストールして終了。
    半年経った今でも問題なく起動しており、今回の件での後遺症もない様子。
    ダメージを負ったのは僕の時間と精神だけで済みました。

    また問題ないどころかHDDと比べて動作の速さはなかなかで、
    「これは良いものだー!」と思えます。
    最初に貶しといてアレだけれども、これでよかったって思ってます。


    ただ今回の件で分離して使える事も判明。
    必要があれば行えるようになりました。
    最後にそのやり方、パーテーションの削除方法を載せて終わりましょう。
    もしこれを見てやってみるか、って方が万が一いらっしゃったらくれぐれも、
    くれぐれも、自己責任で行ってくださいね。最低でもデータはなくなりますので。


    まずは インストールUSB を挿し、起動時に option キーを押し、USB側から起動。
    メニューからターミナルを開き下記のコマンドを入力。
    diskutil cs list
    色々出てきますが、消したいボリューム番号(?)を確認します。
    Logical Volume Group の後にある英数の文字列です。
    そして次のコマンドにプラスそのボリューム番号を入力すれば、
    diskutil cs delete (ボリューム番号?)
    はれてFusionドライブの呪縛は解かれ個々のHDDとSSDになるでしょう。


    以上!!

    明け方に思いつきでまとめてたものな上、基本は自分の備忘録として書いてますので、
    とても読めた文章ではなかったでしょう。
    もしもここまでお付き合いいただけた方がいらっしゃったら、
    ご拝読ありがとうございました。

    ではでは。
  • 備忘録 - Fusionドライブ 分離編

    2016-03-26 08:51
    この記事には個人の感想や勘違い、間違った知識が含まれてる…かもしれません。
    鵜呑みにせぬようご注意ください。


    パソコンのストレージとして昨今では、
    ・容量が大きく値段もお手ごろだがスピードが遅いHDD
    ・転送スピードが速く安定性が高いが値段も高いSSD
    の二つが主に使われている。

    日に日に単価容量は落ちていっているがこの関係は変わらんだろう。
    ・デスクトップにはHDDを。
    ・これらの特徴からノートにははSSDを。
    ・値段と容量を優先する家庭用にはHDDを。
    ・スピードと安定を求める仕事用にはSSDを。
    (※あくまで個人の感想です。)

    そこで登場したのが、2種の良いとこ取りをした
    ” Fusionドライブ ”
    HDDの容量を得つつ、SSDのスピードを獲得!
    その上で値段はHDD+αでSSD以下!!
    こんなに便利なものが!!!


    ・・・


    ってそうもいかないのよね。

    一応紹介としてはその通りなのだけれど、
    要はHDDとSSDの両方を突っ込んで自動で振り分けるようにしたストレージ(と思われる)。
    仕組みはRAID的な感じであーだこーだしてるんじゃないですか。
    ってことはHDDかSSDどちらかあるいはその接続がダメになったらアウトってこと(かな)。

    なんにしても物としてある以上リスクはあるし、どちらが絶対に良いとも言い切れない。
    そして興味本位でそれをいじってダメにした情弱な僕の話です。

    前置き長かったですが、要は買って間もない時に色々いじってて Fusionドライブ を
    一時的にダメにしてメッチャクチャ焦りましたって話。

    事の転末はこんな感じ。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    以前からMacBook Proを使っていて容量も換装して1TBのHDD。
    色んなソフトいじったり写真や動画をいじったりしてて、すぐパンパンに。

    ようやっと新しいiMacを買って容量も3TBの Fusionドライブ にカスタマイズ!!
    まるまる移行しちゃおう!(^ω^ ≡ ^ω^)あ、El Capitan発表されたね!上げとこ!!

    ・・・これも、あれも、使わないじゃん・・・MBPもまだ使えないわけじゃないし。
    バックアップもとってあるし削除するか。ってかやっぱり全部やり直すか。

    念のためインストールUSB作っとくか!
    よし初期化しちゃうぞ〜!!

    ・・・



    …( ゚д゚)!?

    失敗ってドユコトー!?

    Core Storage 理論ボリュームってナニー!?

    しかも起動できなくなったんだがー!?!?

    どうしようどうしよう

    そうだggろう!!

    OSを入れ直せば大丈夫かも!!
    インターネットリカバリーだ!!⌘+Rだっけ!?

    回線おせー!!!不安定!!!
    ※自宅環境いじり中につき

    そうだこういう時のためのインストールUSB!!
    備えあればなんとやら!!よし使えるかも!!

    ・・・はい?Fusionドライブ認識されてねぇえええええええ
    OSインストール先選べねぇえええええええええええええええ

    ディスクユーティリティに " Macintosh HD " はあるけどグレーアウトしてて
    空容量 0バイトってドユコトォオオオおおおおおおおおおお

    ggr…ggr…何か方法が、、、ガタガタッ

    はっ、問題のあるパーテーションを削除できるのか!
    なになにターミナルで diskutil cs delete ~~~・・・



    削除したぁあああああこれでOSインストールができるはz・・・・・できねぇ。

    ってかFusionドライブじゃなくなってる!!!!
    完全に分離しちゃってる!!

    ディスクユーティリティでFusionに戻せるって書いてあるのに戻せない何でじゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ・・・・・・

    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    ってことがあったのです。
    焦って色々調べまくったり、 First Aid かけてみたり削除し直してみたり、
    インストールUSBじゃなくインターネットリカバリ試してみたり。。。。
    思い出すと相当焦ってましたね。しかもここまでで1~2日経ってます。

    結果的にはこの後に元に戻せました。

    長くなったので今回はここで切って、次でまとめましょう。

    ではここまで。