ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

MMD雑記・まわり道
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MMD雑記・まわり道

2014-08-30 13:30
  • 4

 髪を修正するといったな
 あれはうsry

 衣装のテクスチャー作ってた時に、シェーダーによってどのくらいの見た目になるのか気になって仕方ありませんでした。髪を作るときにもやっぱり問題になりますし、ちょっと調べておこうという流れで、旧パチェさんに実験台になってもらいました。


 ミクさんっぽいポーズをとってもらってパシャリ

※画面でかいです

 左がエフェクト満載、右はノーマルのMMDカメラ画面です。
 左は動いているわけではないのに、FPSが12~14くらいになってます;

 アップだとこんな感じ。
※でかいです

 セルフシャドウがハンパなく綺麗になってびっくりしました。ハイライトは専用のテクスチャーを用意すればもう少し良くなりそうです。新しいパチェさんはスフィアマップを調整するか、外すかもしれません。

 で、今回のもう一つの目的はノーマルマップの使い勝手を調べることでした。


 ちょっとわかりづらいかもしれませんが、やや立体っぽく見えている気がします(当然ですが地面は平面ポリゴンです)。立体感がわかるようにハイライトを強めに調整しています。一応アルファにハイト情報を入れてるので、視差マッピングも有効にしています。


 さて、結果的にはテクスチャーの陰影はぼかす感じじゃなく、もうちょっとハッキリ描いちゃってもいいかなと感じました。あと、ノーマルマップ&視差マップは、実際にモーション付けて動かすとなるとちょっと処理の重さが厳しい感じがします。レンダリングする時だけエフェクトつけて出力中はスヤァ…って感じなら使えなくもない・・・かな?w


広告
×
エフェクト満載の質感ヤバいですねー。
リアルタイムで動かすのはキツそうですけど、
HMDとかで見たらすごいことになりそうw
81ヶ月前
×
>>arikasaさま
 うちのPCが貧弱なせいもありますが、かなりの重さです。でも、MMDでこのクオリティの映像ができちゃうのは素晴らしいですね。シェーダーの設定次第でもっといい感じになると思います。今回はパチェさん自身にはノーマルマップを適用していないのですが、次回は衣服にも適用してテストしてみたいです。
 たしかにHMDは面白そうですね。Oculus Riftとかも最近話題ですし、ちょっと興味あります。昔のHMDはメガネが邪魔になって装着しにくかったんですよねw
81ヶ月前
×
モデラーさんは当然のように、質感やシェーダの決定までに推敲を重ねに重ねておられるのですよね。
自分は、キャラクタにはトゥーンシェーダを適用してきているので、先の動画を作る際、しんぷるパチェさんにもトゥーンシェーダを付けたわけなんですけど・・・他のキャラより変化の度合い(?)が大きかったので「こんなに変わってしまって、モデラーの稻羽さんが見たら内心イヤじゃなかろうか」と投稿前に不安に思ったものでした。デフォルトの色が綺麗なので尚のコト。

自分の出来る範囲ではパラメータ調整してますけど、エフェクト技量の絶対値が地を這ってるので、あのような出来栄えでお気に召していなかったらすみません。

・・・と、上記のようなことを言いそびれていたのですが、丁度関係のある(?)内容の記事なのかなと思ったので書かせて頂きました。長々とすみません;;
81ヶ月前
×
>>Pulseさま
 いやいや、大丈夫です! 使っていただく時はホントに自由にやってもらっちゃってOKですよ。というかむしろ謝るのは私の方でして・・・
 あれはセルフシャドウの色合いがどうしてもうまくいかなかった時に作った、“一番暗い影部分以外はトーン無し”というざっくばらんなtoonファイルの所為です、ゴメンナサイ;

 ちょっとその修正も兼ねて、次回ブログのネタにさせていただこうかと思います。
81ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。