ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

通常海域レベリングおすすめ編成装備まとめ(中級者~編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

通常海域レベリングおすすめ編成装備まとめ(中級者~編)

2020-05-18 02:33

    ※このブロマガはあくまで筆者の感想・所見をもとに作っています。


    中級者~の区分でのレベリング記事ってむずくね?って思いながら書いてます。
    記事内のレベリングの中でも取り掛かりやすさに雲泥の差があります。
    そこは自分に合ったレベリング方法を見つけてください。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    1-5 (先制対潜使用)



    想定ルート:A→D→E→J
    編成例:海防4


    想定ルート:A→D→F→G→J
    編成例:駆逐4(軽巡も2隻までなら配備可能)


    補足説明
    ・基本的には先制対潜使用、不使用でもいけるけど安定感は下がる
    ・速力は問わない

    メリット
    ・ほぼダメージを受けない
    ・駆逐艦、軽巡洋艦、海防艦を複数同時にレベリングできる
    ・燃費が軽い
    ・旗艦をローテすることで赤疲労になることなく周回できる
    ・戦果も同時に稼げる

    デメリット
    ・大型艦は育成できない
    ・同じく水雷戦隊のレベリングができる7-1(後述)よりは効率が落ちる
    ・先制対潜可能艦がある程度必要なのでそもそものハードルが若干高い

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    3-2 (高速+使用)


    想定ルート:C→EorG→F→L
    編成例:軽巡1駆逐5


    補足説明
    ・駆逐6でもOK
    ・艦隊全体の速力は高速+以上にすること
    ・艦隊の誰かに電探を最低一つは積むこと
    ・渦潮の影響低減のため、電探は三隻に積んでもよい
     その場合は主砲とトレードオフ
    ・補強増設をしている場合は増設穴にタービンを積むことで
     通常スロットに主砲なり電探を積んで強化OK

    メリット
    ・ボスマスで手に入る経験値が高い
    ・先制対潜が難しい艦でも育成できる
    ・同時に戦果も稼げる
    ・ボスマスでの戦艦ドロップ率が高いので鋼材が貯まりやすい

    デメリット
    ・高速+にするための装備のハードルが高い(缶・タービンが最低6セット必要)
    ・1週にかかる時間が短いから特に疲労がつきやすい

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    3-2-1 (Cマス) ※赤疲労周回、要求装備のレベル少々高い


    想定ルート:C
    編成例:(戦艦or空母)1自由枠5


    補足説明
    ・Cマス1戦で撤退
    ・開幕航空攻撃でほぼ相手を倒すよう装備を積む
    ・空母に艦戦の搭載は不要、攻撃機(艦攻、艦爆)と彩雲の搭載で大丈夫
    ・どちらかというと空母は低速軽空母がオススメ

    メリット
    ・赤疲労で周回できる
    ・潜水艦を入れれば砲撃戦をノーダメにできる

    デメリット
    ・艦載機の強さによって開幕殲滅力が落ちてしまう

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    3-5-1 (Bマス)


    想定ルート:B(1戦で撤退)
    編成例:空母1自由枠5 (ここでは空母3重巡2雷巡1)


    補足説明
    ・空母もしくは雷巡を含めることで初手Bマスに行くのでいずれか1隻は含めること
    ・速力は問わない
    ・空母に艦戦の搭載は不要、攻撃機(艦攻、艦爆)と彩雲の搭載で大丈夫

    メリット
    ・1戦目のマスにしては基礎経験値が高い(300)
    ・実質自由枠が5枠あるから編成の自由度がかなり高い
    ・敵6隻のうち4隻が水雷系なので潜水艦を入れると砲撃戦での被ダメージが減少する

    デメリット
    ・戦艦タ級elite、重巡リ級flagshipが出るので多少の被弾は覚悟しなければならない
    ・1戦目周回なので疲労がつきやすい

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    3-5-1 (Fマス)


    想定ルート:F(1戦で撤退)
    編成例:駆逐5自由枠1(自由枠は空母雷巡以外) ここでは航空戦艦使用


    補足説明
    ・空母か雷巡を入れるとBマスに行くので注意
    ・回避のために駆逐艦の3スロット目はタービンや缶でもいい
    ・速力は問わない

    メリット
    ・1戦目のマスにしては基礎経験値が高い(310~340)
    ・先制対潜なしで駆逐艦5隻を同時に育てられる

    デメリット
    ・1戦目周回なので疲労がつきやすい
    ・戦艦入れて2巡しないと安定した撃破が望めないため、実質編成6枠が固定される
    ・3-5ゲージ破壊後は強編成固定なので被害が増えやすい

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    4-4


    想定ルート:A→E→I→K (ボスマスまで行ける限り行く)
    編成例:重巡1正規空母2軽空母1駆逐2 出撃時制空値は170目安 (画像は出撃時制空値175)


    補足説明
    ・駆逐は非先制対潜でもよい(先制対潜にすると2戦目事故率が減る)
    ・ボスマスへのルート固定条件には注意
    ・速力は問わない

    メリット
    ・中級者向けでも比較的楽に重巡が育成できる
    ・東方任務も同時に消化できる
    ・ボスマスまで行くので疲労がつきにくい
    ・戦果も同時に稼げる

    デメリット
    ・ボーキサイトの消費が若干重い

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    4-5-1 (先制対潜使用)


    想定ルート:A→BもしくはC→F
    編成例:駆逐6や海防艦6(軽巡系駆逐海防艦を使用)


    補足説明
    ・基本的には先制対潜使用、不使用でもいけるけど安定感は下がる
    ・速力は問わない

    メリット
    ・ほぼダメージを受けない
    ・駆逐艦、軽巡洋艦、海防艦を複数同時にレベリングできる
    ・燃費が軽い
    ・1-5よりは経験値効率がいい

    デメリット
    ・大型艦は育成できない
    ・先制対潜可能艦がある程度必要なのでそもそものハードルが若干高い

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    5-2-1 ※要求装備のレベル少々高い


    想定ルート:B→C
    編成例①:自由枠1対空噴進弾幕可能艦4~


    補足説明
    ・正規空母は2隻以下にすること
    ・潜水艦は含めないこと
    ・速力は問わない

    メリット
    ・対空噴進弾幕可能艦のみで周回すると被弾なしで周回できる(赤疲労周回可能)
    ・5隻以上にして輪形陣を選べるようになると旗艦をある程度ガードできる
    ・燃費が安い

    デメリット
    ・そもそもの「12cm30連装噴進砲改二」を量産するのが大変

    編成例②:空母1対空CI艦1自由枠4


    補足説明
    ・出撃時制空値は504以上とすること
    ・正規空母は2隻以下にすること
    ・潜水艦は含めないこと
    ・速力は問わない

    メリット
    ・「12cm30連装噴進砲改二」がなくてもある程度レベリングできる
    ・燃費が安い

    デメリット
    ・強対空カットイン及び強機銃がないと周回が不安定(被弾する)

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    5-3-P ※通常海域における全てのレベリングの中で経験値効率が最大


    想定ルート:D→G→I→O→P
    編成例:戦艦1重巡2軽巡1駆逐2 (航空戦艦、空母系、潜水艦は使用負荷)


    補足説明
    ・航空戦艦、空母系、潜水艦の使用はNG
    ・戦艦3以上はNG 等分岐条件細かいから詳しくはラムダ君のブロマガ(後述)見てね

    メリット
    通常海域で一番経験値効率がいい(旗艦MVPで約2,500経験値入ることもある)
    ・Pマスで補給艦が出るのでろ号作戦等の任務が進む
    ・随伴艦の装備を魚見電カットイン等にすることで旗艦MVPの調整がしやすい

    デメリット
    ・まれにどころでなく被弾する
    ・経験値効率最大なのがPマスなため、Iマスで大破撤退すると効率が悪い
    ・経験値効率がいい分バケツ消費も激しい(ハイリスクハイリターン)

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    5-5-1 (Bマス)


    想定ルート:B
    編成例:駆逐6や海防艦6(軽巡系駆逐海防艦を使用、駆逐は3以下にすること)


    補足説明
    ・基本的には先制対潜使用、不使用でもいけるけど安定感は下がる
    ・速力は問わない
    ・駆逐艦は3隻以下にすること

    メリット
    ・ほぼダメージを受けない
    ・駆逐艦、軽巡洋艦、海防艦を複数同時にレベリングできる
    ・燃費が軽い
    ・1-5よりは経験値効率がいい

    デメリット
    ・大型艦は育成できない
    ・先制対潜可能艦がある程度必要なのでそもそものハードルが若干高い

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    7-1 (先制対戦使用)


    想定ルート:D→E→G→H→K
    編成例:軽巡1駆逐4


    補足説明
    ・もはや説明不要の戦果御用達海域でもある
    ・基本的には先制対潜使用、不使用でもいけるけど安定感は下がる
    ・速力は問わない
    ・装備に主砲を積む人もいる(先制対潜可能な範囲で)

    メリット
    ・2戦目の対水雷戦隊マス以外ほぼダメージを受けない
    ・燃費が軽い
    ・1-5よりは経験値効率がいい
    ・同時に戦果も稼げる
    ・ローテすれば疲労状態になることなく周回できる
    ・装備の強さを調整すれば旗艦のキラ付けにも向く
    ・ボスマスで三隈が出る(3号砲不足の提督向け)
    ・ダメコンを積めばほぼボスマスまで到達できる(ダメコンの徴収率もかなり低い)

    デメリット
    ・大型艦は育成できない
    ・先制対潜可能艦がある程度必要なのでそもそものハードルが若干高い
    ・6隻レベリングができない

    ------------------------------------------------------------------------------------------------

    長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。
    いかがだったでしょうか?
    通常海域でレベリング周回に向いている海域をある程度リストアップしたつもりです。
    この記事が皆様のレベリング生活に少しでも役立っていただければ幸いです。


    このブロマガを作成するにあたり、
    ・ルート固定条件にラムダ様のブロマガ(https://ch.nicovideo.jp/lambda/blomaga/ar1652296)
    ・敵編成及び経験値に艦これ攻略wiki様
    (https://wikiwiki.jp/kancolle/)
    を参考にさせていただきました。


    「ここはこうした方がいい!」「こういうのもいいんじゃない?」等ある方は
    お手数ですがコメント欄もしくは筆者のツイッターまでよろしくお願いします。
    よかったらツイッターとニコニコユーザーのフォロー、コミュの登録もよろしくね!

    筆者ツイッター→https://twitter.com/AdmiralProducer
    筆者ニコニコユーザー→https://www.nicovideo.jp/user/18842173
    筆者ニコ生コミュ→https://com.nicovideo.jp/community/co2726231

    更新日:2020/05/20


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。