みずいろギターロケットを投稿しました。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

みずいろギターロケットを投稿しました。

2014-05-03 21:00
  • 19
みずいろギターロケットという曲を、作りました。

sm23467829


この曲を作った背景を、少し書きたいなと思います。

この曲は、聴いてくださった皆さんが、それぞれ思い描く最愛の人。つまり、自分の家族や仲間、恋人や友人に向けて、「君に出逢えて、本当に良かった!」と、振り返るキッカケにしてほしい。そんな歌を目指して作りました。



少し長いですが、聞いてください。



僕には、友人Aという友達がいます。彼は、関西の小さな街でミュージシャンとして仕事をしていました。

当時、20歳だった僕は、同じ関西でバンド活動をしていたのですが、ライブツアーの最中、ふとした縁からAと知り合うことになりました。

当時、お金のない僕に向けて、Aはいつも自分の少ない給料から、僕にご飯をおごってくれたり、誕生日には好きなバンドのライブに連れていってくれたりと、僕にとって兄のような存在でした。

Aは、よく自分にとって、僕は弟のようだと言っていました。

Aに兄弟はいたようですが、そのことを聞くと、いつもはぐらかすAに、僕はなんとなく、何か事情があるんだろうなと考え、あまり深く聞かずにいました。

それから2年ほど経ち、周りが就職していく姿を見て焦る僕は、バンドを脱退し、社会人として生きる決意をします。

その頃、スタジオミュージシャンだったAは、お世辞にも有名な人ではありませんでしたが、その優しい性格からか、仕事は多く、僕がバンドを脱退する話を聞くと、「えぇー!もったいない。。」と、よく説教された記憶があります。正直、この頃は若干うざかった。笑

社会人になった僕は、ほどなくしてニコニコ動画という投稿サイトの存在を知り、その魅力にどっぷりハマることになります。

後に、動画投稿していた僕の姿を、Aはいつも画面ごしに褒めてくれていたと聞いてます。

そんな中、たまたま仕事で東京にいるというAと連絡を取った僕は、居酒屋で久しぶりに話しながら、こんな約束をしました。


僕「動画で一人で音楽するのが少し飽きてきたから、何か一緒にできないかな?」

A「ちょwwもうホームシック?wwバンドシック?w」 僕「ちゃう!!!!!」

僕「なんか、一緒にやろうよー。」

A「うーん、、よしっ、やるか!!プロの実力を見せてやるぜ!!」


なんと、頼もしい。損得を考えずに動けるAよ。あなたが神か。

お互い酔っ払いながら居酒屋を出た翌日の2011年3月11日、Aは実家のある東北へ、僕は関西へ、帰路に着きました。同日14時46分、未曾有の大地震が起きました。


この大地震は、後に東日本大震災と名付けられ、過去の日本でも類を見ない超巨大地震であることが判明しています。東北の東に位置する太平洋を震源とするM9.0 (震度7)の地震は、世界規模で見ても、ここ数百年の歴史の中で四番目に大きな地震でした。

次の日、休みだった僕は家でTVをつけた瞬間、凍りつきました。

TVでは「すぐに逃げてください!!」と叫ぶアナウンサーと、その対応に追われる専門家たちが、緊急の生放送で特番を放送している最中でした。

そこに映された現地の映像は、僕が子供の頃に経験した阪神大震災よりもひどい、すべてが津波に押し流されていく悲惨なもので、自分の頭には「こんな映画のようなことが実際に起きているなんて。。」と、不謹慎ながら絶句していたのを覚えています。

TVでアナウンサーが各地の震度を読み上げている時、あることに僕は気が付きます。


僕「気仙沼で震度6?!気仙沼って、宮城県ちゃうんか。Aのおるとこやんけ。。」


以前も、Aは自分の実家が東北で仙人が住んでる所でさ~、なんて教えてくれていたので、なんとなく覚えていたのです。

思い出した瞬間、ゾワッと鳥肌が立ち、恐怖を感じた僕は、すぐさまAの携帯に電話をかけようとしますが、混線しているようでまったくつながりません。

その日からの一週間、何度かけてもつながらない状態で、僕は、ただただ祈るしかなかったのです。。



一ヶ月が経ち、震災の情報が少しずつ明らかになってきた頃、亡くなられた方のリストに、Aの名前があることがわかりました。

それを聞いた僕は、膝から崩れ落ち、社会人になってここまで泣いたことはないだろうというくらい、声を上げて泣きました。

東京の出張の帰りに、Aのお葬式(震災の影響でまともなお葬式は困難なことから、集団で遺体を土の中に埋葬する仮埋葬という形。)に出席した際、ご家族の方に挨拶をさせていただいた時、こんな話を聞きました。

「実は、Aには12年前に他界している弟がいて、あなたのことを、いつもその弟のようだと話してました。今は空の向こうで、弟と一緒にあなたのことも見守ってくれていると思いますよ。」

本来、ご家族の方以外は遺体の確認ができなかったようなのですが、混乱の中、Aから話を聞いていたご家族の方や担当の葬儀社の方も、快く了承していただきました。


棺に入ったAの顔は、土砂の影響で傷だらけになっていて汚れており、人にせれるようなものではありませんでした。

顔色は真っ白で、眠っている人形のようでしたが、じーーっと見つめていると、急に起き上がってくるんじゃないかと、何度も声をかけてしまった。。



土砂の中は、さぞ冷たかったろう。。暗くて何も見えず、さぞ怖かったやろう。。

ごめんね。。助けてやれなくて、本当にごめんね。。何もできなくて、本当にごめんね。。


また、涙が出た。いっぱい流れた。声を出して泣いた。



翌日、関西に帰る電車の中、Aは生前、僕にこんなことを話していたことを思い返しました。

「なぁ。

音楽ってのはさ、人様からお金をもらって、利益を上げることも大事だと思うんだ。

でも、それ以上に誰かのために役に立てているかどうかが大事だと思うんだ。

その両方が達成できて、初めて音楽になると思うんだな、俺は。

色白がやってる音楽は、利益は出ていなくても、きっと誰かの役に立ってると思うんだ。

だから、俺が手伝って今の色白の音楽がもっと多くの人に届くようにするからさ。

もし、成功して億万長者になったら、ちょっとはおごってくれよな?w」「ならねぇよww」




約束は実現できなかったし、女性のほうが良かったけど、、歌詞に出てくる「君」から音楽の大切さや面白さを教えてもらい、僕は音楽を続けることができています。

「Aがこの曲を聴いたら、湿っぽいwなんて言われないように、とびきり明るくて元気で、みんなが楽しくなる歌にしよう!」

そう思って、今回の曲を作りました。


皆さんにも、大切な家族や仲間、恋人や友人がいると思います。

いつもの声、いつもの仲間、いつもと変わらない日常。。

そんな日に満足して、いつでも手に入る、いつでも会える、話せるなんて思っていたら、

ふと急にいなくなってしまった時、どうしますか。



どうしようもないですよね。。

だったら、せめて、君に出逢えたから、今の自分がいるんだよ。

そんな気持ちを声に出して相手に伝えてほしい。その勇気を持ってほしい。


初めて君と見たあの空は、幼くかすんで、まっさらな「みずいろ」のような空でした。


―――長い文章、読んでいただいて、ありがとうございました。


みずいろギターロケット
sm23467829



2014.5.3  色白
広告
他9件のコメントを表示
×
動画 とても素敵でした。
私も宮城県在住(内陸の方なので被害は少なかった)です。でも沿岸部に住んでいた親戚の方には被害があったみたいです。
色白さんの思いは必ず伝わっていると思います。明るくて一歩踏み出す勇気が出てくる歌です。
これからも応援させて頂きます。頑張って下さい^^私は被害が少なかった分、他の方々が1歩を踏み出すためのサポートを少しずつできたらいいなぁと この曲を聴いて改めて思えました。好きな曲の1つになりました。
61ヶ月前
×
思いは届いてますよ
61ヶ月前
×
ブロマガを見てとても感動しました。
そして、とても考えさせられました。
大切な人が急に姿を消したら私はどうするんだ?
ただ泣くだけでいいのだろうか?っと考えてしまいました。
だから、
そうなる前に、私は大切な人にいつも「ありがとう」と伝えたいです。
あたりまえになってる今。 私は色白さんのブロマガを読んで
改めて大切な人・いつもそばにいる人に感謝をしたいと思えるようになりました。
本当にありがとうございました。
61ヶ月前
×
きっと、きっと思いは届いていますよ
このブログを見たみんなも届いて欲しいと思ってるし、ニコニコの動画見てもいろんな感想がありました
そんなあなたに愛されていたAさんは今、きっと幸せでしょうね
こんなに素敵な曲をありがとう
61ヶ月前
×
いま涙が止まりません 色白さんの想いはきっとみんなに伝わると思います 素敵な曲をありがとうございます♪
61ヶ月前
×
水色ギターロケットの中身にはこんな感動秘話があったなんて(T_T)
Aさんにこの思いは絶対に伝わってると思います!
素敵な曲をありがとうございます!
60ヶ月前
×
色白さん、聞かせていただきました。
とても辛いご経験をされたと言うのに、頑張っている色白さんを見て本当に尊敬します。
僕は初めて聞いたとき、「暖かくなる曲だな」と素直に思いました。
そして、色白さんのこの記事を見たとき、思わず、自分の軽い気持ちを反省しました。
自分が思っているほど、軽い気持ちで作ってない。友の死をのりこえて、友の思いを遂げようと頑張ってらっしゃいます。
こんなに頑張っているひとを、もっと見てあげて欲しいなと思いました。
これからも、素敵な演奏を聞かせてくださいね。楽しみにしてます。
絶対に、Aさんに気持ちは届いてますよ。Aさんも、涙を流しながら、微笑んでると思います。
僕も、陰ながらですが応援します。無理をしない程度に、頑張ってください。
60ヶ月前
×
たまたま他の動画で「みずいろギターロケット」が使われていて、
この曲が気になったので聞きに来たのですが…
まずブログを見て、そして、みずいろギターロケットを聴いて
二度泣かせていただきました。
他の動画で最初に聴いた時は
単純に「明るくて爽やかな曲」程度の印象でしたが、
ブログの内容を見てとても印象が変わりました。

今ある日常の大切さを改めて知り、そしてこれからどんな
つらい事があってもいつも前を向いて生きていきたいと思いました。
他の人も書かれていますが、
私も色白さんの想いはこの曲を聴いた皆さんに、
そしてAさんにも届いていると思います。
とても素晴らしい曲を、ありがとうございました!
51ヶ月前
×
感動して、ふとこのブログを見て、泣きました
楽しい曲をありがとうございました!
46ヶ月前
×
ある踊り手さんがこの曲を踊ると聞いてこの曲を聴きにきました。そして、この曲についてのブログがあり見てみると……。
私が生きている今までで身近な人は死んだことがなく、家族や友達の大切さに、今一緒に入られることの幸せに気づくことはありませんでした。
しかし、この曲とブログを読み気づかされました。この曲に出会えて良かったです。
こんな素敵な曲をありがとうございました。
42ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。