ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

テニスとの出会いについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

テニスとの出会いについて

2021-02-20 13:53

     テニスとの出会いは,中学時代野球部で外野の球拾い中に,女子テニス部のコートをちらちら観ていたところから始まったと思います。高校の体育の授業で若干テニスがあったような気もしますが,何をしたのかも今では覚えておりません。大学では,テニサーに憧れつつも,全くテニスとは絡みませんでした。その後,京浜工業地域の工場に勤務することになり,目の前に座っていた50代の先輩職員が,毎昼休みにテニスをしていて,勝敗を記録するということをやっていました。

    ただ実際にラケットを持ってしまったのは,カタールに滞在していた時に,現地の日本人学校の先生が帰国される際に,ガレージセールにて,中学生のお子さんのテニスラケット類を100カタールリアル(約28ドル)の格安で譲ってもらったことがきっかけでした。ドーハのアルジャジガーデンというコンパウンドに住んでいたこともあり,目の前にクラブハウスが有り,テニスコート2面,バトミントンコート2面,フットサルサッカーコート1面,スカッシュコート2面,プールなどが完備されており,中東の殺伐とした環境でもストレス発散が出来る設備があって,テニスの壁打ちを一人で始めていました。

     そこでは,フィリピン人の専属コーチに習うと一時間70リアル(約19ドル)で教えてくれるのですが,その時は,若干もったいない気もして習いませんでした。あれよあれよとカタールでの壁打ち生活も2年過ぎ,帰国して神奈川県の藤沢に住むことになったのですが,どうしてもテニスを習いたいという気持ちが湧き出てきて,辻堂駅の北側にあるアップテニスクラブで,帰国早々,習うことにしました。費用は,実際2ヶ月で7回のグループレッスン(1回90分)で約18,000円と1時間あたり約1700円ということでした。結局,11ヶ月で引っ越ししたので30回くらいは通ったと思います。その時のコーチは,横浜市の35才以上の大会で優勝するくらいの腕前だったらしく,教え方も優しくて,徐々に上達したような気がしていました。

     もっとテニスが出来る環境も求めていたところ,南の島で働くことが出来るチャンスが巡ってきたので,出来るだけ早く会社を辞めようと試みて,2015年の1月末に退職することが出来ました。その後,1ヶ月間は冬のサンクトペテルブルグでロシア語学校に通い,3月から1ヶ月間タイのパタヤで引き続きロシア語を習いながら,タイ人のテニスコーチにから毎日テニスを習っていました。パタヤでは日本人で65才くらいのテニスの達人が二人いて,テニス歴も数十年以上ということです。その方々と一緒にさせてもらえるレベルまで追いつこうと画策しているところです。

     タイ人コーチ(←youtube動画)のレッスン料は一時間300B(9ドル)で,コート代が180B(5.5ドル)で合計で約15ドルで,パタヤのテプラシットにあるテニスコートを利用しています。

     名前はホーさんと言い,パタヤ地区の大会でも優勝するレベルの先生です。今年のGW,夏休みは,もっぱらテニスレッスンの為に費やしました。以前は,パタヤでは毎日ゴルフ(カオキャオカントリークラブ,ネイビーコース)などに毎日通っていましたが,片道50分くらいのバイクなので若干疲れること,結局1回2000~2500B(63ドル~78ドル)の費用のコスト・時間・移動時の安全性などもあり,宿泊場所から10分くらいで行けるテニスコートの立地性とテニスの楽しさに心を奪われてしまっている状況が最近続いています。(ゴルフも好きなのですが・・・。)

     さらにテニス漬けとなっているのは,与論島には,屋内テニスコート4面が整備されており,B&G団体のスポーツ会員になれば,年間7000円で,火・木曜日の夜3時間はテニスコートが開放されており,一回当たり100円以下でテニスの試合が出来る環境にあります。テニス連盟という団体もあり,そこでは団体員が200円/1回(3時間),

    一般300円にて,試合形式でテニスを楽しむことができました。

     今後の予定としては,テニス力をアップさせて,コーチの資格を取得したり,ロシア人観光客にロシア語でテニスレッスン(←2021年現在 沖縄でロシア人とテニスしています)が出来るようになったり,テニスの魅力を普及させて行くことが出来ればと思っております。

     ヨロンは海がきれいでマリンレジャーも盛んですが,旅行に来たついでにテニスを一緒にされる方を歓迎しています。まだまだ初級者レベルですが,タイ人コーチから習ったことをそのままコーチできますので,コーチを受けたい方,テニスをやってみたい方は是非連絡ください。

     

    【マッチハイライト】ダニール・メドベージェフ vs ステファノス・チチパス/全豪オープンテニス2021 準決勝【WOWOW】


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。