ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 麻雀プロの人狼 スリアロ村:第十七幕の勝間の初日狩人COの是非

    2015-06-10 07:12
    初戦。
    勝間の狩人COがコメントによって叩かれていた。
    TLPTルールでは、狩人は連続ガードができないため、役職は連続で襲撃することにより確実に消すことができる。これは、続ガードありのルールよりも、連続ガードなしの方が狩人の価値が低いことを意味する。

    【狩人の価値】「高い>>>>連続ガードあり>>>>>>連続ガードなし>>>>低い」

    連続ガードなしルールでは狩人の価値は相対的に下がる。狩人の役割は、GJによる縄増やしや、役職の護衛などもあるが、その中でも「COによるグレーを減らす」役割を忘れてはならない。
    コメントの中に「初日に狩人がCOするメリットは無い」とあったが、それは間違いである。
    初日になぜ勝間がCOしたのか、再び動画をみて考察すると、どうやら、投票対象をしぼる過程の中で武中真が、仮投票で一票ももらってない人の中から投票するといった旨の発言をしている。その中に勝間はいた。
    勝間の狩人COは、結果的に勝間が狂人でないことが狼陣営から透けて、投票対象の絞った中にも人狼がいなかったので、狼陣営がかなり有利な展開となってしまった。
    初日に武中進が吊られたが、勝間に投票が寄る可能性はあった。また、武中進が人狼の場合もあった。そうなった場合、勝間のCOはかなり有効であることがわかる。

    私個人の見解では、狩人は人狼の役職の中で一番難しい立ち回りを要求される役職だと認識している。中でも狩人COは難しい。狩人COはグレーを潰す強い戦術であるにもかかわらず、ほとんどのプレイヤーが狩人COを悪だと認識し、黙って吊られることをよしとしている。狩人は噛まれてナンボであり、絶対に吊られてはならない。
    そして、後半になるにつれて狩人COの信ぴょう性は下がっていく。前半でCOすればすぐに噛まれて、役職を順番にかまれてしまう。この塩梅が非常にシビアである。
    私の結論では連続ガードありルールでは、初日に吊られそうになったとしてもCOするべきではない。連続ガードなしルールでは、狩人の初日COは有効だ。勿論そうならないにこしたことはない。最悪なのは、初日にだまって吊られ、占い師を噛まれることである。
    吊られそうになったら、COするのはアリだ。
    今回の動画で勝間が必要以上に叩かれたのは、おそらく連続ガードあり/なしの狩人の価値が視聴者に共有されていないことが原因だと推測される。連続ガードなしルールの人狼は、どちらかといえばマイノリティなので、狩人の立ち回りが大きく変わることを知らない人が多くてもしかたのないことかもしれない。
  • 広告
  • SHIROBAKO 5話つぶやき

    2014-11-11 11:17


    タローみたいなキャラがいると物語がめっちゃ盛り上がるな。吉野裕行さんのクズ演技最高。面白くて何度もみちゃう。コメントも面白い。みんなのリアクションもアニメだぜ。
    今季、俺ツイと白箱のツートップです。Fateは別の次元で戦っています。
  • グラリップとはなんだったのか… SHIROBAKO感想

    2014-10-27 21:04


    グラリップは途中で切りました。糞アニメ臭がしたので。
    SHIROBAKOはやりたいことがハッキリわかるし、演出で戦うんじゃあ^~っていう意気込みも感じる。緊迫感もあるし、おっさんが出てくるアニメだし最高すぎる。
    働くのって最高!!ってアニメじゃないですか。働いている奴らは完全に奴隷(社畜)なんだけど、でもそれをネガティブには捉えていなくて幸せなんだよなぁ。そこにはしかなくて、辛いんだけどがあるから頑張れる。体を壊すのだけが怖いな。
    泥臭すぎる現場は次の女子会(回)で癒してバランスをとる。アニメ制作の現場としてはリアリティがない部分もあるのかもしれけれど、あまり辛い辛い言っててもしょうがないのでね。綺麗な部分もみせないと。
    それにしても、グラリップって何だったんだろう・・・。まぁ、いいか。