• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 防衛省がPAC3配備 北朝鮮がミサイル発射か!?元内閣官房副長官補・柳澤協二氏に緊急インタビュー

    2013-04-10 15:58  
    17時より、元内閣官房副長官補・柳澤協二氏への緊急インタビューを再配信!
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv133598131 日本政府が、東京・市ヶ谷の防衛省敷地内に、地対空誘導パトリオット「PAC3」を配備した。北朝鮮によるミサイル発射に備えたものだと見られる。菅義偉官房長官が9日の会見で正式に認めた。
     現在、メディアは、北朝鮮の動きについてほとんど何も伝えていない。唯一、韓国国防総省が、ミサイル発射の時期は「10日の可能性が高い」と公表したことが漏れ伝わってくるだけだ。
     北朝鮮はこれまで、1993年、1998年、2006年、2009年、2012年4月と12月の、計6回にわたり、ミサイルを発射した。その都度、例えば金日成の生誕100周年にあわせて発射予告を行なうなど、北朝鮮側はミサイル発射の兆候を示してきた。
     しかし、今回はそうしたことが報じられて