• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 「世界で唯一の防波堤林、がれきを活かした鎮守の森を作ろう!」 宮脇昭氏インタビュー

    2013-03-11 17:45  
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv1296311053月11日(月)21時より、宮脇昭氏(地球環境戦略研究機関国際生態学センター長)インタビューを録画配信!
     本物の森、「鎮守の森」が日本を、地球を救う、と、60年間4千万本の木を植え続けてきた、宮脇昭氏(地球環境戦略研究機関国際生態学センター長)は静かに語り始める。宮脇氏は、御年85歳。しかし、それを全く感じさせないほどエネルギッシュで、未だに現場の第一線で活躍している。
     森作りのスペシャリストである宮脇氏は、自身の長年の研究と実践を活かし、「日本人と鎮守の森ー東日本大震災の防潮堤林についてー」と題した、命を守る森作りを進めている。
     日本人はこれまで、森林を破壊したり焼いたりしてきたが、必ず鎮守の森を作ってきたという。これは世界で唯一の、「ふるさとの木による、ふるさとの伝統だ」と、宮脇氏は先人たちに敬意