トライアスロンは俺でも完走できるのか? ~風邪にはトライアスロン。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

トライアスロンは俺でも完走できるのか? ~風邪にはトライアスロン。

2014-03-14 23:55



    風邪にはトライアスロン。

    前回のあらすじ:
    風邪を引きずらない身体をつくるためにトライアスロンを始めることにした俺。
    http://ch.nicovideo.jp/iyokan_nico/blomaga/ar467425

    スペック
    ・32歳
    ・64kg
    ・165cm
    ・体育は小学校から
    ・水泳だけはぜんそく治療のために習ってた
    ・自転車去年の11月に買った
    ・ランニングはここ20年で5km以上走ったことない

    さて、水泳1.5km、自転車40km、ラン10kmのトライアスロンに出られるもんだろうか?
    論理的に考えてみれば「出られる」である。出られないわけがない。申し込んでスタート地点にいけば誰でも出場可能にきまってる。
    ――ただし完走できるかは別だがな!

    完走できるかはともかく出場してみりゃいいじゃないか。
    ということでレースを調べてみる

    http://www.jtu.or.jp/race/zenkoku/2014index.html
    全国各地で開催されていて、距離も実に様々だ。
    ランニングと自転車しかやらないデュアスロンや、もっと短い距離の大会もあって、競技そのものの敷居は想像よりずっと低い。
    ・標準のルールがあるところ
    ・初心者向け
    ・水泳がプールの大会は情緒がないので海の大会
    ・水温のことを考えると6月以降がいい
    ・都会の大会は参加者多すぎてつらい
    ・自転車を運搬するから、運搬しやすい場所

    以上の条件から探していくと
    『2014/06/07 第26回伊豆大島トライアスロン大会』
    が最も無難な大会だ。船ならチャリも運搬できるだろう。
    とりあえずここに決定。出場料は1.6万円。

    で、始めるにあたって本を読んでみる。楽天株式会社の元社員さんが書いた本。
    『トライアスロンはじめました。』
    http://www.amazon.co.jp/dp/4416312172

    まずは道具について
    出場にはウエットスーツと自転車が必須になる。
    ウェットスーツはオーダーメイドで5~10万円、
    自転車は10~50万円程度。
    結構金がかかるスポーツだなあ。

    自転車はこの本によると
    40万円もするTTバイクとかいう専用の奴が超おすすめらしいが、
    そんな金は出せない。
    http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20130430/p1
    どうせ1~2回出場したら飽きるし、完走できればいいので、
    今使っている初心者向けクロスバイクで出ることにしよう。

    ウェットスーツもレンタルでいいや。
    1週間で5000円からあるみたいだし。
    http://www.back-up.org/?page_id=226
    買っても置き場所なんてないんだし、道具にこだわるのはハマってからで十分。
    2回出場して3回目以降も続けたければ買えばいいや。

    ということで道具は「既存か借りる」ということで決着。

    次は運動の中身について。

    本によるとスイム1.5kmが難所だとおもっていたが、
    ・岸のそばで浮きのまわりをグルグル泳ぐ形
    ・ウェットスーツ必須なので、体が浮いておぼれない。
    ・ウェットスーツの浮力で進むのも楽
    プールで1.5km泳げれば完泳できるだろうということだ。
    ただ、俺の1.5kmは短水路(25mプール)で50mあたり80秒くらいの、おばあちゃんに抜かされるレベルなので、もうちょっとマシにしないとまずかろう…。

    自転車は補給が必要だったり、尻が痛くなったりと、
    都内をちんたら走っていた俺の知らないアレコレがでてくる。
    これは近所のサイクリングロードを40kmくらい走ってみればわかることだろう。

    ランは10km。皇居2周とおなじだ。
    近所を5km走っただけでヘバって皇居にいどんだこともないが、
    今から準備すればなんとか10kmいけるかもしれない。

    ということで次の目標
    ・いまだにひいてる風邪を治す
    ・皇居で10km走ってみる
    ・40km自転車こいでみる
    ・泳力をあげる方法を考える

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。