ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【うしおととら漫画版】あらすじ・ネタバレ・感想~第20章(第10~11巻)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【うしおととら漫画版】あらすじ・ネタバレ・感想~第20章(第10~11巻)

2015-06-28 21:28
    この記事では、うしおととら漫画版の第20「追撃の交差~伝承者」(第10~11巻)のあらすじ・ネタバレ・感想についてまとめています。


    【うしおととら漫画版】第20章(10~11巻)のあらすじ

    うしおととら漫画版の第20章「追撃の交差~伝承者」(10~11巻)のあらすじです。

    うしおととらの前に、最有力の伝承候補者・杜綱悟が立ちはだかります。

    言動の怪しい杜綱をみたとらは、彼の頭に婢妖が憑りついたことを見破ります。

    そんな兄を想って泣く妹・純の涙を見たうしおは、自分の人間としての魂を削ってでも杜綱を救おうと決意します。

    人間の体の中で、うしおととらの壮絶な闘いが始まります。



    続きはコチラ
    うしおととら漫画版10巻~11巻あらすじ・ネタバレ・感想~第20章


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。