バウアーさん のコメント

userPhoto
バウアー
>>1
コメント変身、ありがとうございます。

確かにこれまでのライブとは違ってメンバーが揃うのではなく、
主演アイドルがメインでソロパートがメインという形式は、
「アイマスソロライブ」と言えると自分も思います。
それもこのライブ企画が生み出した新たな価値だと思っています。
No.2
24ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
おはこんにちばんは。 バウアーです。 自力で取ったチケットではこれが最後の参加となります。 これまで主演アイドルが次々と変わり、 MCパートの違ったアドリブでPの皆さんを飽きさせないようにしてきた今回のライブ。 そして今回の主演アイドルは我那覇響。 きっと動物関連の質問が飛んでくることを予測し、 横浜のズーラシアの情報を予め頭に入れておきました。 そして今回はこれまで食べてこなかったフードに手を出しました。 印象としてはよくある冷凍もののチキンナゲットとソーセージ、 簡単に揚げたポテトフライにケチャップとマスタードが付いていました。 ランチョンマット目的で買ったので、 味に関しては特段言うことはありません。 まあ700円のランチョンマットを買ったオマケに フードが付いてくると考えれば、 多少はお得でしょうか。 そして会場にいつものように入り、 ドリンクを買っていつも通り席に座りました。 今回の同席者はいつもお世話になっている方だったので、 緊張することなく談笑しながら席でくつろぎました。 そして小鳥さんの前説・諸注意が終わり。 ライブがスタート。 もう3度目か2度目かのセットリストパターンAで盛り上がり、 そして主演アイドルの我那覇響が登場。 本家ライブでも久しぶりの披露となった「Trial Dance」で Pの皆さんを驚かせました。 そしてMCパート。 予想通り、動物に関する質問が飛んできました。 そしてPはどんな動物が好きかという質問で、 一番前の席にいたハム蔵のパーカーの方が指名されました。 返答は予想通りのハムスターで、 面目躍如といったところでしょうか。 そして次はまさかのダジャレへのトライ。 これまた前の席にいた、赤い法被を着た方を指名し、 中華街をベースにダジャレへトライしましたが上手くいかず。 お馴染みのセリフの「うぎゃー!」が聞けて、 大満足でした。 MCパートが終わり、後半戦は見慣れたセトリの登場。 さすがにもう身体が覚えているのか、 ライトの交換も素早くなりました。 そして響のソロパート締め。 「しあわせのレシピ」が来るとは思っていませんでした。 貴音の回でぷちます!曲も取り込んできたことを思い出しつつ、 サプライズが効いているこの曲が来るのは面白かったです。 ダンサーさんがお鍋とお玉を持ってきての振り付けは、 シンデレラの「恋のHamburg♪」以来でしょうか。 こうして自力チケットでのMR参加は幕を閉じました。 今までゴールデンウィークは漂うクラゲのように 自由に過ごしてきましたが、 これほど意志を持って過ごしてきたのは初めてです。 何か達成感に似たものを感じています。 毎回のライブで感じていることでもありますが、 これだけ毎日のように参加したのは、 思い返してもこれが最初だと思います。 こんな面白い体験をさせてくれた今回のMRイベントへ、 自分は強い感謝の意を持って、 明日からまたいつもの日々に戻っていきます。 これだけアイマスから元気をもらったので、 通勤も怖くないはず(笑) それではまた、どこかの現場でお会いしましょう。
バウアーのブロマガ
週一で更新することを目標とします。

アイマス、ゲーム関係の記事を書くことが多いと思います。

ニコ生、ツイキャスも時々やるので、

そちらも良かったら視聴してください。