リスアニ2019参加感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

リスアニ2019参加感想

2019-02-10 21:24
    おはこんにちばんは。
    バウアーです。
    イベント開催から随分と時間が経過してしまいましたが、
    今回は先月開催のリスアニライブイベントの感想記事となります。

    アイマス代表として参加されているフェスイベントには基本あまり参加しない自分ですが、
    このイベントには毎年参加しています。
    それは目当てのアイマス出演者以外のアーティストの皆さんのパフォーマンスに、
    毎年新鮮さを感じているからです。
    自分は決して深夜アニメを追いかける人間ではありません。
    ですから出てくるアーティストの皆さんが歌われる曲が、
    現在放送中のアニメか過去のアニメかも分かりません。
    だからこそ、
    アニメとのタイアップ曲という看板を抜きにして、
    純粋に普通のフェスイベントのように曲を楽しんでいる自分がいます。

    そして当然ながら、
    今年はプリンセス代表として選ばれた皆さんが、
    ミリオンライブに縁のある武道館で歌って踊る。
    昔からミリオンを追いかけてきた身として、
    やはり武道館は聖地として忘れてはならない場所だと思っています。

    イベントの感想としては、
    プリンセス代表の皆さんが早い登場順で驚きました。
    去年のフェアリー代表はトリ前の一だったので、
    大体そのあたりだと思っていたら、
    まさかの二番目登場。
    早めに出てくること自体がサプライズに近い驚きを生んだのは間違いないです。

    ここからは楽曲についての感想になります。

    ・Prince Be Ambitious!!

    リスアニならではの生バンド版のPrincess Be Ambitious!!は堪りませんでした。
    元々のノリ易い曲にバンド演奏が加われば、
    より盛り上がるのは明白でした。



    ・Only One Second

    駒形さんご本人も仰っていましたが、
    リリイベと5thライブと数えて三回目のステージ披露のこの曲。
    紗代子が一秒を必死に生きようとするその生き様を、
    迫力ある生演奏が後押しし、
    よりこちらの心へ突き刺さる曲へと昇華しました。



    ・恋愛ロードランナー

    チョイスとしてこの曲が来るのは意外でした。
    昨年の5thライブでは「スポーツ!スポーツ!スポーツ!」、
    ミリシタでは「ココロ☆エクササイズ」と、
    他の個人曲と比べて久しぶりに聞いたような気がしました。



    ・透明なプロローグ

    百合子の持ち曲は全体的にアゲアゲの曲とは言いがいたいので、
    このポジションで「透明なプロローグ」は正解だったと思います。
    この曲自体は何度もアニバーサリーライブで披露されていますが、
    やはり百合子の初めての個人曲という原点的なポジションは、
    今でも強いものがあります。



    ・素敵なキセキ

    リスアニは生バンドということで、
    冒頭でリスアニバンドの陽介さんとコラボ。
    思えばこの曲はエアギターの振り付けから始まるということで、
    今回のシチュエーションにぴったりの楽曲だったと思います。
    久しぶりにこの曲を耳にしたという部分と、
    武道館というミリオンの聖地が相まって、
    ミリオンの顔としての役割を十分に果たせたと思います。
    コンディションが優れない中であの巻き込んでのステージは、
    やはりミリオンのセンターとして選ばれた人間だと思います。



    ・Brand New Theater!

    ミリシタの代表ソングも今や定番。
    個人的には「Thank you!」の存在を忘れて欲しくはありませんが、
    新たなミリオンの側面を打ち出すために作られたこの曲は安定感抜群。
    ミリシタから入ったPも古参のPも、
    耳馴染みのある曲へと昇華したこの曲は、
    今後もフェスやアニバーサリーライブで披露されること間違いなし。
    そしてミリオンスターズとしての締め曲として外せないことも、
    また事実でした。



    正直なところ、
    あんなに早い順番で巡ってくることを考えていませんでした。
    ぴょん吉こと山崎はるかさんのコンディションを気遣ってなのか、
    或いは当初から決められていたのかは知り得ません。
    ですが確実にミリオンライブの存在感をいち早く示し、
    多くのアニメファンに存在を知らせることが出来ました。
    来年は恐らくエンジェル組が登場することでしょう。
    ライブパフォーマンスに常に力を入れているミリオンライブは、
    今年もたくさん楽しませてくれることだろうと、
    ワクワクした気持ちを抱かせながら武道館を後にしました。

    その後はいつもの仲間たちと打ち上げし、
    リスアニの感想を語り合いました。
    ミリオンライブの今後を誰よりも考えている皆の意見は
    いつでも刺激的で、
    そしてライブに対する視線の違いがまた自分の価値観に影響を与えます。
    そしてリスアニというイベントが確実に自分の中で価値が上がり、
    アイマス抜きでも見たいと思うほどの地位を築きつつあるということを
    再確認したバウアーでhした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。