コロナウィルスを広めないためにも、一人一人で対策を。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コロナウィルスを広めないためにも、一人一人で対策を。

2020-03-15 20:48
    おはこんばんにちは。
    バウアーです。

    MR ENCOREの中止ショックが中々抜けず、
    ブログも停止状態でした。
    魂が抜けた状態でした。

    毎日のニュースがコロナウィルス拡大のニュースばかり。
    感染者が何人増えた。
    日本政府はどう対応していくのか。
    テレビのコメンテーターが各々の意見を述べて、
    朝の情報番組が同じ内容のニュースを毎日報じる。
    事がどれだけ大きなことになっているかを、
    嫌でも知る毎日に食傷気味です。

    その一方で、
    シャニマス2nd当落、
    ミリオン7th当落の発表がありました。
    いつも通りの悲喜こもごものツイッターTLでしたが、
    その一方で開催はどうなるかと気になることもあります。

    専門家の間では、
    感染が収束に向かう時期が長期化することを
    言っている人もいます。
    それこそ上記の二つのイベントの時期である、
    5月まで感染拡大が止まらない可能性を示唆。

    これは困った可能性だと思いました。
    折角当選したチケットが、
    またコロナウィルスによってパーになるのか。
    そう考えたら、
    コロナウィルスを憎む気持ちが高まる一方です。

    ですがコロナウィルスを広げるクラスターの
    一員になりたくない思いもあります。
    自身が感染源になって、
    他の人にまでばら撒いてしまう。
    それで拡大させてしまったとしたら、
    自分に掛かる責任感はとても大きなものでしょう。

    あのダイヤモンド・プリンセス号の乗客は、
    下船後に自宅に戻ったら周辺住民から
    近寄るなと煙たがられていると聞いたことがあります。
    例え陰性でも風評被害でこんな目に遭うのが、
    現在の日本だと思ってしまいました。

    勿論イベント開催してくれるなら、
    マスクをして体調管理を万全に整えて、
    誰にも移さないようにマスクしながら
    ライブ参加します。
    喉飴も沢山舐めて、
    喉を常に潤った状態でキープします。
    そこまでしないと、
    こんな感染拡大が言われている中で開催に
    踏み切った運営陣の人たちに申し訳ないと、
    一人のプロデューサーとして思うのです。

    イベント開催に際して、
    Pとして出来ることは何なのか。
    一度考えてみる機会なのではと、
    思うバウアーでした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。