• 釣り糞日記(令和元年10月)「トイレが無ければ人は来ない…」

    2019-11-14 00:34

    午後から「大楠漁港」へ。

    身も心もダラけ癖が付いているのか…気合いが足りないのか…

    朝から釣りをすることはほとんどない、、

    写真は使いまわしだけど(ダラけ癖が付いてるからね)…



    平日の昼過ぎはいつもこんな感じで余裕を持って釣りが出来る。

    休日でも「(ぎっしり…)」なんてことは無いから

    移動したかったり、人目が気になる人にはおススメのポイントではあるのだが…

    人が少ないのには必ず意味がある、、


    トイレが近くにな~い。。


    トイレが近くにあるかどうかはポイントを選ぶ際に結構大きな条件だよね、、

    横浜⇒横須賀⇒三崎

    と東京湾に面しているメジャーなポイントに釣り人たちが集まるから

    三浦半島の相模湾側や、東京湾側では野比から三浦海岸あたりは穴場だったりする(海水浴の季節は除いてね、、)

    というわけで今回の仕掛けはこちらです。。



    いつものように釣り動画の影響で導入した「ガルプ!」のワーム。

    強烈なニオイで魚の嗅覚に訴えかけてゲッツ!するみたいなヤツ、、

    釣れない時間が続いた後、ポイントを岸の方に移したらアオハタが連続でヒット!






    合計5匹ほどゲットしてそのうちの1匹はそれなりのサイズだったけど

    魚の情報が無かったのでリリース。

    あとで調べたら最近は食材としても人気の魚らしいですな、、

    今度、大物が釣れた時は美味しく頂きたいものです。。

    (´・ω・`)


  • 広告
  • 釣り糞日記(令和元年10月)「コマセなければ魚任せ、、」

    2019-11-12 04:03

    釣り動画を観た影響で観音崎付近の岩場でワームを試そうと思ったのだが…

    台風の被害で遊歩道が閉鎖状態に…堤防へ移動すると家族連れなど多くの先客が、、

    人気の堤防先端と岩場がある側はぎっしりと釣り人で埋まっていたが、サーフ側には空きがあったので着席。



    ダイソーのサビキ仕掛けに18グラムジグを装着してジグサビキで試合開始。





    も…まったくアタリが無いままに数時間が経過…

    先端の方で何度か見かけたことがある凄腕ウキ釣り師が、型のいい青物や黒鯛やタコを釣り上げる中、

    身も心も完全に冷え切って無気力状態に…

    意識をしない振りをしながら凄腕ウキ釣り師のコマセに便乗しようとするも失敗…

    迫りくる日没にボウズを覚悟したのだが…

    日没を跨いで底魚と回遊してきたアジが数匹ヒット、、





    釣れない時間が長いと…

    エサ釣りに転向しようかな~…などと思ったりもするが、

    道具を揃える予算も無いし…

    リュックに入り切る装備だけで勝負する!!

    という特に信念などはない拘りがあるので当面はNOエサで腕を磨きますかね、、

    (´・ω・`)


  • 釣り糞日記(令和元年10月)「ポイント遥か遠くナリ…」

    2019-11-09 01:33
    夕方から横須賀の相模湾側のサーフへ

    釣り人はルアー、投げ、浮き釣り師が数人。



    仕掛けは「貧困釣り人」の味方…

    ダイソーのサビキ仕掛けにジグ。針にはパワーイソメを装着。







    サーフを移動しながら投げ続けるも装備のスペックと技術の無さで仕掛けを遠投できず…

    波打ち際でフグがヒットしただけで終了、、



    レベルアップの道は険しいですな。。

    (´・ω・`)