• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • MEGA地震予測 2019年12月11日発行

    2019-12-11 16:00
    55pt
    週刊MEGA地震予測
    title
    2019年12月11日発行(Vol.19,No.50)


    地震予測サマリ-
    〇今週の使用データ
    ・速報解データ(12月1日~12月7日):週間高さ変動、水平変動図、隆起沈降図に使用。

    〇今週の注目ポイント
    ・先週から中小の地震が多くなっています。12月4日の夜に栃木県北部で震度4の地震が起きました。
    11月20日配信号で示した伊豆諸島青ヶ島の高さ変動ですが、東日本大震災の約2か月前にも同じ変動がありましたので心配しています。 青ヶ島と宮城県沖は約700km離れていますが、今年の7月28日に三重県南東沖で起きたM6.5の地震でも最大震度は宮城県の丸森町でした。遠く離れていても前兆が現れる可能性はあります。
    ・4cm以上の週間高さ変動は13点ありました。 特徴的なのは、秋田県、山形県、新潟県、長野県北部、富山県、石川県と日本海に沿って週間高さ変動が並んでいることです。
  • MEGA地震予測 2019年12月4日発行

    2019-12-04 16:00
    55pt
    週刊MEGA地震予測
    title
    2019年12月4日発行(Vol.19,No.49)


    地震予測サマリ-
    〇警戒レベルアップ地域
    なし
    〇警戒レベルダウン地域
    北信越地方・岐阜県:要警戒→要注意

    〇今週の使用データ
    ・速報解データ(11月24日~11月30日):週間高さ変動、水平変動図、隆起沈降図に使用。

    〇今週の注目ポイント
    ・水平方向の変動は、南西諸島および伊豆諸島・小笠原諸島のみ活発ですが、 いつも活発な東北地方およびその他のエリアは全く静穏です。
    水平変動がこれほど静穏なのは初めてです。
    大きな地震の前に静穏になった事例もありますので、念のため要警戒です。
    ・4cm以上の週間高さ変動は5点ありました。「硫黄島1」の週間高さ変動は6.3cmと大きいです。 伊豆諸島および小笠原諸島の動きは依然不安定です。
    ・隆起・沈降は全国的に隆起傾向ですが、静岡県、三重県、島根県、愛媛県、高知県などは
  • MEGA地震予測 2019年11月27日発行

    2019-11-27 16:00
    55pt
    週刊MEGA地震予測
    title
    2019年11月27日発行(Vol.19,No.48)


    地震予測サマリ-
    〇今週の使用データ
    ・速報解データ(11月17日~11月23日):週間高さ変動、水平変動図、隆起沈降図に使用。