ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

世の中に不満があるなら自分を変えろ!それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ!(2013春アニメ「進撃の巨人」について)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

世の中に不満があるなら自分を変えろ!それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ!(2013春アニメ「進撃の巨人」について)

2013-04-12 04:10
    *攻殻機動隊より。草薙素子少佐のセリフ

    こんばんちわ(*´ω`*)

    突然ですが問題です1月4月7月9月といえば何がある時期でしょうか・・・?

    そう!新番組の開始時期ですよね。

    今月は、桜舞い散る4月・・・。そうです春アニメのスタート時期です。

    ニコニコ動画をご覧の皆さんのほとんどがアニメに造詣が深いのではないかと思います。

    超注目作の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない2期」「とある科学の超電磁砲2期」や早速ネットで賛否両論の「惡の華」などなど・・・

    前期の「琴浦さん」などのようなダークホース的作品が出るのか。

    ((o(´∀`)o))ワクワクが止まりません。

    そんな中、今日私がご紹介しますのがこちらの作品です↓






    ニコニコ動画様は話題の作品を数多く扱ってくださり非常にありがたい。
    ニコニコ動画最高や!(媚売り)

    ・・・とまあ、それは置いといて「進撃の巨人」という作品です。

    進撃の巨人は諫山創作で別マガ連載中の作品です。あらすじ↓

    四方を50mを超える壁に囲まれた街・シガンシナ地区。人々は壁の外の巨人から自分たちを守るため、この巨大な壁を作りあげたのだった。外の世界に憧れる 少年・エレンと、彼のよき相談相手であるミカサは、壁の中で平和な時を過ごしていた。そんなある日、壁の外を探索に行った調査兵団が、この町に帰還するの を知る。調査兵団を“英雄”と呼ぶエレンが見たのは……。

    どこぞの球界の盟主(笑)の話ではないのです。野球アニメではありませんよ!


    人間は圧倒的な存在や理解できない自然現象などを神と崇めてきました。
    またそれらに抗ってきた歴史があります。
    神に近い存在に触れた時人間はどうするのか・・・。
    悲劇と絶望の行き着く先はどこか・・・。
    「人類の力を・・・思い知れッ!!!」
    圧倒的スケールの巨人となすすべもなく蹂躙される人間たち。
    外の世界を夢見る主人公と内に閉じこもることしか考えられない民衆。
    現実と理想の間で少年たちは何を目指すのか・・・


    ・・・ってなところでしょうか?
    原作漫画も相当話題になりましたので、ご存知だった方も多いと思います。
    実際私も原作から知っていましたが、当時非常に興奮して読んだのを覚えています。
    1話はニコニコ動画でずっと無料でみれるはずですので、どうしようか迷っている方は是非御覧ください。とりあえず1話は気合入っていました。
    そして絶望絶望&絶望・・・。

    あっ、ちなみにニコ動で見る場合で原作未読の人はコメ非表示をオススメします。ネタバレ厨がいますので。

    衝撃は大きいはずです。特に後半。地獄のごとき光景と受け入れがたい現実は小さい子にはトラウマものじゃないですかね。ぬるいぬるいなんて思ってた前半からのGAPが。。。個人的に胸に突き刺さったのは主人公エレンの母親の一言ですね。大体22分過ぎに出てきます。

    まあただ、原作既読の方はご存知でしょうが、原作からしてダラダラするのでね。。。1クールほとんど話進むことなく勢いだけで通すのかなぁと思うとちょっと不安ですわ。

    予想を超えることを期待しましょうヘ(゚∀゚ヘ)

    次回もちょっと2013春アニメのことを書きたいと思います。

    予定では「やはり千葉市が舞台のアニメが2作品もあるはずがない。」として記事を書く予定です。ちなみに次回のタイトルはこれでいこうと思うので、名言タイトルはお休みの予定です。

    それでは(^_^)/~

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。