優れた製品をみんなの手に!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

優れた製品をみんなの手に!

2013-11-05 23:46

    変幻自在のおしゃれな錫(すず)製品


    本日のテレビ東京の人気番組「ガイアの夜明け」で紹介されていた曲がる食器についてです。

    曲がる食器ということでどんなものか中々想像出来ないと思います。実際に上のリンクや検索してみてください。曲がる素材で、おしゃれなワインのボトルカバーに使えたりします。

    その曲がる素材の正体は錫だそうです。元々錫は曲がりやすい素材として食器などには不向きとされて食器づくりには敬遠されていたそうです。

    そんな中、曲がりやすいという特製を逆手に取ってこの食器を創りだしたのが、富山県高岡市にある”能作”という会社だそうです。

    その技術と食器のセンスは世界的にも高い評価を受けており、ロンドンのホテルでもワインボトルカバーとして使われていると特集されていました。

    日本の町工場の技術は本当にすごいものがあり、優れた製品が数多く創りだされています。

    「倍返し」で有名になったドラマ半沢直樹の主人公の父親も町工場で優れたネジを作っていたという設定になっています。

    町工場の優れた製品の情報を是非もっと知りたいものです。優れた製品は使われてこそ価値が出るものですからね。

    これからはそういった情報にもアンテナを伸ばしていきたいと思います(╹◡╹)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。