仙台駅の発車メロディーがついにリニューアル!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

仙台駅の発車メロディーがついにリニューアル!

2016-07-03 12:07
    2016年7月1日より、JR仙台駅の発車メロディーが新幹線・在来線ホーム共にリニューアルされました。新幹線ホームは27年ぶり、在来線ホームは28年ぶりのリニューアルだそうで、以前の発車メロディー作曲者の榊原光裕氏が編曲を担当したそうです。

    新幹線ホームは「青葉城恋唄」、在来線ホームは「すずめ踊りのおやはし」だそうで、この時点で在来線ホームはおそらく改悪だろうなぁと思いつつw、仙台駅へ足を運びました。


    それでは、まずはそのメロディーをお聞きください。




    YouTube → https://youtu.be/QtpGjxoVDH0


    1000歩譲って、新幹線ホームはまだ良いとして、
    在来線ホーム改悪だろ!( ゚д゚ )

    うーん、これは慣れるのに一苦労でっせ…
    まぁ、編曲自体は榊原氏っぽい節が出ているなぁと思いますが。特に新幹線ホーム。
    どうせなら榊原氏に新しい曲作ってもらいたかったなぁ。
    前の発メロが神曲(特に新幹線ホーム)だっただけに、今回のリニューアルが改悪という印象が強いのは否めないですが、良くも悪くも「仙台らしさ」を追求した結果なのかなぁなんても思います。

    ちなみに在来線ホームは聞くところによると仙台空港行きのみ旧発車メロディーを使用しているらしいので、前の発メロを懐かしむ方はそちらでお聴きいただくとして^^;


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。