Todesengel
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Todesengel

2016-10-27 19:15
    ご好評をいただきました(?)ニコ生配信も無事終了し、しばらくは元の生活に戻るかなーなんて考えておりましたが・・・

    ふと頭に思いついたのが、そのニコ生の最後にボーナスでかけた曲、サガフロ2のラスボス曲「Todesengel」。
    実はこの曲には凄く思い入れがありまして・・・

    どこに思い入れがあるかというと、打ち込み時の苦労です。
    サガフロ2は、PSの内部音源を豊かに利用しており、リバーブは効いてるわ和音は多いわで、ハッキリ言って耳コピ向けではありませんw
    しかしその当時、そのラスボス曲とは思えないキレイな音色とエフェクトに魅了されてしまい、どうしても打ち込みを完成させたかったのです。

    ん、待てよ? ニコ動で原曲無いかな?

    あったw 音質悪いけど。



    到底原曲に勝てる気がしなかったので、その代わり無理やり採譜しないで、聴いたまま再現ができればと思いながら打ち込みした記憶があります。

    で、久しぶりにニコ生でかけましたところ、その打ち込みの荒々しさにだんだんワナワナしてきましてw
    直したいところが多数!
    気になりだしたら止まらない・・・


    さて、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、私は打ち込み全盛期の当時、「レコンポーザ」というシーケンスソフトを使用しておりました。
    しかし16bit版なため、当然今のWindows10環境では動作せず。
    そこで、使ったこと無いけど評判は聞いていた「Cherry」というシーケンスソフトを使用することとしました。ちなみにこのソフト、「TMIDI Player」の作者さんが作成したソフトです。




    こんな感じの画面。
    んー、どこから始めればよいのかしらw

    まぁ感覚的に使用していった結果、なんとか慣れていき、問題の耳コピミス箇所にたどり着くことが出来ました。
    そして直していくわけですが、直し方もやはりレコポと比べると不便なところがありましたが・・・なんとかそれも超えました。


    そんな感じで、ニコ生で打ち込み風景を配信しながらw3日間ほど修正に時間を割いていきまして、ようやくr1(リビジョン1)版をお聞かせできるくらいの状態になりました。

    そこで、今夜20時からニコ生で、打ち込み修正前のものと修正後(r1)の楽曲をかけたいと思います。画面はCherryの画面です。何故かTMIDI Playerは画面が真っ暗になって演奏状態がわからないので・・・(´・ω・`)



    というわけで、皆様のお越しをお待ち申し上げております!


    小林製薬の~ 豆もやし!(謎)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。