DQ6RTAの反省
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DQ6RTAの反省

2015-04-27 00:17
    細かいミス、ガバムーブやガバルーラガバコマンドは割愛。書いてたら1000行くらいになっちゃう。

    ・塔の兵隊乙
    やくそう切れで乙。不運な面はあったけど、すば種一つ保持していてやくそうが一つ少ない状態で戦ったのも事実。単走ならともかく、こういう場ではしっかりやくそう持った方がいいなと身を持って痛感させられる(あるいは命の木の実の数字で考えるか)

    ・ムドー2、3
    自ホイミしていたチャモロに炎とピエロ殴り2つが刺さる。これはさすがにしょうがないと思う(けど、多少削れてるくらいだったら防御の方がいいのかな?)。ただ、その後のスカラ管理や回復よりもスカラを選択した結果、ミレーユを落としたのはどうしょうもないミス(その直前も主やハッサンが危なかった)
    3では完全にテンパり、生き残れる程度に削れているキャラや睡眠しているやつを何故か後ろに下げたりして、無駄に劇的な展開にしてしまった。デスミラーと言われていたがとんでもなく、こんなプレイで勝てたのはエンジェルとしか言い様が無いです。
    アモ水を使ったシーンもすごい幸運だった。ただ、アモ水はやっぱり主1ミレ1とかで最低2個とっておきたいなと改めて実感。余計に回収するのはロスだけど、生きる可能性が結構変わると思う。鏡の塔やムドー島道中などのリカバリーにもできるし(あと拾う場所調べたから活用したいという気持ち)
    あと、命の木の実の食い間違えがあった。アモ洞のやつとか。

    ・ジャミラス乙→2戦目ハッサンミレ乙
    1戦目はゲント持ってる主に攻撃集中してジャスキル。命の木の実の影響がここにも?機会があったらガチ勢の人に聞いてみよう(例えばゲント持たせるキャラを変えるとか)。ただ、この後で危ないのに諸刃いれたりしてて無茶苦茶だった。
    2戦目も、かなり厳しい状況なのに守りにいかず、結果ハッサンとミレーユが落ちる。回復に追われてスカラで固められず、余裕がなくなったためルカニも打てず。今後のボスにも言えると思うが、慣れないうちは目先の攻撃を当てることより、態勢を整えてルカニを使ってから攻めた方が結果的に早く終わりそう。ぎりぎりの判断をしなくてもよくなるし。

    ・しれん2ハッサン乙
    かまいたちによってハッサンのHPが一番低くなったため、次ターン打撃を受けて死亡。しっかり防御して回復いれるべきだった。
    ・しれん3ハッサンミレ乙
    スカラと回復が疎かだった。ミレはともかく、ハッサンはスカラが完全に入ってなく、HPが低い状態なのに捨て身を選択し、打撃を受けて瀕死に。直後にもいなづま食らって死亡。捨て身を使うなら、スカラが3.5以上じゃないとあかんよね。

    ・ロブ抜きしてロブ参拝
    「注目を浴びるためにやった。受ければ何でもいいと思った」などと本人は供述しており・・・

    ・ライフコッド連戦乙(バーサクオーク、厨子王丸)
    アモスに星降る渡し忘れて足払い遅れる。ムンサルと五月雨でバーバラ落ちる。頭真っ白になって終わる。そういえばバーバラ落ちた時の練習はしてなかった。
    ちなみに失ったお金は半額減の4000+蘇生費290+260+150=4700 結構でかかった。この時点で最終決戦前にドロップ炎の爪を売る決断をするべきだったと思う。

    ・ドランゴ全裸でドレッサー乙
    「ドレッサー乙って1流と聞いた。裸なら誰でもよかった」などと

    ・アクバー戦
    適当に星かけ使っていいかもとか思ったけど、アホだった。石ありならガーディアン殴って倒したほうが早いよね。適当な思いつきはNG。

    ・ムーア戦(開始0:00~時砂使用3:39~第二14:39~第三33:51~撃破47:29)
    危険な選択から壊滅して時砂使用。それからは思考の限界+安定とって糞長い戦いに。生きて帰ったからいいかな・・・。なにげに最後マダンテ2連食らったけど、もう勝負決まっていたので問題なく、いい経験だった。

    TS見返したらメラゾーマダンテで、メラゾがテリーに刺さってたら終わってた。これはしずく切るべきだったのだろうか。最低でも、石使うなら主ゲント→テリーなのかな(結果主が後攻してはいるけど)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。