ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • さよならブロマガについて

    2021-03-23 16:47
    え?サ終・・?え?
    そ、そっか・・シカタガナイネ・・
    ということで
    https://joker49899.hatenablog.com/
    に移転しました。
    しばらくはこっちやあっちで書いたり書かなかったりするだろうけど
    最終的にはあっちで書くようになりますのでよければよろしくお願いしまうー
  • 広告
  • バイオRE:3のクリア後の感想(ネタバレ含む

    2021-02-02 03:51
    ということで今更ながら感想です。
    バイオRE3のあらすじ・・いる?一応
    バイオ1の洋館事件を生き延びたジルであったが
    なんかやたらと監視されたりして精神疲弊を起こしたところに一本の電話が。。
    結局ラクーンシティはウィルスにより陥落するのであった・・・

    感想

    冷凍弾・・どこ・・ここ・・?

    ・無限弾は無くなり無限武器が追加されるも
    ハンドガン、アサルトライフル、ロケランのみ
    (追加で新規武器(?)RAI-DEN、HOT DOGGERも有りはする)
    という無限マインスロアー弾や冷凍弾が無くなった・・
    (冷凍弾に至っては存在すら無くなった)
    肝心のシナリオはというと・・
    うーん・・だいぶ変わったが大筋は変わってない気がしなくもない
    ブラッド君がすっごくいい奴になったしニコライは小物臭くなったが。
    RE:2より難易度は優しめ(ただしハードコアまでの話)

    ・今回の無限武器は条件達成のご褒美ではあるがクリア報酬ではない。
    ゲーム中に一定の条件を達成してポイント貯めてそのポイントを消費する事で解禁できる。
    ロケラン優先だろうなーと思いながらもなぜかRAI-DENを先に取得してしまった。
    RAI-DENは「急所に当てればすっごい威力出るけどそれ以外は効かないよ」という
    DQのどくばりから通常ダメを取り上げて急所に当てる事だけを特化させたような存在。
    ちなみ一発撃つと3秒程のチャージが必要である。(弾数は無限ではあるが

    ・そして難易度ナイトメアからくっそ難しくなり
    最終的にインフェルノ(以降INFと記述)では普通はロケラン必須の難易度となる。
    INFの何が難しいのか?というと以下の点である
    ・敵の攻撃力上昇←わかる
    ・敵の体力増加(多分 ←わかる
    ・追加敵配置←ナイトメアから増えた・・?
    ・敵のあらゆる行動の速度上昇←は?
    以上の4点・・かな?他は別に・・
    速度上昇が本当につらい・・ネメシスのダッシュが本当に速くなる。
    そして敵の攻撃も速くなるのと火力上昇が合わさりあっという間に死ぬのであった・・
    ラスボス戦に至っては 速い、痛い、避けづらいの3拍子
    連続腕叩きつけの場合よくディレイをかけてフェイントしてくるのがやっかい・・
    通常の難易度ならフェイントはサービス行動に近いが倍速以上だとなぁ・・

    とまぁ なんだかんだあって一応トロコンはしました・・
    INFラスボスはもうやりたくないです・・
    あと購入時海外版予約してたけどamazonでokでkonozamaだよ!は初めてでしたね・・
  • 映画の感想その9「十二人の怒れる男」

    2021-01-30 02:37
    あらすじ
    父親殺しの罪で囚われた少年。証拠も全部ある・・有罪!閉廷!終わり!
    という流れだったが十二人の陪審員達の中に一人だけ無罪を主張する人がいて
    話し合う事になった・・というのが始まり。

    感想
    面白かった。ただ男達が論争してるだけなのだが
    証拠を1つ1つ検証していく中でだんだんと少年の有罪が怪しくなってくる・・
    ただし、あくまで有罪ではないが無罪とも言い切れない感じが伝わってきてgood!
    これの凄いとこは撮影現場が基本1つ、トイレ付け足して2つ程という撮影環境。
    そんな中でこんな面白い映画が出来るなんて凄いなと思う。
    ちなみに放映は映画は1957年です。(もちろん白黒)

    是非見てほしい。
    そして紹介してくれた、ただのかかし兄貴ありがとう
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm38052466

    結論
    普通に名作なのでぜひ観てください。
    名作はいつ見ても名作。