ポケモンGOをドコモ白ロムと格安データSIMでroot化しないで出来た話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ポケモンGOをドコモ白ロムと格安データSIMでroot化しないで出来た話

2016-07-30 14:04
    出来て当たり前だろ?そう思うのが普通です。

    でもドコモが販売した中古スマホにはドコモの呪いが罹っていて使い辛いです。
    ・ドコモの中古スマホに格安データSIMカードの組み合わせだとテザリングができない
    ・GPSをアシストするAGPSが機能しない
    ・ドコモの使わないアプリがてんこ盛り
    ・ここに書ききれないくらい細々したことが際限なく
    以上のようなことがあって、よっぽど使わなければならない状況でなければこの組み合わせは避けたほうがよさそうです。

    よし明日ドコモ逝って来る!もうこんな不便な生活ともお別れだ!やっぱりみんなと同じ3大キャリアで快適生活送るぞ!Lineのアカウントも取得して出会いまくるぞ!やったあ~バラ色の未来がみえぞ!!!

    タイトルの話します
    前提としてポケモンGOが出来るスマホでOSのバージョンは4.4
    あと一応SMS機能つきSIMでの話です。

    1、グーグルプレイから「GPS常時測位」というアプリをインストールしておきます。

    2、WIFIをOFF,データ通信をOFF、GPSをOFFにします。
    上記以外の任意で入れた特別な挙動をするアプリもOFFにして機能しないようにしておくといいと思います。

    3、端末を再起動します。

    4、設定→位置情報ON→位置情報スイッチの下にある「モード」から「機器のみ」を選択

    5、GPS常時測位を起動してGPS常時測位にチェックをいれる。

    6、数分待つ(体感では1分も待ってない感じです)

    7、モバイルデータ通信ON→ポケモンGO立ち上げ

    8、乱獲へ

    実験して再現性が確認できたので一応記事にしてみた。ようするにAGPSを一切使わないで位置測位しましょって話。
    GPS単体だと5~10分かかるっていわれてるんだけど、端末再起動からポケモンGO開始まで5分もかかってない感じ。
    実験の途中GPS Status & ToolboxでGPS情報をクリアーしたりしてみたけどそれでもちゃんとGPSだけで測位してポケモンGOできた。

    Androidにわかだから対処療法なんだけどドコモのAGPS仕様のせいで位置情報がgdgdになってる日本全国にちょっとだけいる人の役に立てれば。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。