ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ぷよぷよAIは人類を越えるのか。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ぷよぷよAIは人類を越えるのか。

2013-04-14 05:19
    3月23日にその第1戦目が行われた
    プロ棋士vsコンピュータ(AI)の将棋棋戦「第2回 将棋電王戦」
    試合は5対5の団体戦で行われ、
    AIが既に上位のプロレベルまで強くなっているのではないか
    と言われてきたのもあり、その戦いは非常に多くの注目を集めました。


    4月13日には、「第4局 塚田泰明九段 vs Puella α」が行われ、
    この勝負は初めての
    引き分けという結果になりました。
    これにより4局目までの勝敗は人間側が1勝2敗1分けで、
    プロ棋士チームの勝ち越しはなくなってしまいました



    AIとトップランカーたちの団体戦・・・
    その言葉を聞くと、去年行われた第1回人類vs最強AIぷよぷよ通対戦を思い出します。


    ACぷよぷよ通超上級者3人異なる戦法(積み方)をとる3種類のAIとの
    五十本先取による団体戦で行われ、
    人間側が大差を付けられての全敗
    という実にショッキングな結果に終わってしました。

    ほとんどノータイムで組まれる、凝視が非常に困難な超絶不定形本線
    確実に組み、発火してくるセカンド
    その上おじゃまぷよ算も完璧と、非常に恐ろしい凶器をいくつも持ち合わせるAIは
    まさにぷよぷよターミネーター


    こんなバケモノに襲われてしまったら、積むのが遅い自分では
    連鎖をノータイムでバンバン組み上げられていく時点でもうお手上げ状態です。


    最近では色々な人たちがぷよぷよのAIをつくっており、
    AIたちが生み出す驚くほど早く組み上げられ、先の読めない連鎖
    新しいぷよぷよの世界を私たちに見せてくれます。



    さて、「第1回人類vs最強AIぷよぷよ通対戦」では
    大敗を喫してしまった人間チームですが、まだ戦いは終わりません!
    前回よりも更に強い、S級リーグのメンバーによる
    第2回人類vs最強AIぷよぷよ通対戦が現在企画されています。

    ぷよぷよAIが人類侵略を果たすのか、それとも人類がそれを迎撃するか。
    その最終決戦の時を今か今かと待ちわびています。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。