Javaの環境設定とパスの説明
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Javaの環境設定とパスの説明

2018-09-01 18:01





     2.マイドライブからプログラムProgram Files もしくは Program Files(x86)を開きJavaのファイルを選択する。最後にjdkのファイルを選択すと以下の画像になる。


    以下https://www.javadrive.jp/start/install/index1.htmlより画面転載


    p1-11




    *内容が少し違っていてもOK





    2.binを選択し以下の画面にする
    (この画面がプログラムをコンパイルする際に必要なプログラムになるらしいです。)
     共有タブのしたにある<<Java>jdk1.8.0_172>binを全てコピーする(ディレクトリ)

    p1-12


    3.コントロールパネルを呼び出す(探索がオススメ)



    以下、【Java】ゲームプログラミング超入門 Part01動画のコメント参照





    windows+Rキー
    sysdm.cplでエンター
    詳細設定のタブを開く


    4.以下サイトより画像転載(以下の通り進めればOK)

    p4-4


    p4-5

    p4-6


    p4-7


    p4-9


     ここからが機種によって違うので気を付けてください。(プログラムを変にいじればパソコンがおかしくなるため)

    *もし変にいじった場合は最悪Windowsの初期化が必要になってくる可能性があります。



    5.パスを入力する
    以下の画像を見ての通り一番下の部分です。ディレクトリを一番に新規で追加します。
    既存の文字には絶対に変更を加えないでください。

    p4-11

    Pathはよく、以下の状態で解説されますが、この場合は変数値の一番最後に;を付けてディレクトリを張り付る

    ソース画像を表示





     今回は以上です。




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。