Javaの設定コンソール画面へ出力
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Javaの設定コンソール画面へ出力

2018-09-01 19:42


    1コマンドプロンプトを呼び出す

     Windows+Rを押してcmdと入力しエンター


    2.javacと入力する

     いろいろなデータがでたらOK
    使用可能なオプションには次のものがあります。等のメッセージ


     以下のメッセージがでたらしっかりとパスが通っていないことになります。
    「内部コマンドまたは外部コマンド
    操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。」


    3フォルダを作成する

    コマンドプロンプトの<c;¥Users¥user>
    このディレクトリと同じ場所にファイルを作成する。

    例えば ファイル名 niconico

    他は
    【Java】ゲームプログラミング超入門 Part01の動画より


    コマンドプロンプトでmkdir (niconico)と入力 ()内は何でもOK


    多分、マイドライブcのユーザー、userのディレクトリになると思います。


    4、パスを通す

    コマンドプロンプトでcd (niconico)と入力する


    5、作成したファイルからテキストを作る

    右クリック→テキスト文書の作成

    ファイル名+.javaにする

    例えば nico.java


    *拡張子を表示させておく
    以下サイトより画像転載
    https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_87117.html




    6. あとはテキスト内でハローワールドを書く
     
    public class ファイル名 {
    public static void main (String[] args) {
    System.out.println(
    "Hello World !!");
    }
    }


    内容を上書き保存する

    7.コマンドプロンプトでコンパイルを実行

     javac ファイル名.javaを入力しでエンターを押す。

    8.コマンドプロンプトでファイルを実行する

     java ファイル名でエンターを押す。




     以上になります。

     やはりパスを通すのが一番難しいのではないかと思います。
     

     












    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。