サイコパスは知能指数が低いということが科学的に証明された件   (セントルイス大学の研究)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サイコパスは知能指数が低いということが科学的に証明された件   (セントルイス大学の研究)

2018-10-07 16:41

     










     ミズーリ州のセントルイス大学の研究
     (2017年)





    サイコパスは知能指数が低い



    現在、刑務所にいる犯罪者やキャリア的に成功した一般人を含めて9000人以上の被験者を対象に行われた。その中で精神病質的な傾向が高かった者は、IQのスコアが低い傾向があった。






    実際には、一般的に、サイコパス は、平均以下の知能を持っているように見える。
    ・彼らは人口の約 1% を構成する。
    彼らは冷淡、衝動、侵略と感覚を含む精神形質のテストで一定のスコアを達成する場合、サイコパスとして分類されます。





    実験結果
    全体として、精神病の人が、普通の人よりも知的であるという証拠は見つけられませんでした
    サイコパスは平均して知能検査で有意に低い得点を示した。


     





    この結果はハンニバル・レクター神話を否定してくれる


    ・ フィクション作品の中に登場する、最悪な性格、精神にどこか魅力的を感じる。

    ・ 実際何故かサイコパスは、ハンニバル・レクター博士のような頭脳を持っているイメージがある。

    ・人肉を食らう凶悪な殺人鬼、心理学者はこれを"ハンニバル・レクター神話"と呼んでいる。

    ・研究対象者(サイコパス)が高学歴で、上流階級出身的だったと考えられていたから、初期の研究データは、最初から偏っていたかもしれない。


    ・DeLisi氏いわく、サイコパスは学校ではあまりうまくいかないと言います。
    「彼らは座って本を読むのが好きではありません。彼らは薬物乱用に陥ります」




     荒らしにはサイコパスが多いと過去の記事で書きましたが、この結果からすると、


     荒らし、いじめ=知能指数が低い
    かもしれない
     

     ということが科学的に証明されるのではないでしょうか。



     結論
     ・反社会的な行動が知能指数の高さを示す証拠にはなりえない。
     ・衝動的にサイコパス的な行動に及ぶ人間は知能指数が低い傾向にある。
     ・荒らし、いじめを行っている人間も相関して知能指数が低いかもしれない。







     以下ソース
     https://www.newscientist.com/article/2118547-real-life-psychopaths-actually-have-below-average-intelligence/

    http://karapaia.com/archives/52233012.html








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。