OBSを使ってYouTube Gamingで配信する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

OBSを使ってYouTube Gamingで配信する

2015-08-28 11:52
    はじめに:
    このガイドは下記サイトの投稿を適当翻訳したものです。
    https://obsproject.com/forum/resources/streaming-to-youtube-gaming-with-obs-or-obs-mp.232/
    ところどころ加筆したり、説明を省いているところがあります。ご了承ください。

    前提条件:
    ・Youtube Channelが有効化されたGoogleアカウントを持っていること。

    1.ストリーム配信を有効化する


    https://www.youtube.com を開き、アバターをクリック。
    中にある「クリエーターツール」をクリック。



    左側のサイドバーに「ライブ ストリーミング」とあるのでクリック。
    すると画面上に「Get started」と出るのでクリック。




    ※アカウントが認証されていない場合、この時点で認証する必要があります。
    指示に従ってアカウントを認証してください。

    規約と条件が表示されますので、よく読み、同意してください。
    これでチャンネルでの配信準備が整いました。

    2.YouTube Gaming配信の基本

    登録が完了すると下記のような画面になります。



    編集が必要な個所はあまり多くありません。

    ここではストリームのタイトル、詳細、カテゴリを選択することができます。
    ゲームを選択した場合は、ゲームタイトルと記載した方が良いでしょう。

    ほかの有用なオプションは「ストリームオプション」タブにあります。



    • DVRを有効にすると最大4時間前からシーク再生することができます。
    • 完了時にアーカイブを非公開にする(デフォルトでは公開設定になっており、アーカイブが通常の動画のように公開されてしまいます。ストリームを公開したくない場合は非公開にしておきましょう。)
    • 視聴者との交流向けに最適化(低遅延)はチャットの反映が早くなるモードです。(そんなに早くなるとは言ってない。)
    • 視聴者側のバッファを減らすために最適化は配信中視聴者側で動画再生が止まってしまうなどの問題を解決するためのモードです。ただし、これでも問題はあるようです。
    さらに「詳細設定」もありますが、ここでは紹介しません。
    詳細設定は主にイベント等で使用するようです。

    3.OBSを設定する

    ここではYouTubeで配信するために必須の項目だけ紹介します。
    さらにOBSのヘルプが必要な場合はほかのサイトを読んでください。(他力本願)

    OBSの設定画面で、「エンコード」を開きます。



    ここではビデオとオーディオのビットレートを設定します。

    例ではビデオビットレートを6800Kbpsとしていますが、環境によって重い場合は下記のYouTubeが推奨しているビットレート設定を参照して設定してください。
    https://support.google.com/youtube/answer/2853702?vid=1-635757599940599498-3384987664

    オーディオ設定は160Kbpsをお勧めします。
    YouTubeではAACコーデックを使用します。

    次に、「放送設定」を開きます。




    モード→配信
    サービス→Youtube
    FMS URL→Primary Youtube ingest server
    プレイパス/ストリームキー→YouTubeのページからコピーしてきます。(下記画像参照)


    ※表示ボタンをクリックするとキーが表示されます。



    次に、「ビデオ」を開きます。



    FPSを30もしくは60で設定します。(60FPSで配信するには「配信映像」及び「解像度の縮小」が1280x720または1920x1080である必要があります。)

    最後に、「詳細設定」を開きます。



    ここでは、「キーフレーム間隔」を4に変更してください。

    これでOBSの設定は完了です!

    4.配信を開始する

    メイン画面から「配信開始」をクリックし、しばらく待ってください。
    しばらくすると、YouTubeのライブダッシュボード上に配信が開始された事が表示されます。

    5.配信を停止する

    「配信停止」をクリックすると配信を停止します。










    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。