ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

5月14日ゴルフレポ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

5月14日ゴルフレポ

2019-05-18 23:08
    5月14日にゴルフのラウンドに行きました。
    今回は、ハーフではなく、がっつり18ホール回りました。

    場所 水戸グリーンカントリークラブ 山形コース 
       http://www.mgcc.jp/

    スコア見ずらいかもしれませんが、
    上 父親、OUT 38 IN38 トータル 76
    下 わし38歳 OUT48 IN54 トータル 102



    ちなみに、父親のアドバイスがありましたが、それに従って打っただけの状態
    で、スコアのおまけとかは一切なしです。OBしたらしたで、ペナルティーは課せ
    られました。

     ざっくりと、感想を申し上げると、グリーンがとにかく難しい。
    この一言に尽きます。エアレーションというグリーンの維持整備が行われている
    ためか、ボールの転がり方がとても重く感じました。
     しかし、これはまだ優しい方で、実際のグリーンは非常に良く転がるみたいです。
    下りのパッテングをしくじった時には、大きく転がりだすくらいだそうです。
     (やりたくねぇな・・・・)
    上りのパッテイングをしくじると、戻ってくるそうです。
     (まじかよ・・・)
    でも、すっごい楽しかった。また来た時には、100切れるように練習をしよう。

    良かった点のまとめ

     ・アプローチが冴えていい感じで寄せる事が出来た。あとは距離感
     ・INではあまり冴えないドライバーが、OUTで一気にデレだしてまっすぐ飛ぶように
      なった。(現在思い出しながら再現をしている)
     ・パッテングが2~3程度で納める事がある(結構大事)
     ・パーで終えたところが2つある。(実績解除)

    課題点のまとめ

     ・スイングの精度をもっと上げる必要がある。プッシュスライスがでたら、目も
      当てられない。
     ・アプローチ、パッテングの距離感を掴む
     ・ヘッドスピードを上げて、超えられる所は超えていこう。(ショートコースで池やった)
     ・バックスイング時に背中側に行くことがある。スライスを呼ぶので注意
     ・右手のグリップの力が抜きすぎている。正しいグリップを覚える。

    雑記 
     父親と水戸グリーンに行くにあたって、事前にスパ久慈のゴルフレッスンを受けました。
    これには、少し理由があって、父親とゴルフ行くという事は、つまりは実力テストという
    認識でいます。父親の経験値に少しでも近づければと思い、ゴルフレッスンを受けた次第
    です。
     実際効果はあったか?十分にありました。特にアプローチと、パッテイング、ドライバー
    のスイングではレッスンの恩恵はありました。短いアプローチの練習をやったので、その
    場面が水戸グリーンでありました。普段からアプローチの練習の甲斐あってか、パッテング
    がそれほどつらく無いのが大きいと思います。パッテイングでは、横にぶれる事がるので、
    水戸グリーンではそれを注意できた。ドライバーでは、スイングそのものでしたが、上手
    く修正できたかなと思います。(気を抜くと右の右が出るが)
     あと、レッスンの日はハーフでラウンドを回ったのですが、とても良い内容ではありませんでした。しかし、かえってそれが気を引き締めるいいきっかけになったので、水戸グリーンでのラウンドは、いい緊張感の中で出来たかなと思います。


    私もここのレッスンを受けています。
     ↓ (PR)本気でゴルフを上手くなりたい人は、ここのレッスンを受けよう(PR)↓



     ちなみに、ワンDAYレッスンを随時受け付けているらしく、予定が入ってない限りは、
     快く引き受けてくれるとの事。土日でしたら、ほぼラウンドする料金 と変わらないの
     でおすすめ。
     早朝7時から9時くらいには、アカデミーヘッドプロの牛山さんという人が、中部銀次郎
     ミュージアム前のデスクにいるので、お話を聞いてもよいと思いますよ。
     スパ久慈に来た時には、ぜひぜひ・・・
     
     
     


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。