漫画語り ~ヒナまつり 5~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画語り ~ヒナまつり 5~

2013-08-01 22:43


    ヒナまつり 5
    大武 征夫
    エンターブレイン ビームコミックス

    全6話で2話構成が2つあるので少し薄く感じる巻でした。
    2話構成のひとつに主人公(?)のヒナちゃんが出ていないのも、
    寂しいと感じる要因かもしれません。

    ギャグ漫画であると決めつけているわけではないですが、
    そっち方面の作品であると認識して読むので、
    人情話から始まるこの巻はあまり『ヒナまつり』らしくないと感じたのも事実です。

    そうはいっても全体的に安定して面白いです。
    表情の描き方が大好きです。
    少し古い印象もある擬音の使い方が好みです。

    おまけ漫画がそれなりのボリュームで面白いのも嬉しいですね。
    作家さんの負担を考えると望み過ぎるのは良くないのかもしれませんが、
    こういった事が意識を購入に向けるのもよくある事ではないでしょうか?

    1巻1話と2話の導入の無料冊子が書店にあると思うので、
    気に入ったら買ってみて下さい。
    損は無いと思いますよ。

    ベストエピソードは『第25話 娘よ、これが父親だ!』です。
    笑いとちょっとした感動を上手く織り交ぜ、
    強めのキャラを揃えてしっかりと落とす。
    『ヒナまつり』らしい面白い回でした。

    ギャグというものは良さを説明しにくいものですね。
    私の文章力はともかくとして…

    過度


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。