• 2020年冬アニメは風俗ライターと長男力溢れる未来の少年的な裸エプロンと人外魔境がハートフルボッコだと錯覚しながら群雄割拠する世界!

    2020-03-11 17:00
     異種族レビュアーズ 


     今期を語る上で切っても切り離せないヤツ。声優の家族を人質にとるとても業の深いアニメである。
     なんやかんやあるが、やっぱり面白いよね。自分は、Amaz○nやApple St○reのレビューを見るのが結構好きで、星5・星1・星3まんべんなく見たい派です。

     他人がどんな感想を抱いているかは興味の対象であり、それが異世界でかつ、エロいお店なのだ。そりゃもうニーズのド真ん中のさらにど真ん中。

     さらに、種族間という切り口をうまく見せることのできるプラットフォームなため、本当によくできている作品だなと思う。

     現実世界で風俗ライターに需要があるのだ、異世界異種族の風俗ライターに需要が無いわけないのだ。
     人の夢!人の望み!人の業!様々な人間の思惑が絡み合うのがレヴュー。


    TVアニメ「異種族レビュアーズ」公式サイト



     ランウェイで笑って 


     個人的にはダークホースだった。1話視聴で「これは続きも見るわ」ってなった。分かりやすい対比と「仕事」という無慈悲に叩きつけられる壁は、「リアル」と「リアルさ」を魅せてくれるのがいい。

     個人的に好きなのは、パッチワークのくだり。作る桁数が大きくなるほど重くのしかかるため、なかなか歯がゆい問題である。


    TVアニメ『ランウェイで笑って』公式サイト





     映像研には手を出すな! 

    ※ニコニコ動画では配信されてない。悲しい。

     放送局がNHKで本当に良かった。萌えとは真逆の方向に振り切っている。超極論すると『SHIROBAKO』から萌え要素を抜いた作品。この世界には、みゃーもりは居ない。

     『異種族レビュアーズ』と『映像研には手を出すな!』が同じアニメなことに驚きを禁じ得ない。


    TVアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイト





     虚構推理 


     内容は良くも悪くも予想を裏切ってくれました。この作品、普通の推理モノとして見てはいけない。そこに引っかかる場合は素直にブラウザバックした方がイイ。自分は楽しめているので問題ない感じ。

     個人的にツボなのは、ヒロイン・岩永琴子(CV鬼頭明里)が裸エプロンというパワーワードを身に纏うのだが色気が全くない当たり、とても好きなヒロインの一人です。

     ギャグとシリアスの振り方がうまく、説明シーンを阻害しないあたり、上手いなーと感じる。


    アニメ「虚構推理」公式サイト





     群れなせ!シートン学園 


     いぶし銀でスルメ枠。シリアスな作品の息抜きに見るといい感じ。……しかし今期にシリアスな作品などあったのだろうか……。

     OPとEDがすべてを語っており、それを聞いてみて、見ようと思わないのであれば、見ないほうがイイ。


    TVアニメ「群れなせ!シートン学園」公式サイト




     ソマリと森の神様 


     1話を見て、これはどんどんSAN値を削ってくるのかなと思ったら、ハートフルボッコとは無縁の作品でした。暖かい、暖かすぎてもはや虚無では?と思ってしまうくらいの微笑ましさである。

     しかし、今のアニメを見ている人はまどマギとかの世界線を知っていたりするため、コレジャナイと思う人もいるかもしれない。

     もしラストでお父さんが穢土転生したら、自分の記憶を天楼覇断剣する。


    TVアニメ「ソマリと森の神様」公式サイト



    ※2期の類は、基本的に紹介しません。
    ※へんたつ、へやキャン△は個人的に続編枠扱いとする。

    『空挺ドラゴンズ』
     完全に見るのを忘れていた作品。来期が始まる前に見たいなーって思っています。面白いとの噂だけ聞きています。


  • 広告
  • 2019年秋アニメにまた会いたい。

    2020-01-11 17:00
    すでに冬アニメ始まってるけど、2019年秋アニメの話です、テヘッ。

     BEASTARS 


    ※公式動画がなかった為、代わりの動画です。

     2019年秋アニメではナンバー1の作品。
     見てない人はオープニングだけでも見よう。動画はそのオープニングなので、オススメ。

     この作品を見て思ったのは、動物で良かったということ。この作品のテーマを生身の人間で描かれたら、たぶん見れなかったかもしれないと思ってしまうからだ。

     本能と理性の境界線。愛と性欲の境目とはどこにあるんだろうかと問われる場合、動物で見せつけられる方がとても心に突き刺さるものがある。

     これを生身の人間でやってしまった場合、どうしても人生で出会った人間のバイアスがかかってしまう。これを動物というフィルターでうまく馴染ませているのが、この作品の凄まじいところ。

     僕らは肉食動物でも草食動物でもない。でも分かる、解る部分があるからこそ、この作品の登場人物に引き込まれ、共に悩み葛藤できる。

     ここからは重箱の隅をつつくようなことになるけど、シシ組の話は自分にとってノイズになる部分が多かった。

     この作品を見るにあたってのリアリティラインをどこにおいていいのか混乱してしまった。
     ここら辺、気にならない人は全く気にならないので、わがままと言えばそうなんだけど、なんかモニョる。

     とはいえ、作品としては面白かったので、2クール目も期待してます。


    TVアニメ「BEASTARS ビースターズ」



     放課後さいころ倶楽部 


     女の子がボードゲームする話。

    「なんだかんだ安定して見れる作品だったのでは?」と思っている。

     ゲームのルールは見ていてもよくわかんないかもしれないが、テーマは伝わっていると思うので、それでいいと思う。

     このアニメ見たら、ボードゲームを作りたくなる。そして、割と大変だという事実に直面して悶絶しながら、製作コストで2度悶絶する所までが、テンプレートだと感じる。


    アニメ『放課後さいころ倶楽部』公式サイト





     旗揚!けものみち  


     2クール目する気無いなと思うエンドだった。
     ペットショップ方面にまったくこれっぽっちどころか何も進んでなかったけど、これはこれでマッタリ楽しめたので、個人的には満足。まー伏線とか気にせずはもっとハッチャけてもらっても良かったかなとは少し思う。

     カーミラの声優さんは、ドストレートでした。もうあの声は忘れられない。願わくば、他作品でも活躍してほしい。

     全話面白かったかと問われると困るけど、別に駄作ではなかったからこれでいいんじゃないのという感想。


    TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト





     この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 


     最初は切ろうかと思ってたけど、なんだかんだ最後まで見た作品。二代目駄女神がいなければ、自分は生き残れなかっただろう。

     統一神界のシーンはもっと見たいなと感じた。可能ならば、一生修行してほしかった。

     というのも、ストーリーが進行すると、聖哉がストーリーを背負ってしまうため、幅が無くなるので、個人的には、統一神界でまったり修行してほしかった。統一神界でもリスタルテの顔芸は見れたと思うので。たぶん、おそらく、ナマ乳もはみ出てたと思うし。


    TVアニメ「慎重勇者」公式サイト



    2020年冬アニメで気になってる奴

    異種族レビュアーズ
    映像研には手を出すな!
    ドロヘドロ
    空挺ドラゴンズ
    へんたつ


  • 2019年夏アニメ、ファーストキスはトノサマバッタの味

    2019-07-23 17:00
     ダンベル何キロ持てる? 


     筋肉の筋肉による筋肉のための筋肉。

     見ていたら、筋トレしたくなるアニメ。見た目のインパクトや、そうなんだと納得できるワンポイント解説でテンポよく見れる。

     たまにヒロインがヒロインしていない顔する。

     下手にネットの海に浮かんでいる記事を参考にするくらいなら、このアニメを参考にした方がいいんじゃなかろうかと思えるくらい楽しく見れる作品。

     PVは絶対見た方がいい。さらに言うなら、ぜひ実写化してほしい。


    TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」公式サイト



     ソウナン​ですか? 


     女子高生が遭難したから、無人島でサバイバルするアニメ。

     ゆるキャン△が『夢』を詰め込んだ作品なら、これは『現実』を詰め込んだ作品。

     現実とは残酷であり、主人公は父親のような安定感のある存在である。そして、主人公の父親は反則。その説得力の出し方は、本当に反則。だってそれは、納得せざるを得ないでしょ。

     ただOPだけ見たら、こいつら遭難してなくね?ってなる。


    アニメ「ソウナンですか?」公式サイト





     Dr.STONE 


     超高速で、文明を再確認していくアニメ。
     これは構成練りまくってますわ。キャラごとに見せたいこと、やらせたいことをしっかり伝えてるのはすごい。

     凄くサクサクサクっと進んでいるけど、気が狂うほどの作業やってるよねコレ。昔の人達って本当にスゲぇや。


    アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP





     ヴィンランド・サガ 

    ※公式動画がなかった為、代わりの動画です。

     ヴァイキング渦巻く世界のお話。原作読んでいるので、メチャンコ省くけど、茨の道は本人だけではなく、周りの人間もつらい戦いを強いられるから、なかなか悩ましいことである。
     じゃあ、茨の道を歩まない方がいいのかっていうとまた別の問題なので、ツライ。


    TVアニメ「ヴィンランド・サガ」公式サイト





     手品先輩 


     ヘタクソ手品おばさんが手品をするアニメ。

     3話でようやく新キャラ1人追加という(それまで主人公の助手とヒロインの先輩2人)よく考えたら、なかなかに濃度の濃いアニメ。

     あと、「バハムート」とか「べひもす君」が登場します。どんな存在なのかは本編でご確認ください。

     先輩を見てると、賢いとマトモは違うんだなって思います。


    アニメ「手品先輩」公式サイト




     女子高生の無駄づかい 


     女子高校生が、人生の中で一番輝ける時間を無駄に使うアニメ。
     スルメアニメ。ボディーブローのように後から効いてくる。

     女子高生がメインなのに、先生がしっかり話を作ってるあたり謎である。

     やっぱ戸松遥はすんげー声優なんだなって改めて思った。


    TVアニメ「女子高生の無駄づかい」公式サイト




     コップクラフト 


     途中まで、海外ドラマを見ている気分になる。見る映像作品間違えたかと思う。
     妖精の見た目で、ハッとアニメを見ていたんだと気づく。

     その後、ティラナ・バルシュ・ミルヴォイ・ラータ=イムセダーリャ・イェ・テベレーナ・デヴォル=ネラーノ・セーヤ・ネル・エクセディリカが出てきて、深夜アニメだと実感する。あ、俺たちのアニメや。


    TVアニメ『コップクラフト』公式サイト





     まちカドまぞく 


     語彙が特殊でテンポいい日常アニメ……たぶん日常アニメ。突然ソウルジェムは濁らないと思う。

     魔族の力に目覚めた闇の一族の末裔である主人公が、光の一族の末裔である魔法少女に戦いを挑むアニメ。あらすじ読んでいたら、0話切りしていた可能性があった作品。

     とにかくモブの存在感がスゴイ。全力で主張してくる。でも楽しいので問題ないです。
    間やツッコミがとっても良い。


    TVアニメ「まちカドまぞく」公式ホームページ





     魔王様、リトライ! 


     1話は、声優・津田健次郎のコントローラー連打しそうな声で見てしまった。
     2話は、戦闘BGMがファミコン風でちょっとテンションが上がり、次回予告で、シェンムーの話しかしてなくて、見てしまった。
     3話のタイトルがキラー・クイーンで3話も見てしまう気がする。

     けして覇権は取れないし1話切りする人も多いと思う中、自分はそこそこな話数を見てしまいそうな気がしています。そんな運命をこのアニメに感じた。


    TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式サイト





     荒ぶる季節の乙女どもよ。 


     判断にすごく悩む作品。自分が見たい方向の作品なのかはよく分からない。
     「女子高生の無駄づかい」とは対極に位置してる作品。同じ女子高生を扱ってるのにこうも違うとは。


    TVアニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』公式サイト





    ※2期の類は、基本的に紹介しません。
    ※「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」は自分の中では、特殊枠。

    【まだ見てないけど見たいやつ】
    「彼方のアストラ」
     なぜか見るモチベーションがあがりません。評判がものすごくよかったら、後から見るかも。

    「グランベルム」
    なぜか見るモチベーションがあがらない2弾。評判が以下略。