前座時計使ってみた雑感
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

前座時計使ってみた雑感

2016-09-19 23:15
    火狐さんで見てるとカクつくことが多くてイライラしてたある日、”ZenzaWatch”なるものがあると知りました。

    zenzawatch - ニコ百

    ざっくり説明すると、早い、軽いが売りのブラウザ上で動くプレイヤーです。たぶん。
    で、使ってみると予想以上に便利だったのでちょっと書いてみようと思います。
    とはいえ基本的なことは大百科と製作者のブロマガで充分なので、個人的に便利だと思った点だけ。
    なおコメント全く打たない人なので、そこについては言及できませんのでご容赦。




    ・オーバーレイ表示なのでページ移動しない
    左→開く→右
    これだけでも導入する価値があると思います。
    公式だと クリック→ページスクロール→再生 と気にならない程度の手間がかかりますが、zenzaだとクリック1回で済みます。
    スクロール挟まないので自動再生で問題ありません。
    一見地味ですが、改めて公式で開くとイラッとします。
    腕時計忘れたてスマホで時間確認するときの感覚。



    ・プレイリスト機能を使ってのアレコレ

    簡易的な視聴履歴やマイリスのようなもの。
    記事ではウィンドウ単位で保存とありますがタブ単位です。(自分が用語を理解してないだけ)
    新着動画をポンポン放り込んで巡回したり、ニコストなどのセトリ生のマイリス読み込んで再現したりできますね。
    削除済の動画はちゃんと弾いてくれる有能っぷり。

    プレイリストはドラッグで順番を入れ替えられるので、セトリ考えるのに便利です。
    あとは保存機能でマイリス整理とか…思いつくのはそんなとこ。



    ・旧システムにアクセスできる

    ある意味これが一番大事な機能ですね。そのために書いてるようなもの()
    生放送やスマホアプリのためなのか、新仕様の投稿でも旧式エンコが適用されています。
    zenzaだとその旧式のほうを見れるので、元動画が100MBなら無劣化で楽しめます。
    ↓がちょうどその例。

    このように一応見る手段があるので、PV系なら推奨フォーマットに合わせつつ100MB以内に収めるのが無難なのかなーと思います。
    まぁメンテ中にUPするのが一番ですけどね()


    特筆するようなのはこのくらいですかね。
    あと小ネタとしては、

    マイリスすると投稿者名を自動で付けてくれたり(20選被り防止)、


    タイトルにマウスオーバーするとtwitterタグ検索でエゴサしやすいとかあります。




    今でも充分な完成度ですがまだ更新予定のようです。
    個人的にはみてれぅチャンネルでも使えれば最高なんですが、さすがにそこまでは望めませんね……。
    書き換え試してみましたが素人にはサッパリ()


    いろいろ書きましたが、一度使うと戻れない系なので皆さんぜひ使ってみてください。
    ではでは。








    ちなみに動画ページで視聴してプレイヤーを閉じるとこうなります。

    これは”ギンザスレイヤー”ですね間違いない…。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。