• #29 モンハンワールド、経済紙「フォーブス」に批判される

    2018-02-12 09:006
    Monster Hunter: World's Worst Offense Might Be Its Questionable Treatment Of Animals
    元の記事→




    ※要点のみ引用

    「私の前に現れた”賊竜ドスジャグラス”は悠々と自然の中で生きているだけで、私を攻撃するなどの素振りも見せなかった。
    逆に私がこの巨大生物に近づき、 動かなくなるまでハンマーで顔面を何度も殴り続ける行為をしでかすのだ。」

    「私はまた正当な理由もなく攻撃を仕掛ける。弱ったこの生物は泣きながら足を引きずり、 なんとか私から逃げるのだが・・それでも執拗に追いかけ回されるのだ。」
    「これらの生物はそもそも命の駆け引きを望んでなどいなかった。邪悪な人間たちが群がって動物を袋叩きにしているだけ」

    「ゲームであることは承知の上で言うが、私は「これは本当に正しいことなのか」と考えるようになったのだ。 」


    「アメリカの各州では、農作物を荒らすシカを狩るための狩猟解禁時期がある。
    本作のミッションにもそれと同じような理由での狩猟や捕獲はあるが、それが全てではない。
    単純に人間にとって邪魔な存在であるとか、特に理由もなく生物を狩るクエストもある。
    まるで象牙やサイの角をゲームで密猟しているようなものだ。 」

    「フィクションだとは分かっているが、自分がしていることを考えると後味が悪い。 自分が抱いたような考えもあるのだということをこの場で伝えておきたい。」



    モンスターハンターワールド。各所で話題ですね。
    面白そうなんですけどPS4持ってないしなんか今更買うのもなんなんでとりあえずは静観してました。
    で、この記事ですけど。
    どう…なんですかね。私はプレイしてないので何とも言えないんですけどPS4だとそこまでリアルに感じるものですか?
    私がプレイしてた当時が2とかGとかだったので大分前ですね。
    PS2だったかな。なので画質やらなにやら当時よりパワーアップしてるはずなのでゲーム自体には何とも言えませんが、少々私見を。



    「 私を攻撃するなどの素振りも見せなかった。 逆に私がこの巨大生物に近づき、動かなくなるまでハンマーで顔面を何度も殴り続ける行為をしでかすのだ。」
    「これらの生物はそもそも命の駆け引きを望んでなどいなかった。邪悪な人間たちが群がって動物を袋叩きにしているだけ」


    狩りとはそうゆうものでは…?狩りって基本的に一方的に最初から最後までやらないといけないものだと私は思ってるんですけど。戦争とか喧嘩って双方「やりあう意思」があって、だからこそ「争い=戦争」では?まぁこのゲームの場合最終的に「生存戦争」になるのか?どうなんだろう。

    「ゲームであることは承知の上で言うが、私は「これは本当に正しいことなのか」と考えるようになったのだ。 」
    「フィクションだとは分かっているが、自分がしていることを考えると後味が悪い。 自分が抱いたような考えもあるのだということをこの場で伝えておきたい。」

    うーん…これって難しいところで。「じゃあやるな!」「向いてない!」って言っちゃうのはちょっと違うのかなと。実際私が今「モンスターハンターワールド」をやった場合2とかGやってた頃とは自分自身もゲーム自体も明らかに変わってるし受け取り方も変わると思うんですよね。「うぉー!すげぇー!」っていう風に思うのか「グロいなぁ…」って思うのかは分からないですよね。(※多分前者)実際モンハンをずっとやってたプレイヤーがやった場合と久々にやったプレイヤーと初めてやるプレイヤーって反応が違うわけで。
    でも「自分の考え方発表会」だったら私のクソ記事と変わらないじゃないんですかね?
    「やってみないとわかんないからやった結果感想こんな感じでしたよ」っていうことであればわかるんですけど…そりゃそうだろうし…じゃあなんで記事にしたってことになるんですけど…
    何かこの記事の感じだけだと「モンハン批判」をやんわりやってるようにしか…

    「アメリカの各州では、農作物を荒らすシカを狩るための狩猟解禁時期がある。
    本作のミッションにもそれと同じような理由での狩猟や捕獲はあるが、それが全てではない。
    単純に人間にとって邪魔な存在であるとか、特に理由もなく生物を狩るクエストもある。
    まるで象牙やサイの角をゲームで密猟しているようなものだ。 」

    「単純に人間にとって邪魔な存在」ってつまり現実世界での害獣や害虫の駆除もそうなのでは?
    ましてモンハン世界の住人にしてみれば「モンスター」が対象ですから、あんなのが大量に繁殖なんかされたらあっちの住人たまったものじゃないと思うんですがそれは…あの世界で農作物ならまだしも人喰われたり街を破壊とかされたら…どうするよって話じゃないですか?だから密猟…とは違う気もしますね。だったらド〇クエとかで自分が強くなる(経験値の)ためにモンスター殺しまくってる主人公はどうなんだと…
    だから邪魔と考えるより「人間にとって有益だから」と考えた方が楽になるんじゃないですかね。



    まぁ感想なんか人それぞれだし思ったようにして遊べばいいしそれが嫌ならやめればいいんですよ。誰かに楽しみ方強制されるようなことがエンタテイメントとは言えないでしょう。
    元の記事を読んで「あぁそうかじゃあモンハンやめよう」って思う人が大勢いれば「わからなくもない」ってことにはなるんでしょうけどあれだけのヒット作なのでむしろ批判されるのでは…と思ってしまいますが。理解はできるんですけどそれ認めちゃうと大半の戦闘があるゲームダメじゃない?って思ってしまうので。
    ゲームであることを承知してって本人も書いているんですけど、であれば「ゲームはゲーム」と割り切った方がいいんじゃないですかね。
    本当に嫌だというなら「モンスターハンター」なんてストレートな名前のゲームやらないですよ…

  • 広告
  • #28.5 前回のブロマガの補足とお礼

    2018-01-11 16:58
    前回のブロマガへ沢山のコメント・閲覧ありがとうございました。


    私のブロマガでは閲覧数・コメント数・マイリス数全て歴代2位です。
    実際ツイッターで同じようなこと呟いても意見がもらえなかったので色々と参考になりました。
    私自身の意見を述べただけなので、こうしろああしろということはなく提案に近い形で受けていただければ幸いです。
    コメントは全て読ませていただいたのですが、若干補足が必要かと思いましたので書かせていただきます。

    まず、『ネット老害』という言葉に関しては件のブロマガにおいては『年齢に関係なく長期のインターネット利用や利用の仕方によってできた偏見や考え方の押し付けをする人』という意味で使いました。ブロマガにも書いた通り、自治的なルールやマナー・理想を押し付けるといった意味になります。
    分かりにくい書き方だと思った方には申し訳ありません。

    あとどう勘違いされたのかよくわかってないのですが私が『刃』を肯定しているかのようにとらえた人がちらほらと見受けられましたが、肯定はしてません。
    評判が悪いことと以前騒動が起ったくらいの知識があるくらいで実際アクセスも今回の件で調べたのを含めて3回くらいですね。最初に見た時に単純に「なんか見づらい」くらいの印象しか持たなかったので。
    ただ単に利用する人のことは別に悪くは思ってません。
    好きにしたらいいんじゃないですか?別に。

    次に内容についてですが、私の書いた内容を不服に思う方もいらっしゃったかと思いますので批判されてもしかたないかと思いますし、そういった意見があるのは重々承知で投稿しました。
    先に書いた通りツイッターでは批判的な意見や別の意見をなかなかもらうことができないのでそういった意見の中にはもちろん理解できる意見もありましたのでありがたく思いました。

    前回のブロマガにしても、自分としてはたかがその程度のことで騒ぐのはどうなの?どんな結果を求めているの?』という気持ちで書き始めた結果ネット老害』の流れに繋がりました。あくまで私個人の意見としてまとめたものだったのですが、あれだけの閲覧とコメントがあったというのはある程度それぞれの方に思う部分があったのかなぁ?と思いました。

    あれを読んでそのままそれぞれの意見をコメントしてくれるも良し。
    読んだ結果として自身はどうなのかを考えるも良し。何も感じないのもまた良しです。
    私自身書いていて『自分はどうだろう?』と考えるきっかけにもなったことですし、

    最終的には
    『ミライアカリプロジェクトを応援するのは変わらないし、事実は事実としてそれ以上でも以下でもない。視聴者(ファン)として見ていて楽しければ別に裏がどうなってようが知ったことじゃないし、それが原因でファン側に被害者が出るようなら考えなきゃいけないだろうけど今回の件ではまだ騒ぐようなことになっていないはずだから別に偏見も何も持たずに応援すればいい。』
    という風に落ち着いているのでこれ以上の自分の答えは今のところないかと思っています。

    また同じようなことがあれば10年以上ネットに浸かりきった先輩として『あれはんまり良くないからやめといたほうがいいよ』くらいの気持ちを『ファンとして』一言リプライするくらいの見守り方をしたいなぁと思います。

    最後になりますが、私のブロマガは一貫して自分の考えをまとめて投げつけているだけなのでタグにもありましたけど(さっき見たらいつの間にか消えてました。)どうやっても「クソ記事」です。文才もクソもないので投げつけるだけ投げつけて終了です。叩いてもいいですけど損もしなければ得もしない、そんな感じなものなので真に受けても結局真面目に読んでる方がストレスになってしまうので流し読みするくらいの気持ちでいいと思います。
    あとコメントは全部読みますけど途中でめんどくさくなるのでコメント返しは最初だけです。
    以前に児ポのこと書いた#1のコメント見た方はわかるかと思います。

    以上です。
    それではまた。


  • #28 ミライアカリ炎上騒動に見える『ネット老害』の悪習

    2018-01-04 18:59115

    最近になって『バーチャルyoutuberがたくさん出て来てまさに戦国時代といった様相。
    自分も最近になって視聴し始めて、中でも一押しなのはミライアカリ』

    Mirai Akari Project
    https://www.youtube.com/channel/UCMYtONm441rBogWK_xPH9HA


    しかし、彼女に関して先日ちょっとした炎上があった。

    本人のツイッターにて、普段から所謂アフィブログ、その中でも一部ネット民からの評判がよろしくないサイトを見ているといった旨のツイートがされたのだ。

    それで炎上?と思った方は正しい認識だと思う。
    ファンだからというのもあるがこんなくだらないことでいちいち騒ぐ連中はどうかしている。見ているだけで加担しているわけでもないのにあまりにも炎上させる案件としては乏しい内容だからだ。しかもツイートを消して謝罪までした。そこまでする必要もないだろうに。

    それでもファンを辞めるという人間もいた。
    そんなことで辞めるというのはどういうことだろうか?
    自分が好きな対象のものや人が自分が嫌いなものを見ているだけで毎回その対象を嫌っているのだろうか?それは理想の押し付けでしかない。

    そもそも、ネットに浸かり切った人間でもなければ件のサイトがどういったものかなど判別のつけようがない。そういった所でネット内では当たり前だといった『暗黙のルール』であったり、勝手な『アンチであるべきもの』自治的に決めている、言ってしまえば『ネット上の老害』に成り下がった人間は迷惑でしかない。

    もちろん悪質なサービスやサイトを利用したり回覧しているといった場合ファンとして、注意喚起や教えてあげることも必要でそれは至極当たり前のことである。
    私個人としてもそういったサイトを是としているということは全くない。
    しかし、今やスマートフォンの普及で老若男女の様々な世代がネットを利用する時代に『今までこうだったからこうゆうものなんだ!』というのは、些か時代遅れではないか。

    『バーチャルyoutuber』のような比較的新しいコンテンツが普及してきているのに視聴者や利用者が今回のような些細なことを炎上だと騒ぐようでは新たなコンテンツやサービスの妨げになるのは必定である。

    今回のミライアカリの件の流れとしては、急激に進展したミライアカリプロジェクトや、直近のYouTubeLiveでの生配信の盛り上がりからの油断もあったのかもしれないし、企画を運営しているエイレーン氏の管理不足の面もあるかもしれないが、それ以上に『ネット老害』によるくだらない炎上騒動が目立つ結果になった。

    もちろん今後のことを考えた建設的な意見も取り入れるべきこともあるだろう、だがミライアカリの企画者のエイレーン氏も苦労して立ち上げた企画だろうし、ミライアカリ本人も配信チャンネルが盛り上がっているのを大変に喜んでいる。今後よほどのこと、たとえば犯罪やそれに準じたものがない限りは見守っていくべきだと思うし活動に関してもある程度の批判もあるかもしれないが、それで躓くわけにはいかないし、いちファンとしてはこの程度のことでめげずに頑張って欲しい。

    ファンとして付け加えるならもっとミライアカリのことを知ってほしい。どういった企画で以前のチャンネルとはどう違うのか、設定はどういうものなのかなど。

    他の『バーチャルyoutuber』に関してもそういったことは言えると思う。


    最後になりましたが、あけましておめでとうございます。
    今年もぼちぼち更新しますのでよろしくお願いします。