• なに書こ

    2019-08-19 00:001時間前
    こんばんは、すだちと申します。
    次書くのは一か月後ぐらいでしょ~って思ってたらすぐに回ってきました。
    くらさん指名ありがとうございます。


    さて、このブロマガが上がる日は19日ですね。
    やまのぼりしてる方とかカウントダウンしてる方がちらほらいますよね。
    わたしも登ってます。
    そうです。
    あれから1年経つ!!!!!
    これを書いているのは18日なんですけど、すでにちょくちょくついったに流れてくるのでしんどい……。

    登山家の人達はもうまがどころじゃないと思うんですよね。
    登山家じゃない人達も夏オフ直前!
    でそわそわしてる方が多くてこれ読む人なんていないでしょう。
    というかわたしがそわそわしてて何も書けません。
    ので、思いついたことをものすごくてきとーに書いていきます。


    -以下かいぶつ限定-

    1年経つのってあっという間ですよね。
    わたしはあの放送をリアルタイムで見れたわけではなく
    6時間越えかあ…長いな…でも引きずってる人たくさんいるくらい面白かったのかあー
    …よし、見るか!みたいな感じで見始めたのですが
    見事に下山できなくなり1年が経ちました。

    じんぱわーを1年以上続けてしまう理由の一つにもなった気がします。
    今日上がる個人のやつ、企画のやつを含めると5つは山のを上げたのかな。
    だいぶやった気がしますがまだ聴きたいのがあるんですよね…
    8月過ぎても上げる気がします。


    夏オフもあっという間に近づいてきましたね。
    わたしは参加できないのですが、話をついったで見てるだけでも楽しいです。
    オフ中でも、終わってからでもいいのでどんなことあったのか教えてね!!!

    もう台風は大丈夫なのかな?
    その代わりだいぶ暑くなりそうですね。
    どうぞ体調には気を付けてめいっぱい楽しんできてください。


    暑い、と言えば12日も相当やばかったみたいですね。
    それでふと思ったんですが
    ソアリンとどっちがつらいんだろう…

    みなさんソアリンって知っていますか?
    某ネズミの国の海の方にできた新しいアトラクションです。
    面白そうー早く乗りたいなーと思って待ち時間が分かるアプリとか
    ついったで調べてたんですが

    夏休みってこともあってだいぶ混んでるみたいですね。
    6時から並んでファストパスが最終時間だとか、340分待ちだとか…
    夢の国、200分待ちとかよくあるから300分越えでもいけるでしょ!
    とか思ったんですけど、冷静に考えたら5時間待ちなんですよね…

    列も、途中から室内に入れるとはいえ
    さすがに5時間以上の行列だと室内に入れるまでに
    何時間外で並ばなきゃいけないんだろう……。
    早く乗ってみたいけど夏の間に行くのは無理そうだな~って思いました。


    一度だけ、食べることを目的にシーに行ったことがあるんですよ。
    ひとり3つ食べたいもの事前に提出な!全部食べるから!って友達に言われて。
    3人で行ってたので全9品だったんですよ。
    いけるな!って思うじゃないですか。
    無理でした。

    あんなに一日中歩いてるのにね…1つ1つの量がしっかりしてるからかな…
    どれも美味しかったんだけどね。
    シーのあのでかい船の横のお店の、カレードリア美味しかったです。

    なにが一番つらいって、完食することじゃなくてそのあとのタワテラですね。
    あ、やばい出てくる
    ってなります。

    夢の国とか海のアトラクションじゃぬるくて楽しめないぜ!って人は試してみてください。
    人権を失いそうになるというドキドキのスリルが楽しめます。


    よし!だいぶ書いた気がするので指名をします!
    るきさーん!お願いしますー!!!

  • 広告
  • ラーメンは呼吸である。

    2019-08-18 00:00



    ラーメンは呼吸である。
    かいぶつえん 34番 腐月零香







    目次
    第1章 はじめに
     1.1 研究の背景
     1.2 研究の目的
    第2章 本ブロマガを読むにあたっての準備
    第3章 本論
    第4章 考察
    第5章 結論
    第6章 あとがき






    第1章 はじめに
    1.1研究の背景
     人類は呼吸をする。 呼吸をせずに生きる人類はいない。 その事実は明白であり、誰もが知っている。
     それでは人類は何故呼吸をするのか。 大まかに言えば、酸素を体内に取り込むためである。 すなわち、呼吸は生に直結する。
     しかし私はここで一つの疑問を抱いた。
     ”生に直結する行為であるのならば、ラーメンもまた呼吸なのではないか。”
     労働という社会の歯車の一員となり動く1日から解放されるラーメンは非常に美味である。 山岡家の店内に漂う豚骨のかおりごと酸素を吸うだけで、「明日も頑張ろう」と思えるのだ。 脂の絡まった麺を啜る行為もまた、私を生かす要因である。 それは最早呼吸ではないのか。
     その思いを解決へと導くべく、私は本ブロマガを書いていこうと思う。

    1.2研究の目的
     ラーメンを食す行為を”呼吸”と私は定義づけている。(Twitterより) しかし、それには確固たる論拠は存在していなかった。
     そのため、今回はブロマガを書く機会をいただいたため、ラーメンは呼吸であることを確固たる事実にすべく、執筆している。
     ガチガチの文章を書く機会がほぼほぼなかったため、粗しかない文章が完成することが予見されるが、そこは大目に見てほしい。 似非ブロマガである。




    第2章 本ブロマガを読むにあたっての準備
     本ブロマガでは、いくつかの専門的用語を使用する。

    山岡家:赤色の看板が目印の、カウンターも赤色で統一されているラーメン屋。営業形態は、24時間営業を基本としている(一部店舗を除く)。メニューの注文は券売機で食券を購入する方式を採用、水もセルフサービスである。屋号に「家」とつき、具材や盛付の構成等も近しいが、いわゆる「家系ラーメン」ではない。(Wikipediaより引用)

    呼吸:生を繋ぐもの。

    かいぶつえん:かいぶつたちの巣窟。

    肉じゃが:「ビiーiルうiまiい!肉iじiゃiがサiイiコー!」かいぶつえんのメンバー。次回のブロマガの指名先。




    第3章 本論
     先述のとおり、呼吸は生を繋ぐ。 つまりラーメンは呼吸であるという論を展開することになる。
     それではラーメンは呼吸であるという事実を確固たるものにするべく、私は山岡家に通い詰めている。
     店内の豚骨スープのかおりで酸素を吸い、麺を啜る際にもまた酸素を吸う。
     油膜がスープの表面に張られているため、あまり湯気は立たないが、激熱なスープの上に乗っているほうれん草は、光合成により二酸化炭素を吸収し、酸素を放出する。 麺生地の小麦も、輪切りにされた白ネギもしかりだ。 酸素を放出することの出来ない豚のチャーシューも数枚乗っているが、圧倒的に酸素を生成する生物が多いため、実質ラーメンは酸素でできている。
     酸素を取り込み、循環させるのが呼吸の大きな役割だ。 熱いスープを嚥下した際に零れる溜息で、不要になった二酸化炭素を放出している。
     酸素を取り込み、二酸化炭素を吐きだす。 これを呼吸と言わずして何と言うのだろうか。 いや、呼吸以外の何物でもない。
     すなわち、ラーメンは呼吸である。




    第4章 考察
     山岡家のラーメンを呼吸と形容しているが、果たして他のラーメンは呼吸ではないのか。 新たに生まれた謎に立ち向かうべく、私はいくつかのラーメン屋へ足を運んだ。
     炙という店がある。 あっさりとしたラーメンと、こってりとしたラーメンの2種類を堪能できる、細麺が売りの店である。 高校時代は通い詰めていたものの、今となっては足も途絶えてしまっている。
     簡潔に言うと、炙のラーメンは”食事”の店である。 そのように結論付けるための理由は、2つ存在する。
     1つは麺の量である。 先述のとおり、山岡家と違い、炙のラーメンは細麺である。 さらに、炙では100円で麺を2玉にできるという大盛のシステムが存在する。 大盛にした際に、細麺がスープを絡めてしまい、最終的に飲めるスープが減ってしまう。 また、異常なまでにスープの絡んだ麺は相当な質量を持っている。 麺を咀嚼し、飲み込むと胃の中にダイレクトに麺が入るという感覚を味わえる。 それは最早呼吸とは呼べない。
     もう1つは、先述のとおり、最終的に飲めるスープが減ってしまうということだ。 息を吸い、息を吐くというのが呼吸のルーティンであるが、飲めるスープが減ってしまい、更に言えばこってりでも山岡家よりも脂の少ないスープは、表面に油膜を貼れない影響で、スープを高温で保つことが困難になる。 つまり、熱いスープを飲んだあとの溜息が存在しないため、息を吐くという工程が損なわれてしまう。
     以上のことより、炙のラーメンは呼吸とは言えない。 また、このことから、細麺であること、スープの表面で油膜を張れないラーメンは呼吸対象外である。




    第5章 結論
    以上のことより、油膜の張れる、太麺のラーメンであることが前提条件ではあるが、ラーメンは呼吸であるということが言える。 そのため、前提条件をすべて満たす山岡家のラーメンが呼吸に最適であることが判明した。
     今回の研究により、山岡家のラーメンの中には多くの酸素が詰め込まれていることが判明した。 酸素をより多く摂取したい際には、山岡家の自席の付近にあるにんにくを大量に入れる、またはトッピングほうれん草増しを注文すると良いということが推察される。 一味唐辛子やコチュジャンもあることから、体温を上げるために山岡家のラーメンは有用であるため、今後の研究では、山岡家のラーメンが呼吸以外にもたらす生態的効果を研究していきたい。




    第6章 あとがき




    何これ??????????????????????????????????

    正直書いた本人もわかってない。わかるようでわからない。いやわからんわ。
    2週目にはラーメンのことを書こうかなと思っていました。さっくりと山岡家のダイマすればええかな~~~なんて思ってたんですが、肉じゃがネキが道内に住んでいた時代に山岡家に行ったことないという話を聞いたので、山岡家のラーメンは呼吸であるということを証明しながらダイマすることにしました。ここでもダイマします。

    よくTwitterで山岡家のラーメンを上げています。最近はもっぱらメンマ入れることにハマってます。するすると飲み込めるものの中にシャキシャキがあるから食感の変化が楽しい。スープにもよく合う。他のラーメンで私が個人的に思うことが、ラーメンの中にメンマの味が浮いていて喧嘩しているという内容なのですが、山岡家のラーメンは、味においてメンマが浮いてない。
    ほうれん草増しもよくやります。スープの旨味と脂の旨味を吸ってひたひたになったほうれん草をたくさん食べるって結構幸せ感じるよ。オススメ。
    餃子も美味しいね。中のひき肉の旨味の量も満足度高い。ラーメンとよく合う。正直あの餃子だけ食べても満足度高いよ。まあ、餃子だけで呼吸は出来んけどな。

    あと、そもそもなんだけど、山岡家のラーメン硬め多めが多分一番おいしい。脂が嫌いな人は脂抜きでもいいかもしれない。

    あっ、山岡家のラーメンはお好み聞かれるけど、脂の量は普通にしても割と多いから脂に弱い人は少なめから入ったほうがいい。

    あと、辛味噌ラーメン濃いめにするとしょっぱくて死ぬから気をつけてね。

    オススメは特性味噌!スープの後味が他のラーメンと比べて甘い!ぺろりと行けちゃうよ!

    あと、山岡家の卵かけご飯美味しいから食べようね!白飯大盛140円だけど、正直それ食べるなら230円の卵かけご飯にしたほうが満足度高いよ!

    ちなみに税込価格



    山岡家行こうね。
    ってことで、次は肉じゃがネキよろしく。
    無理でも無理じゃなくても山岡家にはいかせるからな

    ここまで読んでくれてありがとう。お疲れ様でした。
    お前らも早く寝ろよ。








    山岡家 店舗一覧

    ありがとう山岡正様

  • いろいろと計画的に。

    2019-08-17 00:00

    こんばんは。朝比奈です。
    なんか二周目回ってきました。
    ぷっちんぷりんさんありがとうございます。
    二周目まだ来ないべ~~~とか余裕ぶっこいてたんでびっくりしました。


    さてはて。早く就寝したい朝比奈さんはさっさとマガを書いて寝ます。
    さっそく本題に入ります。




    みんな、予定はよく考えて立てようね!!!


    あ、ごめんなさい。結論から話しました。

    いや~ほんと、朝比奈さん予定立てるのがくそへたくそで。
    なんか適当に予定を入れていたらいつの間にか
    14,15に祖母の家に泊まり、
    16,17にい○あいさん宅に泊まり、
    19にまたいろあ○さん宅に泊まって
    そこから20,21で夏オフ

    みたいな。

    …いつ準備するんお前?








    頑張ります(根性論)











    気合いでやったら18日に終わるのでは?と思うだろ。
    朝比奈さん日月火水木金土の内一番時間がないのが日曜日なんですよね。
    大丈夫かな~っていう。
    まぁここ一週間に関しては日曜日が一番時間があるのでどうにかします。

    19日わしだけ夜合流だったらごめんな!!!!!!

    あの人たちみてるか知らんけど…




    まぁそんなこんなで予定はよく考えて立てようね、というお話しでした。
    みんな朝比奈さんみたいに後先考えずに行動しちゃダメだよ。
    痛い目見るのは自分だからね!!
    朝比奈さんとのお約束だよ。




    いや~、このブロマガが公開されたころには私はいろ○いさんの家にいるんだな~と思うと不思議な気分ですね。
    な、りを氏
    お前を指名したるわ。
    バイトお疲れ。
    じゃ、よろしく。