みかんが黄色くなるとおひたしがご機嫌になる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

みかんが黄色くなるとおひたしがご機嫌になる

2019-11-29 00:00


    こんにちは、おひたしです。

    11月もそろそろ終わりですね。
    日に日に寒さが増し、街はもうすっかり冬模様です。

    温かい食べ物や飲み物が恋しくなりますね。
    私もそろそろ、温かいお酒の道も開拓していこうかと思っております。
    熱燗やホットワインあたりが気になりますね。

    温泉もいいですね。
    この時期は温かい温泉が身体に染みます。
    お昼すぎあたりに日帰り温泉に行って、お湯で温まる。
    温まったら岩盤浴で休憩。
    そしてまた温泉に入り、晩御飯を食べて少しのんびりした後帰宅。
    私の理想の休日です。

    また温泉行きたいなあ。


    (以下会員限定)


    さて、私がかいぶつ入りしてから3回目のブロマガとなりました。
    今回は、今の時期によく見る、あの果物についてお話しようと思います。

    皆さん、みかんは好きですか?
    私は大好きです。
    ほどよい酸味と甘みが合わさったみかん。最高です。
    ついつい食べ過ぎてしまいます。
    1人で小さな段ボール1つぶんは消費できるのではないかと最近思い始めました。

    そんな冬の代名詞と言っても過言ではないみかん。
    美味しい食べ方がいっぱいありますね。
    個人的に好きな食べ方を3つ考えましたので、皆さんに紹介させていただこうと思います。

    まず1つ、飲み物に加工する方法です。
    コップに水、みかん、はちみつを入れ、電子レンジで軽く温めると
    とても美味しい飲み物ができます。
    これは青い鳥で見たレシピなのですが、最近ハマっており
    1日に何杯も作ってしまいます。
    お好みで甘酒を加えたり、水を赤ワインにしてホットワインにしてみると美味しいかもしれません。

    そして1つ、凍らせて冷凍みかん。
    シンプルですがとても美味しいです。
    温かい部屋やこたつで食べる冷凍みかんは格別ですよ。
    余談ですが、私は食べ過ぎてお腹を壊したことがあります。
    食べすぎには注意ですね。

    最後に1つ、そのまま食べる。
    シンプルですが実に美味しい。みかんの食べ方の頂点にして原点だと思っています。
    みずみずしさ。果実感。甘酸っぱさ。
    みかんそのままの味をたっぷりと楽しめます。

    食後のデザートに、作業のお供に、忙しい朝食に。
    みかんはいつでも、どこでも手軽に楽しめる果物です。
    皆さんも是非、お気に入りの食べ方を見つけてみてください。


    さて、本日の指名タイムは……?
    内臓疾患さん、お願いします!


    皆様、良きみかんライフを。

    それでは、またいつか。


    追記:はるかさんとマガネタかぶってました
       最近忙しくてマガ追えてなかったのがバレた……


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。