虚無の生態と個体による違いについての考察
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

虚無の生態と個体による違いについての考察

2019-12-03 00:00

    皆さんこんばんは。おはようございますさくらもちです!

    おはようございますってかいぶつの業界用語なのでいつでも使えるんですよ知ってました?ちなみにオアッザイアッ!!!!!も同意語だぞ。覚えなくていいからな。




    先に指名をしましょうかね。
    あなたのじんぱわとむむでが好きだ!肉じゃがネキ!!!
    この前大人数でのコラボもありがとうございました!!!

    これな?みんな聞いたか???つよつよだぞ???3000再生と100マイリスサンキューな()











    早速ですが本題に入りましょう。
    皆さんは知っておられるでしょうか。『虚無』というものを。

    え?知らない??わからない???
    そんな方々はとても幸せで幸福な国民でしょう。ここから先は読まないことを強くお勧めいたします。




























    はい。というわけでみんな大好き可愛い可愛い虚無ちゃんについて語って行こうと思います!



    まずはこちら!デデドン!!!
    『虚無』
    ノーマルバージョンね。みんな知ってる有名なやつ。もう説明しなくてもわかるんじゃないかな。
    あのふとした時に来るやつです。気づいた時には何も手につかなくなってたりする。
    みんな知ってる有名なやつが人気ないわけがないんだ!
    かっこいいね!!!







    お次にこれ!ドン!!!!!
    『キョム』
    これは凄いレアなやつですね。周りで言ってる人見たことないです。私もまだ未体験で詳しい生態が明らかになっていないため見かけた方や体験した方はさくらもちまでお願いします。もしかしたら中国とかにいるのかな…
    これはアジアンビューティーだな!!!!!







    次こちら!ドドン!!!!!!!
    『きょむ』
    ひらがなバージョンね!これはきょむだ~って感じになるやつですね。私はよくこれになる。
    はいかわいいー!!これかわいいよね!!!推し!!!一目見てわかるじゃん可愛い!!!!!どうしてくれようか…可愛いがすぎるな…
    はーい!可愛い可愛い可愛い!!!!!!!







    最後に行きましょうかね。こちら。
    『きょむきょむぷりん』
    もう何も言わん。みんなこれ好きだろ?な??俺は好きだ。
    好きだ










    いかがだったでしょうか?今回は4つだけピックアップしましたが虚無にはまだまだ種類があるはずですし解明されていない生態もあるはずです。これからも研究を続けていこうと思います。

















    ありがとうございました。本日はさくらもちがお送りしました。皆さんおやすみなさい。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。