バナナの話。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

バナナの話。

2019-12-11 00:00
    おはようございます!句点です。



    皆さん、バナナは好きですか?


    私は小さい頃から嫌いです


    あんなん食うやつおる?
    猿やん 理解できん



    でもね、五日前に気付いてしまったんです



    バナナうめぇ



    バナナ以外いらない


    俺が猿だ






    どれぐらい好きかと言うと10月のはるたろマガを参考に普段行かないスーパーに赴いた程度には好きです



    どうしてこうなった……?

    いやそもそも何故この英知の食物をあんなにも嫌っていたのだろうか……?




    というわけで内なるバナナが嫌いなぼくに聞きました




    バナナに堕ちたぼく「なんでバナナ嫌いだったの?」

    バナナが嫌いなぼく「いや別に嫌いってほどじゃないよ」

    バナナに堕ちたぼく「え!?!?だっていつも嫌がってたじゃん」

    バナナが嫌いだったはずのぼく「下の方の、あの黒い芯?みたいなやつが嫌だっただけで果肉自体は好きだよ」




    これが真理です


    いいですか皆さん

    これを読んでいるバナナが嫌いな皆さん


    下の方の黒い芯みたいなやつが無ければみんなバナナは美味しいんです

    あいつがいなければみんなバナナを美味しく食べることが出来たはずなんです


    ここで悪なのは何ですか?もうお分かりですね?

    そう、

    バナナに黒い芯を設計した進化の歴史です


    今必要なのは何ですか?


    そう、

    歴史改変です






    というわけでバナナを救う旅に出ようぜ

    なぁ瑠希さん

    次回、よろしくね


    ちなみに下の方の黒い芯みたいなやつは「花が付いてたところが受粉後に固くなり、タンニンが多くなった際に果肉の中まで黒くなることがある」そうです

    へぇ~



    おわり アデュ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。