これを食べないと始まらない
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

これを食べないと始まらない

2020-01-15 00:00

    あけましておめでとうございます、おひたしです。
    本年も宜しくお願い致します。

    皆様、初詣にはもう行かれましたか?
    私は神社を通りかかった時に、おみくじと屋台での買い食いだけ済ませてしまいました。

    今年の私の運勢は「吉」のようです。
    良くもなく悪くもなく、といったところでしょうか。
    今年も油断せずにマイペースに生きていきたいものです。

    そしてずらっと並んでいる屋台の中から、お団子に惹かれ
    ふらふらと立ち寄り、お団子を頬張りながら帰ってきました。
    元々旅先で美味しそうな食べ物屋にふらっと立ち寄るのが大好きなので
    こういった屋台でものを食べるのも好きなのです。
    甘くてもっちりした、香ばしい香りの炭火焼のお団子でした。

    参拝は混んでいてできなかったので、改めてまた行きたいですね。


    (以下会員限定)


    さて、皆様。
    「お正月」といえば、どんな食べ物を想像しますか?

    おせち料理?確かに。私は黒豆が一番好きです。
    あまり甘すぎない味付けだとさらに良いです。

    お雑煮?惜しい。でも私が想像しているものに近いです。
    薄めの味のお雑煮が好きです。

    そうです。

    おもち

    やはりお正月はこれに限ります。
    食べないと「新年きた!」という感じすらしない私です。
    この文章も今まさに、おもちを食べながら執筆されています。

    では次に。
    「おもち」といえば、どんな食べ方が好きですか?

    醤油?良いですね。シンプルでありながら、とても美味しい。
    さらにバターを乗せるのもまた良いものです。

    きなこ?それもまた良い。甘い味付けは世代を問わず愛されていると思います。
    風が強い屋外で食べる際は注意したいものです。

    そう、私が最も好きな食べ方は

    大根おろし+醤油

    やっぱりこれです。大正義だと思っております。
    「からみ餅」と呼ばれる食べ方ですね。

    この「からみ餅」、実は胃もたれし辛く、いくらでもお餅がお腹に入ってしまうのです。
    それにはちゃんと理由がありまして。
    大根に含まれている「アミラーゼ」という物質が、お餅のでんぷんを分解してくれるからなのです。

    皆様も、「お餅が食べたいけど胃もたれが……」という際は
    是非この「からみ餅」を試してみてはいかがでしょう?
    食べ過ぎだけには注意してくださいね!

    しかし、お餅の一番のネックは食器の洗いづらさですね……
    洗い物が大の苦手な私としては、大変辛いところです。
    ……あそこまで盛大に詰まった排水溝ってどうしたらいいんだっけか。


    さて、本日の指名タイムは……?
    みつみねさん、お願いします。
    いつも遊んで下さりありがとうございます。
    P|W楽しい。

    それでは、またいつか。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。