【第9回】名曲紹介枠で紹介した曲+1 (アニソン)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【第9回】名曲紹介枠で紹介した曲+1 (アニソン)

2016-11-19 20:00

    はじめましての方は初めまして! 知ってる方、毎回見ているよという方は、おはこんばんちは!どうもkakeruです。


    皆さんお久しぶりです。いや~前回から更新が大分遅れてしまいました。楽しみにされていた方には申し訳ないですm(__)m
    個人的に結構忙しくて、更新はおろか放送自体あまりできませんでした。
     今後はぼちぼちスローペースで更新できればと思っています。


    すっかり寒くなりましたね~ 今年も残す所あと1か月、早いものです。
    流行語大賞もノミネートされ、年末って感じをヒシヒシと感じるようになりましたね。年末にかけてまた忙しくなると思いますが頑張りましょう!
     皆さん風邪など引かれませんよう気を付けて下さいね。



    さて、本題の名曲紹介と行きましょうか。
    今回はこの放送回が夏だったのもあって夏を感じる曲がメインになります。
    (季節外れですがお許しください。先取りだと思って聞いて頂けると幸いです。)
     夏に聞きたい名曲6+1曲をご紹介いたします。それではどうぞ~




    (曲名/歌手)




    「オレンジ・ミステリー」/ 長島秀幸





    1987年から、「きまぐれオレンジ☆ロード」の2つ目のOPです。
     夏の曲でアニソンと言えばまずはコレ!このOPがまたオシャレでかっこいいOPなんですよ。見たことない方はぜひ見てみて下さい。
    というか、きまオレのOP、EDはどれもセンスが抜群で今見ても古臭さを感じさせないのが凄いです。
    自分も大好きな作品の一つです。鮎川まどかに惚れない男はいないと思う…。
    ちなみに有名な話ですが鮎川まどかのモデルは中森明菜さんだそう。
     それとこの作品は夏を感じさせる曲が意外と多く、OP1のナイトオブサマーサイド(sm10063231)、ED1の夏のミラージュ(sm11707258)も夏にオススメです。 夏のミラージュは中毒性あります(呪文ふりかけいてぇ~♪)
    興味があってまだ見てない方はぜひ見てみて下さいな。




    「Sea loves you」/ 篠塚満由美




    1994年から、「七つの海のティコ」のOPです。
    世界名作劇場20作目の作品ですね。自分が物心ついて初めて見た世界名作劇場がこれでした。

    何気に声優陣が豪華で、今でこそベテラン、大御所が多いです(当たり前かw)
     この作品では色んな海を渡りながら冒険するのですが、実はこの作品、日本の完全オリジナル作品で、唯一にして初めて日本が世界名作劇場に出てくる作品でもあります。
    本当に面白い作品なので見たことない方はぜひ見てみて下さい。





    「空の名前」/ 鈴木結女




    1995年から、みんな大好き「NINKU-忍空」2つ目のEDです。
    忍空のOP、EDは全て鈴木結女さんが歌っているのですが、これがすべて名曲なんです。
     この人の歌には心に突き刺さるものが沢山あって、OP「輝きは君の中に」(sm19135986)、以前紹介したED1「それでも明日はやってくる」(sm525385)、そしてED3「それぞれの明日へ」(sm540738) 全て名曲なのでお時間ありましたら聴いて欲しいです。
     元気がない時なんかに聴くと効果絶大です!よかったらどうぞ。
    忍空も本当に面白い作品なのでオススメです。90年代っていい時代だったんだなぁ…。





    「君がいない夏」/ DEEN




    1997年から、「名探偵コナン」4つ目のEDです。
    THE90年代なこの曲も約20年前、名探偵コナンが始まった時はコナンと同い年で、新一と蘭ねーちゃんがお兄さんお姉さんだったのに、気が付けば遥かに追い越してしまった自分がいます。(悲しい話です…)
     今年でアニメ20周年、第1話をリメイク、リバイバルされると有名な話です。
    名探偵コナンも名曲が沢山あるので機会がありましたら特集を組んで紹介したいくらいです。
     ジャンプ作品が次々と終わる中、終わる気配が全くない名探偵コナンですが、作者の中では黒幕は決まっているそうなので、どんな結末を迎えるのか長い目で見て行けたらいいかなと思っています。




    「鳥の詩」/ Lia



    2005年から、TVアニメ「AIR」OPです。
     言わずもがな、こちらの曲は作品を知らなくてもこの曲は知っている方が多い、大変有名な曲です。実は自分もそっち側でこの作品は未視聴です。
    ニコニコが始まった初期からこの曲は有名で、よく流星群にも組み込まれていたので、それで知っているのもあるかと思います。
    作品を知らなくても名曲なのは変わりません!
     元々はPCゲーム原作のKEY作品ってことぐらいしか知識はありませんので、作品のことは何一つ語れないのでごめんなさい。
    作品についても今後見たいと思っているので、機会があれば見てみようかと思っています。





    「夏待ち」/ ROUND TABLE featuring Nino





    2006年から、「ARIA The NATURAL(第2期)」1つ目のEDです。
     この作品も実は未視聴なので詳しくは語れませんが、ゆったりした癒されるアニメと聞き及んでおります。作品は知らなくても曲は知ってるあるある。
     夏の夕方、帰り道で聴きたい一曲ですね。他にもARIAには名曲が沢山あるとの事なので、今後、作品を通して曲も楽しめたらと思っています。解説できず申し訳ないです。
    昨年10周年を迎え、Blu-lay BOXも発売されているのでまだ見てない方(自分含め)、見ましょう!




    さて皆さんのお待ちかね(?)のプラスワンのコーナーに参りましょう!
    今回は正直言ってかなりマイナー所です。が、マイナーでも本当にいい曲なので楽しんで貰えたらと思います。それではどうぞ~!



    「サマー・ホリデー」/ 河合美智子




    1983年から、「みゆき」2つ目のEDです。
     あだち充御大のラブコメにして妹萌えの元祖の作品でもあります。タッチが有名ですが自分はみゆきの方が作品として好きだったりします。
    彼女の「みゆき」と義妹の「みゆき」の三角関係は非常に面白く、リアルタイム世代ではないのですが当時なら派閥ができていたのかもしれません。
    やはりラブコメは三角関係が醍醐味なのを思い出させてくれるそんな作品です。(沢山のヒロインのラブコメはそれはそれで面白んですけどね…多すぎるのはちょっと)
     ED3の「Good-byeシーズン」(nm14918739)も夏にオススメなので併せてどうぞ。作品も面白いのでぜひ。




    △今回の曲紹介は以上になります。皆さんのお気に入りの1曲になっていただければ幸いです!


      それではまた次回お会いできればと思います。またねノシ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。