第8回チャート投げられおじさんの実験室 「Disaster day of Crisis any%NG by ミッドさん」体験レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第8回チャート投げられおじさんの実験室 「Disaster day of Crisis any%NG by ミッドさん」体験レポート

2020-11-25 22:40




    今回抽選で選ばれたのはwii用アクションゲーム Disaster day of Crisis any%NG 難易度NORMAL by ミッドさんでした。
    今回頂いたミッドさんのチャートはこちら

    さて、このゲームは「サバイバルアクションゲーム」です。
    私が苦手なアクション要素満載でございます…
    更に、このゲームはwiiリモコン専用ゲームでして、ゲームパッドに慣れた私にとっては初のwiiリモコン操作となりました。
    まず、下準備として、テレビにwiiリモコン用のセンサーバーを取付、リモコンに単三電池を入れて感度調整しないといけません。

    私はwiiUでプレイしましたので、映像出力がHDMIで出せるのですが、普通のテレビに出力すると遅延があるので、PC用のモニターに出力してなるべく遅延を減らそうとしました(アクションですし)

    しかし、やってみるとPC用モニターに設置したセンサーバーとリモコン(私)が近いのか、
    ゲーム内のポインタの位置が、アル中患者のようにプルプル震えてガンアクションパートでは
    まるで敵に焦点が定まらないという、致命的な環境になってしまったので、初見プレイをしながら、色々調整することにしました。

    私が持ってるテレビはゲームモードがないので、デジタル端子の遅延が結構ひどいので、
    RTAをやるときはPC用モニターでやってました。
    また、PC用モニターでやるときは、モニターが小さめなのもあって、
    距離は結構近めに置いてました。
    wiiリモコンの推奨距離が1~3メートルとなっていて、ポインターの動きが悪いのが
    多分距離のせいだということになったので、PCモニターを諦めて、2メートル程度の距離が離れているテレビに出力することにしました。
    そのお蔭もあって、最初ほどポインタが変な動きをすることがなくなったのですが、
    如何せんリモコン初心者なので、なかなか馴染めませんでした。

    ここでちょいとゲームの説明を。
    Disaster day of Crisisは、火山の噴火や地震、津波やハリケーンといったあらゆる自然災害に見舞われたアメリカで、元海兵隊、元レスキュー隊のキャリアを持つ主人公のレイが、生存者を救助したり、そこでうごめくSTORMと呼ばれる謎の組織の陰謀に立ち向かったりするゲームです(ザックリ)
    大きく分けて操作は、探索、救助、ガンシューティング、車の運転、その他QTEやディザスターアクション(リモコンをぶんぶん振ったりするやつ)となります。
    探索パートは、特に難しいことはないですが、火災が発生している部分を通過したりすると、体に火が付いたりするので消すためのアクションや、カメラのアングルが微妙なので、ジャンプがやりづらい所があるので場所によっては注意ですね。

    救助パートは結構凝っていて、生存者によって色んな救助の方法があります
    RTAでは最低限の人数しか救助しないので、あまり出番はありませんが、
    このパートがあるから絶体絶命都市みたいなゲームって言われるのかな?

    ガンシューティングはリモコンのポインタで狙いを付けてBボタンで銃を撃つ感じです。
    このポインターが上手く動かないとヘッドショット出来なかったり無駄弾を撃つハメになって
    しまうので、環境やリモコンに慣れるのが大事ですね。

    車の運転ですが、このゲームにおいて一番難しいアクションがこれだと言われています。
    この運転なんですが、リモコンを横にしてリモコンを右に傾けると右にハンドルを切る
    左に傾けると左にハンドルを切る。リモコンのボタン1がブレーキでボタン2がアクセルといった感じで、操作に慣れるのが最初は難しかったです
    これもセンサーの具合でまっすぐ走ってくれなかったり、画面が見づらいので車の位置が分かりづらい(これは仕様)、また、津波や火砕流がすごい速さで追いかけてくるので焦る、車が障害物などで簡単にひっくり返る、等色々大変なパートです…。


    さて、実際RTAの方はといいますと、
    戦闘においては、連射が強力なアサルトライフルの攻撃力、集弾率(上げると弾がばらけ辛くなる)と装填数を上げて、改造が出来るようになってからは、ほぼアサルトライフルのみで戦います。アサルトライフルが非常に強力なので、大概の戦闘はこれをぶっ放してればあっという間に敵を殲滅できます

    気になる弾数も、戦闘中に特定のドラム缶等のギミックを破壊、もしくは戦闘後に同様のギミックを破壊することで簡単に補給できます。
    多少トリガーハッピーしても足ります。

    戦闘でのタイム短縮は、コンセントレイト(集中ゲージ)で攻撃力2倍(ダメージも2倍)をうまく使って速攻で畳み掛ける。敵が出てくる順番を把握してカーソルを先に置いて狙っておく等があります。また、敵が移動している最中に倒せると、物陰に隠れられる前に終わるのでこれも短縮ポイントですかね。

    実際に大きくタイムがぶれるのは車の運転で失敗するかしないかになってくると思います
    ここをミスなく突破できるなら、余裕で3時間を切れるのではないでしょうか

    記録が出たときの走りでも最後の運転パートで失敗しまくってます
    事前に難しいとは聞いていましたが、やっぱり運転パート恐るべしですね…。

    今回の目標タイムは3時間30分との事でしたが
    アクションが苦手なので、果たしてどの程度時間がかかるか全く分かりませんでしたが、
    初通しで4時間ちょっとでした。
    そして3回目くらいの通しで目標タイムをクリア。
    タイムは3時間23分くらいだったかな?
    目標タイムはクリアしましたが、やられまくって出たタイムだったので、リベンジ。
    5回目くらいの通しで3時間8分48秒を達成しました。

    戦闘パート運転パートの効率化をもっと詰めれば3時間は切れたと思います。
    いやぁもったいなかったなぁ…

    とはいえアクション下手な私でもこのミッドさん戦術をなぞっただけでこのタイムですので
    どなたがやってもこのくらいのタイムはすぐに出せます。

    このゲームはお話や登場人物の会話やシチュエーションのB級映画感を楽しむゲームだと思ってますので、是非一度、テキストやイベントを飛ばさずにゆっくりやってみてください
    B級映画好きにはたまらないはずですよ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。