2018年まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2018年まとめ

2018-12-26 12:06
  • 4

毎年恒例のブロマガ定期配信、第5回でございます。

2018年はNLEの旧バージョンから新バージョンに切り換えたり、対戦ゲームをWiiUからSwitchに切り換えたり、またsteam配信を始めたりした年になりました。

それでは本題です。

2018年の抱負は「Switch配信」でした。

「キャプボに出力すると映像が止まる」という問題を解決できないまま2017年を終えてしまいましたが、2018年に入って無事にSwitch配信を開始することが出来ました。Switch側の「テレビ出力の解像度設定」に問題があったようです。

2019年の抱負は「年間で100枠以上放送する」です。

実は2018年の抱負はもう一つありました。年間で50日以上放送することでした。年の初めに宣言し、11月に50日目達成、そして年内最後の放送日12月17日には63日目の放送を迎えることが出来ました。2019年はそのハードルを少し高く、また趣向も少し変えて、年間で100枠放送することを目標にします。

【放送履歴】

対戦枠@ぷよぷよテトリス    /1月15日
対戦枠@マリオカート8      /1月15日~6月13日
対戦枠@マリオカート8DX    /2月9日~9月3日

対戦枠@ぷよぷよテトリスS   
/2月11日~10月12日→2019年へ
対戦枠@スプラトゥーン2     /3月5日~12月15日→2019年へ
対戦枠@スプラトゥーン     /4月30日
対戦枠@フォートナイト     /8月22日~9月2日
対戦枠@僕アカOne's Justice   /9月2日
対戦枠@ぷよぷよeスポーツ    /11月8日→2019年へ
挑戦枠@ゼル伝・スカウォ    /1月5日~9月14日
挑戦枠@スーパーマリオメーカー /1月14日~3月26日
挑戦枠@かまいたちの夜     /1月14日→2019年へ
挑戦枠@ドキドキ文芸部     /9月3日~11月16日→2019年へ
挑戦枠@ファイアーエムブレム外伝/9月14日→2019年へ
挑戦枠@ロマンシング・サガ3   /9月15日→2019年へ
挑戦枠@シンフォニック=レイン /12月17日→2019年へ
視聴枠@スマブラダイレクト   /8月8日~11月2日


【リスナー様の総コメント数一覧】

※1:集計期間は、2018年1月1日放送から12月17日迄の89枠分です。
※2:集計対象は期間中の総コメント数50以上のリスナー様です。
※3:赤文字は、2018年に参加した新参リスナー様です。
※4:青文字は、2014年に参加した古参リスナー様です。

ドナルド   :8497
リオン    :7180
ぐっど    :5222
タヌキ    :3254
れーべ    :2238
エネコ    :1787
フレデリック :1662
ミラらん   :1640
木のポン   :1523
ぽこたん   :1197
かーびぃ   :868
ノジ。    :842
久城     :833
アキンドナッツ様  :746
しらす    :488   ゆち     :478
兎      :405   空白     :400
雲雀(初代) :392   モニカ    :354
あすかゆ   :320   ねこまる(真):284
さば(ズッ友):243   真島吾朗   :234
が卍る    :234   ちる     :226
かふぇおれ  :199   ふぇすてぃ  :184
あやパン   :177   ぷよ     :164
テル     :161   フリー    :159
やまだちゃん :158   ねこまる(表):156
鳴門大橋   :153   us(あす)  :150
味噌ラーメン :146   デミウルゴス :139
テトラ    :134   タイガ    :124
UNRうなる  :120   you(よう)  :120
ルビー    :111   蒼くん    :109
一般市民   :102   ニッサン   :101    たくま    :100
ケロ     :98    はぐん    :90    ユリ     :86
クライシス  :80    にゃんまる  :79    マシュマロ  :74
サヨリ    :72    キロ     :71    たすぴー   :67
みあ(にぁー):60    しょうた   :59    細目白猫   :56
たかぽん   :54    ねこまる(裏):52    キミノヨゾラ :51

【2018年各ゲームタイトル実績】

Switch
ぷよぷよテトリスS

プレイ時間:50時間~
レート:4936
全国リーグ:62勝/73戦(勝率84.9%)
クラブ:42勝/148戦(勝率28.3%)

ぷよぷよeスポーツ

プレイ時間:5時間~
レート:2144
ぷよぷよリーグ:32勝/67戦(勝率47.7%)
きがるにたいせん:6勝/14戦(勝率42.8%)

マリオカート8DX

プレイ時間:25時間~
レースのレート:3178
バトルのレート:1092
レース:223回(1位:24回、2位:28回、3位:34回)
ふうせんバトル:2回(1位:1回、2位:0回、3位:0回)
パックンVSスパイ:1回(1位:0回、2位:0回、3位:0回)
ドッカン!ボムへい:1回(1位:0回、2位:0回、3位:1回)
あつめてコイン:2回(1位:0回、2位:0回、3位:1回)
いただきシャイン:2回(1位:0回、2位:1回、3位:0回)
走行距離:935㎞、コイン枚数:1769枚

スプラトゥーン2

プレイ時間:465時間~
ランク:64(68150/100000)、
ガチエリア:B、ガチヤグラ:B、ガチホコ:B、ガチアサリ:B+
イカで塗った面積:3128900(マチュ・ピチュ級)
タコで塗った面積:893184(東京メトロ級)

武器の塗りPランキング
 1位:もみじシューター(974461)
 2位:シャープマーカーネオ(212000)
 3位:オーバーフロッシャー(207379)
 4位:デュアルスイーパーカスタム(162917)
 5位:ボールドマーカー(150187)
武器の勝利数ランキング
 1位:もみじシューター(506)
 2位:シャープマーカーネオ(105)
 3位:オーバーフロッシャー(95)
 4位:デュアルスイーパーカスタム(93)
 5位:ボールドマーカー(87)

ハイカラシティ:シューターLv1、インクタンクLv2、スプラッシュボムLv2、クイックボムLv1、チェイスボムLv1

おとぎパズル

プレイ時間:10時間~
ハイスコア
 Ep1:1302
 Ep2:3622
 Ep3:7761
 Ep4:7691
 Ep5:12487

僕のヒーローアカデミア One's Justice

プレイ時間:30時間~
ストーリーモード・ヒーローサイド:ストーリー100%、Sランク100%
ストーリーモード・ヴィランサイド:ストーリー100%、Sランク100%
ミッションハイスコア
 MAP01:20787
 MAP02:39298
 MAP03:101148
 MAP04:141589
 MAP05:159088
最高レベル:トガヒミコ(Lv53)

ポケットモンスターLet's Go!ピカチュウ

プレイ時間:10時間~
図鑑:49匹、バッジ:3個、ピカチュウ:Lv38(CP1352)

ポケモンクエスト

プレイ時間:180時間~
図鑑:150/150、戦闘力30171
ミュウツー:レベル100(HP3820、ATK6700)
スターミー:レベル100(HP5195、ATK4833)
スターミー:レベル100(HP4976、ATK4647)※色違い


星のカービィ スターアライズ

プレイ時間:10時間~
アルティメットチョイスのハイスコア:97750(5:25.29)※5辛
ホームラン王のハイスコア:街の危機1426、国の危機2041、星の危機4685
きこりきょうそうのハイスコア:見習い3100、名人4700、仙人7550

シンフォニック=レイン

プレイ時間:3時間~
ハイスコア(EASY/NOMAL/HARD)
 ①空の向こうに:5768/7452/5220
 ②I'm always dose to you:6554/11381/5447


【2018年に買い物した総額まとめ】

※支払い・振込み等は省いています。
※()内は昨年比です。
飲食  :約13万8000円 (7万4000円減
交通  :約2万5000円  (4000円増
ゲーム :約7万4000円  (2万2000円減
映像  :約10万9000円 (5万4000円増
音楽  :約3万4000円  (2万円増
本   :約7000円   (5000円減
電化製品:約3万8000円  (1万6000円増
衣類  :約9万1000円  (5万3000円増
医療医薬:約1万4000円  (4000円減
生活用品:約3万6000円  (1万2000円減
趣味娯楽:約80万7000円 (65万1000円増
総額  :約137万9000円(68万1000円増

飲食は、1ヶ月1万円生活をしていため大幅に削減。
交通費は、電車を使っての買い物や遊びに行く回数が増えたため増加。
ゲームは、ソフトを沢山購入したものの、本体を買っていた昨年よりは削減。
映像と音楽は、うまるちゃんR・ヒナまつり等、欲しい円盤が多かったため増加。
本は、モーニングツーを定期購読し始めたがミステリ小説を昨年ほど買っていないため削減。
電化製品は、Switch周辺機器を沢山買ったため増加。
衣類は、季節ごとにまとめ買いをしていたため増加。
生活用品は、日々の消耗品ぐらいしか買わなかったため削減。
趣味娯楽は、贈答品費でかなり使い、年末にアプリへの課金もしたため大幅に増加。
総額は、目標の70万円以下を倍近く上回る137万円以上になった。


【コミュメンバー推移】

参加人数 126
脱退人数  29
ということで今年はコミュメンバーが97人増でした!
スプラ2配信を始めた事、Switchからのニコ生視聴者が参入した事、放送頻度を増やした事などの要因で、1年間に97人も増えました。

【2018年までのおすすめドラマ作品】

1992年
 ・ずっとあなたが好きだった/★★★★☆
  →「冬彦さん」と言えば知らない人はいないだろう。佐野史郎の狂気が日本中を震撼させた作品

1994年
 ・家なき子/★★★★☆
  →「同情するなら金をくれ!」で有名。少女にして生ける伝説の女優となった安達祐実の功績は、その悲痛な裏話も含めて今なお讃えられるべき

1999年
 ・君といた未来のために~I'll be back~/★★★★★
  →時間遡行モノの原点。この原点の原作である「リプレイ」の表現を抑え、結末までドラマとして綺麗にまとめた秀逸な作品

2002年
 ・ナースマン/★★★★☆
  →当時「ナースのお仕事」シリーズをはじめ、「看護婦」モノのドラマが流行っていた中で、「看護士」が活躍するドラマとして注目を集めた。そしてこの年の3月に「看護婦」と「看護士」を統一して「看護師」という名称が出来た事もあり、時代を象徴するドラマとなった。情熱に溢れた看護士と、現実を見据えた看護婦が、「ナース」の在り方を視聴者に訴えた

2005年
 ・女王の教室/★★★★★★★★★★
  →「いい加減目覚めなさい」「イメージできる?」で有名。全ての時代の子供たち、大人たちが見るべき作品。世の中の仕組み、厳しさや不条理、その中で生き抜く強さとは何かを教えてくれた作品。この前後を描いたスピンオフも必見
 ・電車男/★★★★★
  →世間へのオタクブームの火付け役はアニメではなく、アニメ好きな毒男が主人公のこの作品だった。まだアンダーグラウンドな世界でしか”自分”を出せなかったオタクたちの生き様を刮目すべし
 ・花より男子/★☆☆☆☆
  →間違ってるよーwwww

2006年
 ・ハケンの品格/★★★★☆
  →仕事の在り方は本来こうあるべき。2018年現在、いまだに社会に浸透していないからどこの会社も良くならない

2007年
 ・ライアーゲーム/★★★★★
  →騙し合いと信じ合いの駆け引きに見入る、また鈴木浩介や鈴木一真といった個性的な敵キャラの演技は何度見ても飽きない、色々な意味で面白い作品

2009年
 ・ライアーゲーム(シーズン2)/★★★★★
  →戸田恵梨香、松田翔太、菊地凛子の全盛期。敵だったフクナガユウジが味方(?)として参戦するアツい展開から始まる時点で神。また、返報性の心理を説いたのに神崎直に感情論でロンパされてしまった時の葛城リョウの表情は全世界の人間を虜にするレベルなので一日一回は見るべき

2011年
 ・家政婦のミタ/★★★★☆
  →遊川脚本のセカンドインパクト。仕事において私情や意思を持ったり、感情を出すと失敗するのは真理。そしてどこまでも改心しない屑な父親がドラマの常識を打ち破る
 ・勇者ヨシヒコ/★★★★☆
  →ありそうでありえないギャグドラマ。ムロツヨシ独特のパーソナル面が色濃く映える作品

2012年
 ・リーガルハイ/★★★★★
  →どんな真面目もシリアスも感動も粉砕するコメディドラマ

2016年
 ・ダメな私に恋してください/★★★★★
  →深田恭子の可愛いところ全部見れます
 ・お迎えデス。/★★★☆☆
  →回を増すごとに切なさが増してくる泣けるドラマ

2017年
 ・ボク、運命の人です。/★★★★★
  →亀梨和也と山下智久の最強コンビに加えて、全盛期の木村文乃の可愛さが生きる糧になる作品

2018年
 ・リピート~運命を変える10か月~/★★☆☆☆
  →時間遡行モノの最新ドラマ。「君といた未来のために」や「リゼロ」等のループ作品を踏襲した(パクリとも言える)演出が、かえって作品そのものが持つ熱を冷まさせる。ループも実質一度しかないためテンポの悪さと内容の薄さが際立つが、謎解き&恋愛要素にも重点を置いている。一周回って純粋な女優として帰ってきた安達祐実にも注目
 ・限界団地/★★☆☆☆
  →「冬彦さん」と「黛」の最終的な着地点。佐野史郎の絶対的な狂気が団地を支配する絶望ドラマ
 ・ハラスメントゲーム/★★★★☆
  →社会風刺ドラマ。純粋に面白い。リアルでもドラマでも人妻になった志田未来は女王の教室時代から見違えるほど。佐野史郎が絶対的な存在になれていなかったのが惜しいが、主人公の仕事における無双っぷりはリーガルハイのような爽快感がある。
 ・隣の家族は青く見える/★★★★☆
  →深田恭子の可愛さと松山ケンイチの面白さが際立つドラマ。一部見るに堪えないカップリングもあるのが玉にキズだが、色々な家庭の在り方の中で自分たちの在り方を見出す作品


【2018年のおすすめアニメ作品】

【冬】
 ・citrus/★★★★☆
  →ガチ百合。ストーリーはおかしいけど百合描写はアニメ業界随一
 ・りゅうおうのおしごと!/★☆☆☆☆
  →藤井と羽生が出てた
 ・七つの大罪 戒めの復活/★★★☆☆
  →戦闘力のインフレに次ぐインフレ
 ・オーバーロードⅡ/★★☆☆☆
【春】
 ・シュタインズ・ゲート ゼロ/★★★★☆
  →これを見なきゃシュタゲが完結しない!
 ・ヒナまつり/★★★★★
  →テンポの良さとキレッキレのセンス、そして笑いと感動のメリハリ
 ・僕のヒーローアカデミア(第3期)/★★★★☆
  →物語は佳境へ。トガヒミコの可愛さは異常
【夏】
 ・あそびあそばせ/★★★★☆
 ・オーバーロードⅢ/★★★☆☆
  →アインズ様のキャラが…w
 ・ちおちゃんの通学路/★★★★★
  →サターニャドロップアウト2期
【秋】
 ・となりの吸血鬼さん/★★★★★
  →ガヴリールドロップアウト2期
 ・色づく世界の明日から/★★★☆☆
  →こういう正統派アニメがもっと見たい
 ・寄宿学校のジュリエット/★★★★★
  →面白い要素を盛り込んだ王道アニメ。可愛い。そして面白い
 ・うちのメイドがウザすぎる!/★★★★☆
  →可愛い。そして面白い。メイドアニメの新境地開拓作品
 ・ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風/★★★☆☆
 ・ひもてはうす/★★☆☆☆
  →個人的に本編の話にはついていけないが、EDとおまけは毎回必見


では皆さま、2018年は大変お世話になりました。
2019年もよろしくお願いします。
広告
×
おー、始めてみたけど面白いですねw
個人的にはコミュ人数がとても増えたことと、食費が13万ちょいってのが驚きでしたw
8ヶ月前
×
2018年ありがとうございました、楽しい配信の数々いつも堪能させていただきました。
私の2019の目標はかっこんさんのためになにか絵を描くことと、生き残ることです。
かっこんさんも無理のない範囲で100枠頑張って下さい
8ヶ月前
×
>>1 >>2
んこっかさん、ブロマガ初めて見たんですねwありがとうございます^^
コミュ人数は増えたけど、放送のアクティブ数はそんなに変わらないので、今まで通りの空気感でまったりやっていこうと思いますw
食費は基本、1ヶ月1万円生活を心掛けてますからねw友達と食事に行く時にちょっと思い切り使っちゃうぐらいで、基本は節約です\(^o^)/極端な話、1ヶ月0円生活の月もあったりなかったりw

楽しい配信って思えるところって年々減っていますもんね…そんな中でんこっかさんから変わらぬ評価をいただける事、大変ありがたく思います!
んこっかさんのイラストレーターの道はまだ始まったばかりですからね!2019年が飛躍の年になりますように!楽しみにしています!(かっこん動画の制作も楽しみにしてますねw)
2019年は一つの山場を迎える年ですからね、お互いに生き残って2020年を迎えたいですね(>_
8ヶ月前
×
>>4
ぐっどさん
あけおめです!!こうして見てみると、月日の流れを感じますよねw
確かに!ぐっどさんがいっぱい発言してくれるようになって嬉しい限りです\(^o^)/
ブレスオブザワイルドやりますよー!ぜひぜひ見に来てください!
『ぐっどさんより先にクリアする』って宣言した事、まだ忘れてませんからね!お互い頑張りましょーw
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
8ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。